ニュース
» 2015年02月10日 11時30分 UPDATE

エプソンダイレクト、薄型軽量デザインの8型Windowsタブレット「Endeavor TB01S」

エプソンダイレクトは、デジタイザーペン入力にも対応する8型WXGA液晶を備えたWindowsタブレットPC「Endeavor TB01S」を発表した。

[ITmedia]
photo Endeavor TB01S

 エプソンダイレクトは2月10日、8型WXGA液晶を備えたWindowsタブレットPC「Endeavor TB01S」を発表、本日より受注を開始した。基本構成価格は2万9750円(税別)。

 1280×800ピクセル表示対応/IPSパネル採用の8型ワイド液晶パネルを内蔵するタブレットPCで、タッチ操作のほか専用のデジタイザーペン入力にも対応。筆圧感知機能も利用可能だ。プロセッサはAtom Z3735F(1.33GHz)を搭載、OSはWindows 8.1 with Bing 32ビット版を導入。またOffice Home & Business 2013も標準で付属している。

 メモリはDDR3L 2Gバイト、ストレージは32GバイトeMMCを内蔵。ほかIEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+EDR、Webカメラ2基(200万画素+500万画素)なども利用できる。内蔵バッテリーの駆動時間は約5.8時間。本体サイズは124(幅)×211(奥行き)×10(高さ)ミリ、重量は約350グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.