ニュース
» 2015年06月26日 12時16分 UPDATE

ASUS、Radeon R9 380搭載のOC仕様グラフィックスカードなど4製品を発表

ASUSTeKは、このほどAMDより発表されたRadeon R7 360/R7 370/R9 380搭載グラフィックスカード計4製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 ASUSTeKは6月26日、このほどAMDより発表されたRadeon R7 360搭載グラフィックスカード「R7360-OC-2GD5」、Radeon R7 370搭載グラフィックスカード「STRIX-R7370-DC2OC-2GD5-GAMING」「STRIX-R7370-DC2OC-4GD5-GAMING」、Radeon R9 380搭載グラフィックスカード「STRIX-R9380-DC2OC-2GD5-GAMING」の計4製品を発表、6月27日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ2万円前後/2万7500円前後/3万1000円前後/3万6500円前後だ(税込み)。

photophoto
photophoto R7360-OC-2GD5(左上)、STRIX-R7370-DC2OC-2GD5-GAMING(右上)、STRIX-R7370-DC2OC-4GD5-GAMING(左下)、STRIX-R9380-DC2OC-2GD5-GAMING(右下)

 4製品はいずれもオーバークロック仕様となるモデルで、搭載メモリはR7360-OC-2GD5/STRIX-R7370-DC2OC-2GD5-GAMING/STRIX-R9380-DC2OC-2GD5-GAMINGの3製品はGDDR5 2Gバイト。STRIX-R7370-DC2OC-4GD5-GAMINGはGDDR5 4Gバイトを搭載している。

 また、STRIX-R7370-DC2OC-2GD5-GAMING/同-4GD5-GAMINGおよびSTRIX-R9380-DC2OC-2GD5-GAMINGの3製品は、大型ファン2基を備えるGPUクーラー「DirectCU II」を搭載。GPU温度が低いときにはファンを自動停止できる準ファンレス設計となっている。

 各モデルの概要は以下のとおりだ。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.