ニュース
» 2017年12月25日 16時18分 公開

ドスパラ、税別7万9800円から買える4画面出力対応デスクトップPC

サードウェーブデジノスは、同社製BTOデスクトップPCのラインアップに4画面出力対応グラフィックスカード搭載モデル計4製品を追加した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは12月25日、同社製BTOデスクトップPCのラインアップに4画面出力対応グラフィックスカード搭載モデルを追加した。

photo
photo Slim Magnate MD-4D(上)、Magnate MD-4D/raytrek MD-4D/Diginnos Biz MD-4D(右)

 いずれもグラフィックスカードとして、DVI出力を4ポート備えるGeForce GT 730カードを標準装備したモデル。ラインアップはCore i3-7100搭載のスリム筐体採用モデル「Slim Magnate MD-4D」、Core i3-7100搭載ミニタワー型モデル「Magnate MD-4D」、Core i5-7500搭載のクリエイター向けミニタワー型モデル「raytrek MD-4D」、Core i5-7400を搭載しWindows 10 Proを標準で導入したビジネス向けミニタワー型モデルの「Diginnos Biz MD-4D」の4製品を用意。ミニタワー筐体モデルの3製品は、BTOカスタマイズでHDMI出力4ポートを備えるグラフィックスカードへの変更も可能となっている。

 標準構成価格はSlim Magnate MD-4Dが7万9980円、Magnate MD-4Dが8万4980円、raytrek MD-4Dが9万9980円、Diginnos Biz MD-4Dが8万9980円だ(いずれも税別)。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう