PC USER Pro
ニュース
» 2018年06月25日 12時23分 公開

日本HP、タブレットスタイルでも使えるコンバーティブル設計のモバイルWSなど5製品を投入

日本HPは、同社製モバイルWS「HP ZBook Mobile Workstation」シリーズの新製品計5機種を発表した。

[ITmedia]

 日本HPは6月25日、同社製モバイルWS「HP ZBook Mobile Workstation」シリーズの新製品計5機種を発表、6月26日から順次販売を開始する。

photo HP ZBook Studio x360 G5 Convertible Workstation  ※画像は海外モデルのもので、国内版は日本語キーボードが採用される(以下同様)

 「HP ZBook Studio x360 G5 Convertible Workstation」は、タッチ操作対応の15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するモバイルWSで、タブレットスタイルで利用可能なコンバーティブル機構を内蔵しているのが特徴。4096段階の筆圧検知に対応したWacom AESペンも使用できる。

photophoto

 プロセッサはCore i7-8750H、同-8850Hを(8850HモデルはvProにも対応)、グラフィックス機能はQuadro P1000(およびIntel UHDグラフィック630)を搭載する。メモリは最大32GB、ストレージは最大1TB M.2 NVMe SSDを装備する。同社直販「HP Directplus」販売価格は36万8000円から(税別、以下同様)。


 この他に、薄型ボディーを採用した15.6型モデルの「HP ZBook Studio G5 Mobile Workstation」、Quadro P2000までの搭載に対応する15.6型モデルの「HP ZBook 15 G5 Mobile Workstation」、Quadro P5200や4Kディスプレイモデルも取りそろえる17.3型モデルの「HP ZBook 17 G5 Mobile Workstation」を用意した。また、Quadro P600を標準搭載する下位構成の15.6型モデル「HP ZBook 15v G5 Mobile Workstation」も取りそろえている。

photophoto
photophoto HP ZBook Studio G5 Mobile Workstation(左上)、HP ZBook 17 G5 Mobile Workstation(右上)、HP ZBook 15 G5 Mobile Workstation(左下)、HP ZBook 15v G5 Mobile Workstation(右下)

 同社直販価格はHP ZBook Studio G5 Mobile Workstationが32万円から、HP ZBook 17 G5 Mobile Workstationが31万8000円から、HP ZBook 15 G5 Mobile Workstationが26万8000円から、HP ZBook 15v G5 Mobile Workstationが11万円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう