ニュース
» 2018年09月13日 12時02分 公開

日本HP、GeForce RTX 2080搭載ゲーミングPC「OMEN Obelisk Desktop」を発表

日本HPは、ゲーミングPC「OMEN」のラインアップを拡充、新たにGeForce RTX 2080搭載ミニタワーモデル「OMEN by HP Obelisk Desktop 875」を発表した。

[ITmedia]

 日本HPは9月13日、ゲーミングPC「OMEN」のラインアップを拡充、新たにGeForce RTX 2080搭載モデル「OMEN by HP Obelisk Desktop 875」を発表、10月下旬に販売を開始する。

photophoto OMEN by HP Obelisk Desktop 875  ※画像右はIntelプロセッサおよびGeForce GTX搭載モデルのもの

 ユーザー自身でのカスタマイズも想定したシンプルなミニタワー型筐体を採用するゲーミングデスクトップPC。強化ガラス製サイドパネルを標準で備える他、内部にLED発光ギミックも内蔵した。また、LED発光コントロールや遠隔地からのリモートプレイ機能などを利用できる専用ソフト「OMEN Command Center」も利用可能だ。

 製品ラインアップは、Core i7-8700とGeForce RTX 2080を搭載する「パフォーマンスプラスモデル」、Core i7-8700とGeForce GTX 1060を搭載する「パフォーマンスモデル」、Ryzen 7 2700とGeForce GTX 1060を搭載する「アドバンスモデル」の3構成を用意。同社直販「HP Directplus」販売価格はそれぞれ26万8000円、19万8000円、18万8000円(税別、以下同様)。


 また、現在販売中のタワー型ゲーミングPC「OMEN by HP Desktop 880」に、GeForce RTX 2080ファウンダーズエディションを搭載した数量限定のスペシャルモデルを追加、9月20日17時から販売を開始する。価格は29万8000円だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう