ニュース
» 2016年06月08日 11時50分 公開

バッファロー、ノック収納コネクタ採用のUSB 3.1 Gen.1対応USBメモリ

バッファローは、格納式コネクタを採用したUSB 3.1 Gen.1対応USBメモリ「RUF3-HKS」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 バッファローは6月8日、格納式コネクタを採用したUSB 3.1 Gen.1対応USBメモリ「RUF3-HKS」シリーズを発表、6月下旬に販売を開始する。容量ラインアップは16GB/32GB/64B/128GBモデルを用意、カラーバリエーションは3色を取り揃えている(128GBモデルのみ1色)。価格はいずれもオープンだ。

photophoto RUF3-HKSシリーズ

 ボールペンのようなノック式スライドキャップ筐体を採用したUSBメモリ。接続インタフェースはUSB 3.1(Gen 1)およびUSB 3.0のサポートがうたわれており、転送速度は実測でリード約最大400MB/sとなっている。


 またバッファローは、テレビへのHDD接続などに向くUSB 2.0対応4ポートUSBハブ「BSH4A11」「BSH4A11」シリーズ、タブレット端末などでの利用に便利なUSB micro B接続型のUSB 2.0対応4ポートUSBハブ「BSH4UMB05BK」「BSH4UMB04BK」を6月下旬に発売する。

 価格はBSH4A11シリーズが3200円、BSH4A11シリーズが3500円、BSH4UMB05BKが1520円、BSH4UMB04BKが1800円(いずれも税別)。

photophoto BSH4A11シリーズ(左)、BSH4UMB05BKシリーズ(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう