ニュース
» 2009年06月23日 00時50分 UPDATE

iPhoneで電子チラシを閲覧可能に:電子チラシサイト「Shufoo!」が「Wi-Fine」の公式メニューに

電子チラシサイトの「Shufoo!」が無線LANポータルサイト「Wi-Fine」の公式メニューに追加。これにより、ニンテンドーDSiやPSP、iPhoneでも電子チラシを閲覧できるようになった。

[ITmedia]

 凸版印刷は6月19日、NTTブロードバンドプラットフォームの無線LANポータルサイト「Wi-Fine」の公式メニューとして、電子チラシサイト「Shufoo!」の情報を無線LAN搭載端末向けに配信するサービスを開始した。

 Shufoo!はこれまで、PCやデジタルテレビ、携帯電話などに電子チラシを配信しており、今回、配信プラットフォームとして新たにニンテンドーDSi、PSP、iPhoneなどの無線LAN搭載端末が加わった。これらの端末向けにはアクセスポイントベースの位置情報をもとに、ユーザーの現在地周辺の店舗の電子チラシを配信できる。

Photo 電子チラシの配信イメージ

 凸版印刷は今後、アクセスポイントが設置された既存のロケーションだけでなく、店頭などでも無線LAN搭載端末向けチラシ配信を活用したビジネスを検討する予定としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.