運輸・交通

日常生活で利用している鉄道や航空サービスはこれからどうなっていくのか? 運輸業界や交通サービスについての記事を集めました

新着記事一覧

news109.jpg

小田急電鉄は12月4日、特急「ロマンスカー」のデザインを施した子ども用のオリジナルマスクを発売する。現役の乗務員がデザインを考案。最新車両の「GSE」などをあしらい、ロマンスカーの色や形状を取り入れたマスクに仕上げた。(2020/12/02)

news099.jpg

東京メトロは2021年春のダイヤ改正で、全路線の終電時刻を10分程度繰り上げる。首都圏のJRや私鉄各社で終電時刻の繰り上げが実施されることから、接続を考慮する。また、夜間作業時間の確保を図る。(2020/12/01)

news018.jpg

JR九州の新型観光列車「36ぷらす3」に試乗した。観光列車先駆者である同社の新型車両は、車窓を楽しむ列車ではない。窓が小さく、景色を見せられない分、車内でのおもてなしに力を入れている。観光都市間を移動する空間を楽しくする、これまでとは違う列車だ。(2020/11/28)

news017.jpg

コロナ禍で利用者が減少し、鉄道各社の決算見通しが悪化している。10月下旬以降、各社が来春のダイヤを公表し始めたが、揃って「終電繰り上げ」を表明。原因として、コロナ禍による利用減少が浮かぶかもしれないが、実はそれはきっかけに過ぎない。鉄道業界では、以前から終電繰り上げが検討されていたのだ。(2020/11/27)

news101.jpg

東京メトロは、三菱電機と共同で空気中に浮遊するウイルスや菌、花粉を抑制する機能を持つ車内空気循環ファンの搭載試験を11月26日から開始する。(2020/11/26)

news022.jpg

経営難で知られる千葉県銚子市のローカル線「銚子電気鉄道」。ぬれ煎餅など菓子から線路の石まで発売、映画製作も手掛けなど、なりふり構わない。(2020/11/22)

news110.jpg

『鬼滅』効果は企業活動にも多大な影響を及ぼしている。JR九州は「SL鬼滅の刃」を、熊本駅から博多駅の間を11月の土日祝日に走らせた。JR東日本でも『鬼滅の刃』とコラボしたSLを走らせている。(2020/11/20)

news038.jpg

北海道新幹線の函館駅乗り入れ構想に関する資料を入手した。現状、新函館北斗駅を新幹線駅とし、函館駅には直通していない。建設費80億円程度で乗り入れを実現する方法とは? 本州や札幌から新幹線で函館駅に行けるようになれば、経済への波及効果も見込める。(2020/11/20)

news040.jpg

全国の新規感染者数は2300人を超え、過去最多を更新し、先が不透明な旅行業界。「ポストGoToトラベル」が大きな課題となっている。日本と世界のコロナ感染対策の状況や違いなどについて、国際保健・医療政策のスペシャリストである慶應義塾大学 医療政策・管理学教室 特任助教の坂元晴香氏に取材した。(2020/11/19)

news065.jpg

JR西日本、関西の大手私鉄4社は、令和2年9月中間連結決算で全社が最終赤字となった。(2020/11/19)

news134.jpg

空港運営ビルの約半数が2020年3月期決算減収。コロナ禍でインバウンド需要や国内旅行激減。東京商工リサーチ調査。(2020/11/19)

news157.jpg

沖縄都市モノレールは、16日に運行した列車のうち、停車するべき駅に止まらずに通過した事象があったとして公式Webサイトで謝罪した。(2020/11/18)

news132.jpg

京王電鉄は、2021年春のダイヤ改正で、京王線と井の頭線の終電時刻を繰り上げる。新型コロナウイルスの影響によって深夜時間帯の需要が縮小。生活様式の変化に合わせた運行や夜間のメンテナンス時間の確保を目的にダイヤを変更する。(2020/11/18)

news071.jpg

東急電鉄は、大みそか深夜から元日朝にかけての終夜運転と運転時間延長を実施しないと発表。東武鉄道も、例年実施していた年越し参拝輸送のための臨時ダイヤ運転を行わない。(2020/11/17)

news075.jpg

東急リゾーツ&ステイは「東急ステイ」宿泊時にシェアオフィス「Business-Airport(ビジネスエアポート)」を利用できるプランを発売した。ビジネス利用やワーケーション、資格や受験勉強での需要を見込む。(2020/11/16)

