ニュース
» 2011年04月20日 20時32分 UPDATE

iPhoneでクレジット決済――東急ハンズ梅田店が「ペイメント・マイスター」を導入

クレジットカードリーダーを装着したiPhoneを介してクレジット決済を行うソリューション「ペイメント・マイスター」が東急ハンズ梅田店に導入された。

[ITmedia]

 4月19日にオープンした東急ハンズ梅田店に、iPhoneを使ったクレジット決済ソリューション「ペイメント・マイスター」が導入された。同店舗の飲食店「HANDS CAFE」で、テーブル会計の際に活用されている。

 ペイメント・マイスターは、フォーカルポイントコンピュータが輸入販売するiPhone向けクレジットカードリーダー搭載ケース「mophie Marketplace for iPhone 4」と、フライトシステムコンサルティングの専用アプリ「ペイメント・マイスター」を組合わせ、三菱UFJニコスの「ECカード決済サービス」に接続する決済ソリューション。国際的なセキュリティ基準「PCI DSS」の関連規格「PCI PTS」で推奨する「DUKPT」での暗号化を実装している。

 持ち歩き可能なカード決済端末としてiPhoneを活用でき、業務効率の向上やスムーズな決済処理を可能にするという。国内の小売業では今回が初めての導入となる。


photo ペイメント・マイスター

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.