ニュース
» 2016年01月19日 14時04分 UPDATE

エレコム、法人向けNAS「NetStor」にコンパクトキューブ型4ベイモデルを追加

エレコムは、同社製の法人向けNAS「NetStor」シリーズにラインアップにWindows Storage Server 2012 R2導入のキューブ型モデルを追加した。

[ITmedia]

 エレコムは1月19日、同社製の法人向けNAS「NetStor」シリーズにラインアップにWindows Storage Server 2012 R2導入のキューブ型モデルを追加、1月下旬に販売を開始する。

 HDDベイ4基を備えたキューブ型のコンパクトモデルで、NAS用HDDとなる“WD RED”を標準で搭載した。ラインアップは、Windows Storage Server 2012 R Workgroup Edition搭載モデルの「NSB-75S4CW2」シリーズと、Windows Storage Server 2012 R Standard Edition搭載モデルの「NSB-75S4CS2」の2バリエーションを用意している。

 ともに、長期の連続運用を想定した高グレードパーツを採用しているのが特徴。またオプションの保守サービスとして「オンサイト保守サービス」「デリバリー保守サービス」「センドバック延長保守サービス」などの法人向けサービスも契約可能だ。

photo NSB-75S4CW2/同-75S4CS2シリーズ

 RAIDレベルはRAID 0/1/5に対応、ホットスワップもサポートする。接続インタフェースはギガビットLAN×2を備えた。

型番 容量 価格(税別)
NSB-75S4T4CS2 4TB 27万円
NSB-75S8T4CS2 8TB 30万円
NSB-75S12T4CS2 12TB 34万円
NSB-75S16T4CS2 16TB 39万円
NSB-75S24T4CS2 24TB 50万円
NSB-75S4T4CW2 4TB 19万円
NSB-75S8T4CW2 8TB 21万円
NSB-75S12T4CW2 12TB 25万円
NSB-75S16T4CW2 16TB 30万円
NSB-75S24T4CW2 24TB 40万円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.