news119.jpg

ヤマトHDが電動自転車を使った配送実験を開始。荷物BOX着脱可能などの特徴が。ゆくゆくは集配工程の効率化も。(2020/11/13)

news013.jpg

ANAホールディングスが社員を他社に出向させるとして注目されている。出向というとネガティブなイメージだが、企業にとっても社員にとっても「成長」への布石となる側面もある。人は環境で変わるからだ。新しい雇用の形として、他の企業も前向きに取り組んでほしい。(2020/11/13)

news083.jpg

三菱重工グループの三菱重工エンジニアリングは11月12日、ゆりかもめ(東京都江東区)が運行する「新交通ゆりかもめ」向けの新型車両、7500系48両(8編成)の納入を完了したと発表。ゆりかもめの車両は全て三菱重工エンジニアリング製となる。(2020/11/12)

news117.jpg

東急電鉄は、新型コロナウイルスの影響で変化した鉄道利用動向に対応するための事業構造変革を実施する。終電時刻を15〜30分程度繰り上げるダイヤ改正を実施するなど、利用者の新しいニーズに合った効率的なサービス提供を目指す。(2020/11/11)

news120.jpg

JR東日本は、通勤スタイルの多様化に対応した「Suica」の新しいポイントサービスを2021年春に開始する。時差通勤や、同一運賃区間の月10回以上利用によってポイントを還元。新しい通勤のニーズに応じたサービスを展開する。(2020/11/10)

news019.jpg

東京メトロが地下鉄・妙典駅近くの高架下でヨガスクールを経営している――。入社3年目の女性社員の発案によってだ。取締役などに狙いを聞いた。(2020/11/10)

news127.jpg

西武鉄道は2021年春のダイヤ改正で、主要路線の終電時刻を20〜30分繰り上げると発表した。実施路線は山口線、多摩川線を除く全線。詳細は21年1月に発表する。(2020/11/09)

news120.jpg

寺田倉庫は、東京都品川区の天王洲で、水上ホテル「PETALS TOKYO」をオープンした。運河やアートといった観光資源がある天王洲エリアの特色を生かした宿泊施設として運営し、滞在型観光を推進する。(2020/11/09)

news016.jpg

東急は、アプリを通じて6760人に実施したアンケート結果を発表した。新型コロナの影響で在宅勤務などが広がり、鉄道の需要は低下。しかし、今後も定期券を更新する人は多く、転居しようとする人も少ない。通勤需要は元通りには戻らないが、ある程度回復しそうだ。(2020/11/06)

news111.jpg

小田急電鉄は、2021年春のダイヤ改正で、終電時刻を最大20分程度繰り上げる。一部の始発列車の時刻繰り下げも行う。新型コロナウイルスの影響による夜間の利用者減少に対応する。(2020/11/04)

news137.jpg

JR東日本の2020年4〜9月期の連結業績は、売上高が前年同期比5割減。中間決算として初めて赤字を計上した。新型コロナウイルスの影響で打撃を受けているが、すでにそれ以前から鉄道需要縮小を見据え、移動ではなく“生活”を軸とした事業展開へ舵を切っている。(2020/10/28)

news062.jpg

ANAホールディングスが27日に事業構造改革で示した社員のグループ外企業への出向には、新型コロナウイルス収束後を見据え、雇用を最大限維持する狙いがある。(2020/10/28)

news129.jpg

ANAホールディングスが発表した2021年3月期の連結業績予想は、過去最大の5100億円の最終赤字となる見通しだ。危機を乗り切るための事業構造改革では、機材の削減などによる大幅なコスト削減を図る。「強靭な企業グループに生まれ変わる」ための施策を急ぐ。(2020/10/27)

news056.jpg

ANAホールディングスが27日に発表する事業構造改革では、航空事業以外の収益力強化策を盛り込むが、航空事業一本足からの脱却を目指して新規事業を推進する航空会社は、ANAHDだけではない。新型コロナウイルス禍で本業の航空事業が滞る中、日本航空もドローンなど最新技術を活用する地域サービスを新たな収益源の柱に掲げる。(2020/10/26)

news039.jpg

ANAホールディングスが27日に発表する事業構造改革の全容が判明した。新型コロナウイルス禍の航空事業を補う新規事業として、約4千万人のマイレージ会員の情報を活用して旅行商品などを販売する新会社を立ち上げる。一方……。(2020/10/25)

Digital Business Days

- PR -
アクセスランキング
  • 本日
  • 週間