ニュース
» 2018年02月16日 14時03分 公開

アーク、ゲーミングPC「CROYDON」など2シリーズにRyzen 3 2200G搭載モデルを追加

タワーヒルは、AMD製最新APUのRyzen 3 2200Gを採用したデスクトップPC計2製品を発売した。

[ITmedia]

 パソコンショップアークを経営するタワーヒルは2月16日、AMD製最新APUのRyzen 3 2200Gを採用したデスクトップPCの販売を開始した。

photo
photo CROYDON CY-AR4B35MI-SLL(上)、BRIGHTON BR-AR4A32M-SH(下)

 ラインアップは、キューブ型筐体を採用したゲーミングモデルの「CROYDON CY-AR4B35MI-SLL」と、ミニタワー型筐体を採用するミニタワー型モデルの「BRIGHTON BR-AR4A32M-SH」の2構成を用意。基本仕様は共通で、CPUとしてRyzen 3 2200Gを搭載、メモリは8GB、ストレージは240GB SSDを装備する。

 ともにOSはWindows 10 Home 64bit版を導入、BTOカスタマイズにも対応する。標準構成価格はCROYDON CY-AR4B35MI-SLLが8万9800円、BRIGHTON BR-AR4A32M-SHが8万4980円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう