ニュース
» 2018年02月20日 15時00分 公開

レノボ、Ryzen APUを採用した13.3型モバイルノート「ideapad 720S」

レノボ・ジャパンは、13.3型フルHD液晶を内蔵したモバイルノートPC「ideapad 720S」の販売を開始する。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは2月20日、13.3型フルHD液晶を内蔵したモバイルノートPC「ideapad 720S」を発表、2月23日に発売する。同社直販価格は8万8320円から(税別)。

photo ideapad 720S

 13.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵した狭額縁ベゼルのスリム筐体を採用するノートPCで、プロセッサとしてAMD製最新APUのRyzen 5 2500UまたはRyzen 7 2700Uの搭載に対応。グラフィックスコアはCPU内蔵のRadeon Vega 8および同 10をそれぞれ利用できる。

 メモリは8GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.1、USB 3.0×4(うち×2はType-C)も備えた。

 OSはWindows 10 Home 64bit版を導入。バッテリー駆動時間はRyzen 7 2700Uモデルが約6.9時間、Ryzen 5 2500Uモデルが約6.8時間だ。本体サイズは約305.9(幅)×213.82(奥行き)×13.6(高さ)mm、重量は約1.14kg。

関連キーワード

Ryzen | レノボ | ノートPC | APU | USB Type-C | Windows 10


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう