ニュース
» 2017年07月10日 14時10分 UPDATE

リプラス、九州豪雨被害者向けに最大100GBまでのデータ復旧サービスを無償で提供

リプラスは、九州北部で発生した豪雨被害者を対象としたデータ復旧サービスの一部無償提供開始を発表した。

[ITmedia]

 リプラスはこのほど、九州北部で発生した豪雨被害者を対象としたデータ復旧サービスの一部無償提供開始を発表した。受付期間は2017年7月7日〜10月6日まで。

photo

 対象となる地区での豪雨被害者を対象としたキャンペーンで、故障したサーバ/コンピュータ機器のデータ復旧サービスを一部無償で提供。100GB無償、または30%引きのいずれかを選択できる(一部の重度障害を除く)。このほか、クラウドサービス「TENMA」の3カ月無償利用(容量は最大100GBまで)もあわせて提供される。

 対象となる地区は以下の通り。

  • 福岡県北九州市、朝倉市、添田町
  • 大分県日田市、豊後大野市
  • 熊本県御船町、南阿蘇村

関連キーワード

無料 | 豪雨 | データ復旧 | 故障


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう