ニュース
» 2015年04月13日 10時39分 UPDATE

それぞれ限定100台、納税急げ:米沢市、ふるさと納税返礼品に「ThinkPad X1 Carbon」「ThinkPad X250」「LaVie Direct HZ」などを採用

3月にあった市長の発言通り、米沢市はふるさと納税返礼品としてThinkPadシリーズとLaVieシリーズを採用した。対象はそれぞれ100台限定となる(13日12時39分追記)。

[ITmedia]

申し込みは4月13日から

 レノボ・ジャパンとNECパーソナルコンピュータは、4月13日に山形県米沢市のふるさと応援寄付金(ふるさと納税)の返礼品として、同社米沢事業所で生産した「ThinkPad X1 Carbon」と「ThinkPad X250」「LaVie Direct HZ」「LaVie Direct NS(e)」が採用されたことを発表した。LaVie Direct HZは、LaVie Hybrid ZERO HZ550/AAのWeb直販モデルだ。

kn_yonenouuzei_01.jpg 米沢市ふるさと納税返礼品として採用となった「ThinkPad X250」

 米沢市市長の安部三十郎氏は、3月18日のThinkPad米沢事業所開始記念植樹祭で、ふるさと納税の返礼品として米沢事業所生産のThinkPadシリーズを計画していることを明らかにしていた。

 対象となるのはそれぞれ限定100台で、返礼品申し込みは4月13日から米沢市にて受付を開始する。米沢市のふるさと納税に関する情報はこちらから。

 返礼品となるThinkPad X1 CarbonとThinkPad X250、LaVie Direct HZ、LaVie Direct NS(e)の主な仕様は以下の通りだ。

モデル名 ThinkPad X1 Carbon ThinkPad X250
CPU Core i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz、2コア4スレッド、3次キャッシュメモリ 4Mバイト) Core i5-5200U(2.2GHz/最大2.7GHz、2コア4スレッド、3次キャッシュメモリ 3Mバイト)
システムメモリ 8Gバイト 4Gバイト
データストレージ 512Gバイト SSD(PCI Express接続) HDD 1Tバイト
Officeアプリ Office Home and Business Premium Office Home and Business Premium

モデル名 LaVie Direct HZ LaVie Direct NS(e)
CPU Core i7-5500U(2.4GHz/最大3GHz、2コア4スレッド、3次キャッシュメモリ 4Mバイト) Celeron 3205U(1.5GHz、2コア2スレッド、キャッシュメモリ 2Mバイト)
システムメモリ 8Gバイト 4Gバイト
データストレージ 512Gバイト SSD HDD 500Gバイト
Officeアプリ Office Home and Business Office Home and Business


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.