ニュース
» 2018年06月05日 16時28分 公開

VAIO、個人向けノートPC「S11・S13・S15」を量販店で販売開始 5シリーズで値下げも

VAIOは、同社製個人向けノートPC「VAIO S11」など3シリーズを家電量販店向けに発売する。また、

[ITmedia]

 VAIOは6月5日、同社製個人向けノートPC「VAIO S11」「VAIO S13」「VAIO S15」など3シリーズの全国家電量販店向けモデルを発表、6月15日から販売を開始する。

photo VAIO S11、VAIO S13、VAIO S15

 今回のラインアップでは、VAIO S11/S13シリーズに第8世代Core i5搭載(VAIO TruePerformance適用済み)モデルが追加されているのが特徴。予想実売価格は、VAIO S11シリーズが14万7800円から、VAIO S13シリーズが15万9800円から、VAIO S15シリーズが11万7800円から(いずれも税別、以下同)。

最大1万3000円の値下げも

 また、同社はオンラインを含む全販路において、個人向けのVAIO S11/S13、および法人向けの「VAIO Pro PB」「VAIO Pro PF」「VAIO Pro PG」、全5シリーズの価格改定を行った。

 これにより、VAIOストアでは、VAIO S13のCore i5-8250U、メモリ8GB、第三世代ハイスピードSSD 256GB、LTE、指紋認証センサー、Windows 10 Home 64bitを搭載した構成(VAIOストア パソコン3年あんしんサポート付き)が19万7800円から18万4800円になるなど、最大1万3000円値下がりした。

関連キーワード

VAIO | VAIO S | 量販店 | ノートPC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう