ニュース
» 2015年03月19日 11時09分 UPDATE

ASUS、コンパクトゲーミングPC「R.O.G. GR8」2015年改定モデルを発売――ストレージをSSDに変更

ASUSTeKは、同社製の超小型ゲーミングPC「R.O.G. GR8」のリニューアルモデルを発表。搭載ストレージをHDDからSSDに変更したマイナーチェンジモデルだ。

[ITmedia]
photo R.O.G. GR8

 ASUSTeKは3月19日、同社製の超小型ゲーミングPC「R.O.G. GR8」のリニューアルモデル(型番:GR8-R099R)を発表、3月20日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は16万8000円前後だ(税込み)。

 2014年12月に発売された「R.O.G. GR8」の仕様変更モデルで、搭載ストレージをHDDから128GバイトSSDに変更した。

 そのほかの仕様は従来モデルを踏襲しており、CPUはCore i7-4510Uを、グラフィックスコアは“独自カスタマイズ版”GeForce GTX 750Tiを搭載。メモリはDDR3L 16Gバイトを内蔵、OSとしてWindows 8.1 64ビット版を導入した。映像出力はHDMI/DisplayPortの2系統を利用可能。またゲーミングキーボード「M801」、ゲーミングマウス「GLADIUS」も標準で付属している。

関連キーワード

ASUS | ゲーミングPC | SSD | リニューアル | Core i7 | GeForce


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.