ニュース
» 2017年03月03日 10時01分 UPDATE

アーク、Ryzen搭載のBTOゲーミングPC計3モデルを発表

タワーヒルは、同社製BTOゲーミングPCのラインアップに最新CPUのRyzen 7搭載モデル計3製品を追加した。

[ITmedia]

 パソコンショップアークを経営するタワーヒルは3月3日、同社製BTOゲーミングPC「CROYDON」シリーズのラインアップに最新CPUのRyzen 7搭載モデル計3製品を追加、本日より注文受付を開始した。

photophotophoto CY-AR8B35A-C(左)、CY-AR8X37A-N(中)、CY-AR8X37A-Co(右)

 いずれもミドルタワー型筐体を採用したゲーミングPCで、ラインアップは Ryzen 7 1700/Radeon RX 480/メモリ16GB/256GB SSD搭載の下位モデル「CY-AR8B35A-C」、Ryzen 7 1700X/GeForce GTX 1060/メモリ16GB/512GB SSD搭載の中位モデル「CY-AR8X37A-N」、Ryzen 7 1800X/GeForce GTX 1080/メモリ32GB/512GB SSD搭載の上位モデル「CY-AR8X37A-Co」の3構成を用意した。

 いずれもOSはWindows 10 Home 64bit版を導入、BTOカスタマイズにも対応する。標準構成価格はそれぞれ14万9800円/19万5800円/28万9800円だ(いずれも税込み)。

関連キーワード

Ryzen | BTO | GeForce | Radeon | Windows 10


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう