ニュース
» 2017年05月12日 13時39分 UPDATE

デル、品川駅で8Kディスプレイやクリエイター向け液晶タブレット「Canvas」を国内初披露――5月24/25日

デルは、同社最新製品を体験できる展示イベント「世界初!デル8Kモニタ & Canvas 先行展示・体験会」の開催を発表した。

[ITmedia]

 デルは5月12日、同社最新製品を体験できる展示イベント「世界初!デル8Kモニタ & Canvas 先行展示・体験会」の開催を発表した。場所はJR品川駅構内の特設展示・デモブース。開催日は2017年5月24/25日の2日間だ。

 同社最新製品となる、32型8Kディスプレイ「Dellデジタルハイエンドシリーズ UP3218K 31.5インチワイド 8Kモニタ」、および27型QHD液晶パネルを内蔵したタッチパネルデバイス「Canvas」の展示を実施。ほか、同社製WS「Dell Precision Tower 7910」などもあわせて展示される予定だ。

photo

関連キーワード

Dell | 展示会 | 新製品 | イベント | 体験会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.