ニュース
» 2011年07月20日 16時31分 UPDATE

日本技芸、Google Appsの拡張サービスをスマホ対応に

日本技芸が、Google Appsの拡張サービス「rakumoコンタクト」と「rakumoワークフロー」をスマートフォンに対応させた。

[ITmedia]

 日本技芸は、Google Apps for Businessの拡張サービス「rakumoコンタクト」と「rakumoワークフロー」をスマートフォンに対応させ、「rakumoコンタクトforスマートフォン」「rakumoワークフローforスマートフォン」として提供を開始した。

sa_raku01.jpgPhoto rakumoコンタクトforスマートフォン(画面=左)とrakumoワークフローforスマートフォン(画面=右)

 rakumoシリーズは日本技芸がクラウド型サービスとして提供する企業向けソリューション。rakumoコンタクトは社内外の連絡先を管理できる社内共有アドレス帳サービスで、組織や役職を確認しながら、電話番号やメールアドレスを選択できる。そのまま電話をかけたりメールを書いたりできるので、宛先を間違えたり迷ったりせずコミュニケーションを図れるのが特徴だ。

 rakumoワークフローは、承認者が外出先などで承認を行えるようにするツール。スマートフォン版では、小さい画面でも直前のコメントや決済フローを確認できるよう、ユーザーインタフェースを工夫している。

 スマートフォン版はiPhoneとAndroidに対応し、PC版のrakumoコンタクトとrakumoワークフローのユーザーは追加費用なしで利用できる。rakumoコンタクトの月額利用料は1アカウント53円、rakumoワークフローの月額利用料は1アカウント315円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.