ニュース
» 2009年12月10日 11時37分 UPDATE

Time誌のガジェットトップ10、Android携帯「DROID」がiPhone超える

Time誌の2009年ガジェットトップ10では、MotorolaのAndroid携帯「DROID」が1位を獲得した。電子書籍リーダー「Nook」や「羽根のない扇風機」も上位に入った。

[ITmedia]

 MotorolaのAndroid携帯電話「DROID」が、Time誌が選ぶ2009年の「ガジェットトップ10」でiPhoneを抑えて1位に輝いた。

ah_DROID.jpg DROID

 DROIDはMotorolaとVerizonが11月に発売したAndroid携帯電話。iPhoneのライバルと目されており、発売後1週間で25万台売れるなど人気を博している。TimeはDROIDを、「大きくて重く、iPhoneのような光沢はないが、見逃せない製品。タッチスクリーンは非常にシャープで鮮やかで、物理キーボードもある。何より、Verizonの最高の3Gネットワークに対応している。iPhoneの確かなライバルとなる初のAndroid端末だ」と評価している。

 ガジェットトップ10の2位にはBarnes & Nobleの電子書籍リーダー「Nook」が、3位にはDysonの羽根のない扇風機「Dyson Air Multiplier」が選ばれており、iPhone 3GSは4位となっている。6位にはDellの超薄型ノートPC「Adamo XPS」が入っている。

Time誌が選んだ2009年のガジェットトップ10
順位 製品名
1 Motorola DROID
2 Nook
3 Dyson Air Multiplier
4 iPhone 3GS
5 キヤノンのEOS-1D Mark IV
6 Dell Adamo XPS
7 FinePix Real 3D W1
8 カシオのG-Shock GW7900B-1
9 Dr.DreのBeats Solo(ヘッドフォン)
10 パナソニックのG10 Series Plasma HDTV

 同誌はほかにもさまざまな分野のトップ10を発表しており、2009年の流行語ナンバーワンには「セクスティング」を選んでいる。セクスティングとは、性的なメッセージや写真を携帯電話で送ること。10代の子供の間で流行し、問題となっている。

 またIT業界関連では、「ビジネス取引トップ10」の7位にHewlett-PackardのEDS買収、8位にGoogleのAdMob買収、9位にTime WarnerのAOLとCATV事業とのスピンオフが入っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.