ニュース
» 2018年03月26日 14時47分 公開

LGエレ、21:9ウルトラワイド表示に対応した37.5型曲面液晶ディスプレイ

LGエレクトロニクス・ジャパンは、21:9比率の曲面パネルを採用した37.5型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「38WK95C-W」を発売する。

[ITmedia]

 LGエレクトロニクス・ジャパンは3月26日、曲面パネルを採用した37.5型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「38WK95C-W」を発表、4月5日に販売を発売する。予想実売価格は16万5000円前後だ(税別)。

photo 38WK95C-W

 アスペクト比21:9の3840×1600ピクセル表示に対応した曲面デザインの37.5型ウルトラワイド液晶ディスプレイ。HDR10をサポートする他、SDRコンテンツをHDR画質に変換表示できる機能も備えた。ゲーム向け表示機能として、AMD FreeSyncテクノロジーのサポートや、映像のタイムラグを最小限に抑える「DAS(Dynamic Action Sync)モード」なども利用できる。

 映像入力はHDMI×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1を装備。PBP(Picture by Picture)による横2画面の同時表示も可能だ。また出力10W×2のステレオスピーカーも内蔵している。

 本体サイズは897(幅)×235(奥行き)×496〜596(高さ)mm、重量は9.2kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう