ニュース
» 2017年09月27日 12時35分 公開

ASUS、10.9mmの薄型筐体を採用した回転ヒンジ採用の13.3型2in1ノート

ASUS JAPANは、タブレットスタイルなどでの利用が可能な回転式ディスプレイを備えた13.3型2in1ノートPC「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは9月27日、タブレットスタイルなどでの利用が可能な回転式ディスプレイを備えた13.3型2in1ノートPC「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」を発表、9月29日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は12万9800円(税別)。

photo ASUS ZenBook Flip S UX370UA

 ディスプレイを360度展開できるフリップ筐体を採用したノートPCで、厚さ10.9mm/重量約1.1kgの薄型軽量筐体を実現しているのが特徴だ。ディスプレイは1920×1080ピクセル表示対応の13.3型液晶を内蔵、パネル面には硬度9HのCorning Gorilla Glassも備えている。

photo ディスプレイの展開により4種類のスタイルでの利用が可能だ

 OSはWindows 10 Home 64bit版を導入。プロセッサは最新世代のCore i5-8250U(1.6GHz/最大3.4GHz)を搭載、メモリは8GB、ストレージは256GB SATA SSDを内蔵した。

 側面にはWindows Hello対応の指紋認証センサーも装備、ほかIEEE 802.11ac無線LAN/Bluetooth 4.2、USB 3.1 Type-C×2なども搭載する。Type-Cポートは4K UHD解像度の映像出力をサポートしている。バッテリー駆動時間は約8.7時間で、49分の充電で60%までの充電を行える急速充電にも対応した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう