小売・流通

コンビニやスーパーマーケットの再編の行方は? モノが売れない時代の生存戦略は? 小売業や流通業についての記事を集めました

新着記事一覧

news108.jpg

公正取引委員会が「コンビニエンスストア本部と加盟店との取引等に関する実態調査」を実施する。国内8チェーンの全加盟店オーナーに調査票を送付。24時間営業問題についての実態などを調べる。(2020/01/24)

news071.jpg

東京メトロが混雑状況に関する実証実験を開始した。銀座線渋谷駅の混雑状況を、車内ディスプレイで表示する。1月にリニューアルした新たな看板駅から、取り組みは広がっていくか。(2020/01/24)

news063.jpg

昨年秋に開催された第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」で、茨城県石岡市の実行委員会が製作したオリジナルポロシャツが大量に売れ残り、関係者が対応に苦慮している。(2020/01/24)

news016.jpg

インスタ映えで人気の「MIRlitonCafe」店長に聞く、シフト表作成の手間を大幅に減らしたテクノロジーとは?(2020/01/22)

news119.jpg

ローソンストア100がバスクチーズケーキ「ばすCHEESE(チーズ)」を発売する。タピオカ同様、十分に行き渡ってから後追いする。潔い戦略を採用する理由とは?(2020/01/21)

news061.jpg

中国人訪日客の間で「カプセルホテル」が今熱い。SNSの独自データから判明。狭い寝室が巣穴のように並ぶ様は「SNS映え」するとか。(2020/01/21)

news044.jpg

「飲食業」倒産件数が2年ぶりに前年を上回ったことが東京商工リサーチの調査で判明。(2020/01/21)

news119.jpg

アサヒ飲料は、主力ブランド「三ツ矢サイダー」「ウィルキンソン」を中心とした「炭酸カテゴリー」を強化する。“現場”を軸にした取り組みで、消費者に直接ブランド価値を訴求。炭酸入り飲料全体で前年比7%増の1億ケースの販売を目指す。(2020/01/20)

news108.jpg

ファミマが「第2回うまいパン決定戦」を開催する。パンはファミマにとって中食カテゴリーで最も売れる商品だ。廃棄ロスが少ないので加盟店利益につながるというメリットもある。(2020/01/17)

news091.jpg

コニカミノルタマーケティングサービスとジャパン・マーケティング・エージェンシーが、AIを活用したショッパー調査パッケージを発表。(2020/01/17)

news078.jpg

パシフィックリーグマーケティングは、パリーグ6球団をモチーフにしたスニーカーを発表した。ハンドメイドスニーカーで人気の靴工房サンガッチョと共同販売する。各球団1500足限定での販売。かつては「人気のセ、実力のパ」と言われたが、昨今はファン獲得に熱心なパリーグだ。(2020/01/17)

news087.jpg

明星食品が「しおケアカップ」を発表した。「明星 チャルメラどんぶり」シリーズや「明星 評判屋」シリーズで2月以降順次導入していく。今後は全カップ麺での展開を予定しているという。消費者の健康志向を後押しするというカップは、どんなカップなのか。(2020/01/16)

news036.jpg

スーパーやコンビニの台頭で低迷していた明治の牛乳宅配。「宅配専用の機能性商品の開発」と「宅配販売店の営業力強化」で再成長。どういった点がお客に支持されているのか。(2020/01/16)

news062.jpg

寄席や劇場が並ぶ東京・浅草六区興行街の賑わいを復活させようと、地元の商店街関係者らでつくる「浅草六区エリアマネジメント協会」が、道路での出店やイベントを可能にする国家戦略道路占用事業を活用した新プロジェクトをスタートさせた。(2020/01/15)

news040.jpg

再建途上のダイエーが黒字化しそうになっている。一大流通帝国を築いた道のりを振り返る。なぜ、今になって復活の光が見えてきたのか。(2020/01/15)

