ニュース
» 2016年06月10日 21時02分 公開

邪魔しないでくれ、私は1人になりたいんだ:目の前に80インチの大画面が広がる――「ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ」

上海問屋が、HDMI接続可能なゴーグル型ディスプレイを発売した。価格は1万9499円。

[山口恵祐,ITmedia]

 ドスパラは6月10日、同社直販ショップ“上海問屋”で「ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ」(DN-913904)を発売した。価格は1万9499円(税込、送料別)。

ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ

 HDMI接続が可能なHMD(ヘッドマウントディスプレイ)で、スマートフォンやタブレット、PC、ゲーム機など、HDMI接続に対応する機器の映像を80型モニターを3メートル離れたところから見ているサイズで表示できる。

 HDMIからの入力に対応する対応解像度は1080p/1080i/720pで、表示解像度は854×480ピクセル。インタフェースは映像・音声入力にHDMI 1.4(HDCP対応)、音声出力に3.5ミリのイヤフォンジャックを備える。

 バッテリーを内蔵しており、ビデオ再生は最大5時間、待機状態で最大9時間のバッテリー駆動時間を確保した。充電時間は4時間となる。本体サイズは約196(幅)×110(高さ)×160(奥行き)ミリ。重量は約400グラム。HDMIケーブルと充電用USBケーブル、イヤフォン、クリーニングクロス(2枚)、英語マニュアルが付属する。

ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ 内側

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう