ニュース
» 2016年02月16日 14時20分 UPDATE

キヤノン、広色域インクを採用したプロ写真家向けのA2インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-1000」

キヤノンは、12色インク「LUCIA PRO」を採用したプロフォトグラファー向けA2インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-1000」を発表した。

[ITmedia]

 キヤノンは2月16日、プロフォトグラファー向けA2インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-1000」を発表、2月25日に販売を開始する。価格はオープン、同社直販「キヤノンオンラインショップ」販売価格は15万9800円だ(税別)。

 新たに顔料系12色(11色顔料インク+クロマオプティマイザー)を採用した「LUCIA PRO」インクを搭載したプロフェッショナル向けインクジェットプリンタで、従来機種「PIXUS PRO-1」以上の色域を実現。新画像処理エンジン「L-COA PRO」の採用により画像データの処理高速化を実現した。また同社製大判プリンタで採用しているAir Feeding System(エアーフィーディングシステム)」も導入、用紙搬送時の紙浮きを防止することでインクの着弾精度を向上させている。

photo imagePROGRAF PRO-1000

 印刷解像度は2400×1200dpi、印刷速度はA2カラー写真時で約3.6分/枚。接続インタフェースはUSB 2.0および有線LAN/IEEE802.11b/g/n無線LANをサポートしている。本体サイズは約723(幅)×433(奥行き)×285(高さ)ミリ、重量は約32キロ。

関連キーワード

キヤノン | インクジェット | 顔料 | 印刷


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.