ニュース
» 2018年06月20日 11時33分 公開

3Dプリンタで自分だけのミニ四駆を作れる親子工作教室 ドスパラ札幌店で8月18日〜19日開催

ドスパラは、3Dプリンタでミニ四駆用のオリジナルボディーを作る親子工作体験講座の開催を発表した。

[ITmedia]

 ドスパラは6月20日、“一般社団法人3Dデータを活用する会・3D-GAN”が主催する3Dプリンタ体験講座「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」への協賛を発表した。日時は2018年8月18日、8月19日の2日間(18日は“午前の部”と“午後の部”、19日は“午前の部”の計3回開催)。会場は北海道札幌市の「ドスパラ札幌店」だ。

 親子で参加できる3Dプリンタ工作体験講座で、「ミニ四駆」用のオリジナルボディーをその場で作っていくことが可能だ。テンプレートを基に3Dデータのモデリングを行い3Dプリンタで出力、ミニ四駆に製作したオリジナルボディーを組み付けて実際に走行させるところまで体験することができる。

photo

 参加対象は小学生〜高校生とその保護者で、定員は各回10組(計30組)。参加費用は1組5000円(ミニ四駆キットと電池付き、税込み)で、申し込みは先着順となっている。イベント詳細はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう