ニュース
» 2017年05月12日 11時18分 UPDATE

NVIDIA、インテリジェントマシンの製作を簡便化するブレークスルー技術を発表

米NVIDIAは、人工知能をベースにしたロボットの構築とトレーニング作業を“劇的に簡素化”する新技術の発表を行った。

[ITmedia]

 米NVIDIAは5月10日(現地時間)、人工知能をベースにしたロボットの構築とトレーニング作業を“劇的に簡素化”する新技術の発表を行った。

 今回の発表では、リアルは仮想環境でロボットAIを効率的にトレーニングできる「NVIDIA Isaacロボットシミュレーター」を公開。Unreal Engine 4の拡張版をベースにした技術で、仮想環境内においてディープラーニングトレーニングを用いた広範なテストシナリオを実行することが可能。同社発表では、別の方法では数カ月を要するシミュレーションを数分で終えることができる、としている。

photo

 このほか、「NVIDIA Jetson プラットフォーム」を用いたインテリジェントマシンの構築を迅速化するためのロボットリファレンスデザインプラットフォームもあわせて発表されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.