news107.jpg

帝国データバンクは、2007年から19年のスーパーマーケット経営業者の倒産動向(負債1000万以上、法的整理のみ)について集計・分析した調査結果を発表した。19年のスーパーマーケット経営業者の倒産は30件(前年比42.9%増)となり、12年以来7年ぶりに前年比増加となったことが分かった。倒産した30社のほとんどが地域密着型の独立系スーパーマーケットだった。(2020/01/14)

news090.jpg

ファミリーマートが店頭でのおでんの販売方法を見直し、新たにレンジで温めるおでんを導入する。その理由は?(2020/01/14)

news032.jpg

2019年秋、池袋のマツキヨがリニューアル。「体験型店舗」を掲げ、旧来のドラッグストア像から脱却を狙う施設となっている。男性向け化粧品も充実し、これまでにない客層も狙う。どんな店になっているのか、実際に行ってメーク体験もしてきた。(2020/01/14)

news089.jpg

JCBギフトカードの偽造が発覚した。加盟店のいくつかで1000円券の偽造券が見つかったという。ジェーシービーは公式Webサイト上で偽造券のチェックポイントを告知。発見した場合には警察への通報とジェーシービーへの連絡を呼び掛けている。過去にもこうした偽造券はいくつか起こっている。(2020/01/10)

news079.jpg

松屋が1月14日から、ジョージアの料理「シュクメルリ」の全国販売を開始する。19年12月に一部店舗でテスト販売していたが、好評を博して全国販売へと踏み切った。「松屋世界紀行」というシリーズで、今後もこうした世界のメニューを展開することも予定しているという。松屋以外でも、世界の“珍”メニューの導入が始まっている。(2020/01/10)

news048.jpg

ベルギー大使館でファミマや不二家など8社が集まった新商品発表会が開催された。ルビーチョコレートに対して各社は並々ならぬ期待をしている。バレンタイン商戦で台風の目になりそうだ。(2020/01/10)

news115.jpg

中国政府による弾圧が国際社会から批判されているウイグル問題が、日本企業にも飛び火した。欧米のメディアやシンクタンクが、新疆(しんきょう)ウイグル自治区の工場における強制労働の実態を指摘するなか、「新疆綿」を使った製品を販売する企業として、ユニクロや無印良品などを名指ししている。(2020/01/09)

news064.jpg

年末年始に予定していた無印良品ネットストアのメンテナンス。当初19年12月31日午前0時〜20年1月1日午後1時としていた期間が大幅延長。復旧のめどはまだ立っていない。年末年始の「書き入れ時」になぜメンテナンスをしようとしたのか。担当者に裏側を聞いたが……(2020/01/08)

news044.jpg

20〜60代のお客はコンビニでどんな商品を好んで購入しているのか。ローソンがそれぞれの世代における自社オリジナル商品の世代別販売数構成比ベスト3を発表した。助六寿司を購入しているのはどの年代なのか。(2020/01/08)

news127.jpg

いちごフレーバーのコカ・コーラが世界初登場。新規顧客を獲得するためにパッケージに工夫をした。どんなデザインなのか。(2020/01/07)

news013.jpg

「課題山積の地方こそ、グローバルで戦える」――。そう意気込むのは、北海道を中心に国内約200店舗のドラッグストアを運営するサツドラホールディングスの社長を務める富山浩樹氏だ。地方都市の生き残りを賭けて戦う富山氏に、戦略の詳細を聞いた。(2020/01/06)

news039.jpg

ディスカウントストアのドン・キホーテなどを展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は昨年12月、福井市にあるスーパーを改装し「MEGAドン・キホーテUNY福井店」をオープンさせた。(2020/01/06)

news009.jpg

2020年がいよいよ幕を開けた。多額の債務を背負い、債務超過で倒産寸前だったメガネ製造販売チェーンの「OWNDAYS」を30歳のときに買い取り、10年足らずで再建を果たした田中修治社長のインタビューを前後編でお届けする。後編となる第2回目では、OWNDAYS再建時に大切にしていた考え方に迫っていく。人材採用や社員教育など話は多岐にわたった。(2020/01/04)

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間