ニュース
» 2015年03月23日 18時00分 UPDATE

ROCCAT、Cherry MXを採用するゲーミングキーボード「Ryos TKL Pro」発表

470パターンのマクロを保存できるほか、キーごとに制御可能なイルミネーションに対応する。

[ITmedia]

 ROCCATは、3月23日にゲーミングキーボード「Ryos TKL Pro」を発表した。出荷開始は3月中の予定で、実売予想価格は1万8480円の見込みだ。

kn_rocccat_01.jpg 「Ryos TKL Pro」

 Cherry MXキースイッチを採用するほか、ROCCATのゲーム用周辺機器と連携する「ROCAT Talk」に対応する。また、本体の記憶領域には470パターンのマクロを保存可能だ。キーごとに独立したライティングエフェクトを割り当てられる「Pre-Key イルミネーション」も導入する。

 本体サイズは230×404ミリで接続はUSB。対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.