ニュース
» 2018年02月20日 12時52分 公開

デル、Core i9対応ハイエンドゲーミングPC「ALIENWARE AREA-51」をリニューアル 新設計シャシーで冷却力を向上

デルは、同社製ハイエンドゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AREA-51」のリニューアルを発表した。

[ITmedia]

 デルは2月20日、同社製ハイエンドゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AREA-51」のリニューアルを発表、本日販売を開始する。価格は29万9980円から(送料込み、税別)。

photo ALIENWARE AREA-51

 三角形型デザイン筐体を採用したハイスペック仕様のゲーミングPCで、従来モデルから筐体を改善。新たにツールレスでのグラフィックスカード交換機能を装備した他、前面と背面に通気口を増設するなど排熱効果を高めた。また一部オプションで水冷グラフィックスカードも選択可能となっている。

 CPUは従来構成同様にCore i7-7800X〜同 i9 7980XEまで、メモリは8GB〜64GB、グラフィックスカードはGeForce GTX 1050 Ti〜同 1080 Tiを搭載可能(SLI構成も対応)。ストレージは最大6台までのSSDまたはHDDを利用できる。

photophoto

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう