ニュース
» 2010年10月21日 19時32分 UPDATE

レッドスター、Android2.2搭載タブレット端末「ODROID-7」を開発者向けに販売

レッドスターが、Android2.2を搭載した開発者向けタブレット端末「ODROID-7」を販売する。デバイス開発者向けにハードウェアの回路図、システムのソースコードを付属した完全オープンソースのAndroidタブレット製品。

[ITmedia]
photo 「ODROID-7」

 レッドスターは10月20日、開発者向けのAndroidタブレット「ODROID-7」を発売すると発表し、同日予約受付を開始した。価格は6万2800円。

 ODROIDシリーズは、Android搭載のデバイス開発者向けにハードウェアの回路図、システムのソースコードを付属した完全オープンソースのAndroidタブレット製品。最新モデルのODROID-7は、Android 2.2を搭載した7インチモデルで、5Mピクセルカメラ、GPS、3D加速度センサー、地磁気センサー、リニアバイブレーターを内蔵している。NTTドコモのスマートフォン「GALAXY」シリーズと同一チップを搭載し、同等の性能を有するとしている。

 ODROID-7は、予約による直接販売製品として提供する。商品の引き渡しは11月30日以降となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう