ニュース
» 2015年07月06日 15時02分 UPDATE

ネットギア、簡単操作で設置ができる家庭用ネットワークカメラ

ネットギアは、家庭用ネットワークカメラ「ARLO」を発表。カメラ部は電池駆動式の完全ワイヤレス設計となっている。

[ITmedia]
photo VMS3230

 ネットギアは7月6日、家庭用ネットワークカメラ“ARLO”こと「VMS3230」を発表、7月下旬に販売を開始する。価格は本体(ベースユニット+カメラ2台セット)が4万9800円、追加カメラ1台が1万7800円(ともに税込み)。

 ネットワーク機能を備えた有線LAN接続対応のベースステーションと、無線接続対応のカメラユニットをペアで利用するネットワークカメラで、カメラ側は電源としてリチウム電池(CR123)×4を使用する完全ワイヤレス設計となっているのが特徴。またカメラは防水仕様で、電波の届く距離なら屋外にも設置することが可能だ。

 カメラユニットは標準で2基付属。別売ユニットの追加で最大5基まで増設ができる。撮影解像度は最大720pで、夜間撮影にも対応。録画データはネットギアが用意するクラウドサービスに保存され、PCやスマートフォン/タブレットから閲覧できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.