ニュース
» 2017年11月20日 12時31分 公開

TSUKUMO、Core i9/Quadro搭載のハイエンドデスクトップ

Project Whiteは、同社製BTOデスクトップPCのラインアップにQuadro採用のハイスペック構成モデル2製品を追加した。

[ITmedia]

 PCショップ「TSUKUMO」を経営するProject Whiteは11月20日、同社製BTOデスクトップPCのラインアップにQuadro採用のハイスペック構成モデル2製品「QA7J-F94/XT」「QA7J-D94/ZT」を追加、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格はQA7J-F94/XTが49万9800円、QA7J-D94/ZTが19万9800円だ(ともに税別)。

photo eX.computer NVIDIA Quadroモデル

 2製品はいずれもミドルタワー型筐体を採用したハイスペック仕様のデスクトップPCで、QA7J-F94/XTはCPUとしてCore i9-7940Xを、QA7J-D94/ZTはCore i7-8700Kを採用。またQA7J-F94/XTは水冷CPUクーラーも導入している。標準構成時のOSはいずれもWindows 10 Home 64bit版だ。

 QA7J-F94/XTはグラフィックスカードとしてQuadro P4000を搭載。メモリは32GB、ストレージは240GB SSD+2TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵する。

 QA7J-D94/ZTはQuadro P2000を採用したモデルで、メモリは16GB、ストレージは240GB SSD+2TB HDDを、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう