ニュース
» 2010年04月13日 15時35分 UPDATE

10回の講義でiPhoneアプリを開発――仙台で実践講座

ジークラウドが、2カ月10回の講義でiPhoneアプリを開発する実践講座を仙台で開催する。

[ITmedia]

 ジークラウドは4月12日、2カ月10回の受講でiPhoneアプリを1つ作る実践講座を仙台で開催すると発表した。

 講座は5月22日から毎週土曜日、全10回にわたって実施するiPhoneアプリ特化型プログラミング養成コース。2カ月で1アプリの制作し、App Storeへの登録までをサポートする。また、同社が運営するiPhoneアプリ共有サイト「RainbowApps」を通じてプロモーションを支援するほか、最新の開発ケーススタディも提供する。

 iPhoneアプリに興味のある人が対象で、初心者の応募も可能。料金は9万8000円。定員は50名で、定員になり次第、申し込み受付を締め切る。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.