ニュース
» 2018年09月26日 12時45分 公開

レノボ、8コアCPUを搭載した10.1型Androidタブレット「Lenovo Tab P10」

レノボ・ジャパンは、10.1型WUXGA液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「Lenovo Tab P10」を発表した。

[ITmedia]

 レノボ・ジャパンは9月26日、10.1型WUXGA液晶ディスプレイを搭載するAndroidタブレット端末「Lenovo Tab P10」を発表、本日販売を開始する。価格はWi-Fiモデルが3万4800円、LTEモデルが3万7800円から(ともに税別)。

photo Lenovo Tab P10

 1920×1200ピクセル表示に対応した10.1型液晶を内蔵するタブレット端末で、8コアCPUのQualcomm SD450を搭載。OSはAndroid 8.1を導入している。

 メモリは3GB、ストレージは32GBを内蔵。USB 2.0 Type-C×1、microSDスロット(最大256GBまで対応)×1、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、指紋認証センサー、Webカメラ2基などを利用可能だ(LTEモデルはNano SIMカードスロットも装備)。

photophoto

 内蔵バッテリー駆動時間は約10時間。本体サイズは約242(幅)×167(奥行き)×7(高さ)mm、重量は約440g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう