ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ベスト電器」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ベスト電器」に関する情報が集まったページです。

ベストは上場廃止:
ヤマダ電機、ベスト電器を完全子会社化
ヤマダ電機は、連結子会社で九州を地盤とするベスト電器を完全子会社化する。(2017/4/12)

ツクモ、福岡ベスト電器に「ツクモ福岡店」をオープン――12月13日
Project Whiteは、同社初の九州地区ショップとなる「ツクモ福岡店」のオープンを発表した。(2014/12/1)

ビックカメラとベスト電器、業務・資本提携解消
ビックとベストが業務・資本提携を解消。ベストがヤマダの子会社になったため。(2013/3/21)

ヤマダ電機、ベスト電器を子会社化 業界再編加速
ヤマダ電機がベスト電器を子会社化へ。業界2位のビック・コジマ連合を突き放す最大手グループが誕生する。(2012/7/13)

ベスト電器、さくらやを清算へ 一部店舗をビックが引き継ぎ検討
ベスト電器が傘下のさくらやを清算へ。一部店舗はビックカメラが引き継ぐ方向で検討する。(2010/1/12)

「BAUM」のビックカメラ、ベスト電器オリジナルモデルが登場
ウィルコムが、おサイフケータイ対応のストレート型端末「BAUM」のビックカメラ・ベスト電器オリジナルモデルを11月20日に発売する。(2009/11/18)

ビックカメラとベスト電器、「JOURNAL STANDARD」コラボのオリンパス製デジカメ
ビックカメラとベスト電器が共同オリジナルのオリンパス製デジカメ「μ-7010」を発売。「JOURNAL STANDARD」とのコラボが行われており、オリジナルケースやストラップが付属する。(2009/8/28)

ベスト電器、連結営業赤字の見通し
ベスト電器の前期業績は連結営業赤字になる見通し。年末商戦の不振に加え、デジタル家電の単価下落が響いた。(2009/4/13)

ベスト電器の一部店舗がビックカメラに 山口本店が第1弾
ベスト電器の既存大型店の一部をビックカメラに転換する。まず5月に山口本店がビックカメラとしてオープン。(2009/3/23)

「HONEY BEE2」にビックカメラとベスト電器向けのオリジナルモデルが登場
ウィルコムは、京セラ製のストレート型PHS「HONEY BEE2」にビックカメラとベスト電器向けのオリジナルモデルを追加し、3月13日から販売を開始する。ボディカラーはオレンジを採用。購入特典としてオリジナルストラップが付属する。(2009/3/9)

ベスト電器、22型ワイド液晶付属の地デジ対応デスクトップPC「BE-84TTV」
マウスコンピューターとベスト電器は、地上デジタルチューナーを標準装備したデスクトップPC「BE-84TTV」を発売する。(2009/2/5)

ビックカメラとベスト電器、シングル向けのオリジナル家電「BiBiシリーズ」
ビックカメラとベスト電器がシングル向けオリジナル家電を共同開発。液晶テレビなど17商品20アイテムを2009年1月に発売する。(2008/12/18)

ベスト電器、20型ワイド液晶付属のスリムデスクトップPC「BE-SL20W」
マウスコンピューターとベスト電器は、共同企画オリジナルPCの新モデル「BE-SL20W」を発表した。iiyama製の20型ワイド液晶ディスプレイが付属。(2008/10/30)

ビックカメラ、ベスト電器をグループ会社化
ビックカメラはベスト電器の株式を10月中に追加取得し、持ち分法適用会社にする。(2008/10/16)

ポラロイド、販売店限定のシンプルなデジタルフォトフレーム
日本ポラロイドが3.5型液晶を備えたシンプルなデジタルフォトフレームをビックカメラとベスト電器限定で販売。充電池駆動にも対応する。(2008/9/2)

ビックカメラ、ベスト電器との資本・業務提携強化
ビックカメラとベスト電器が資本・業務提携を強化。ビックカメラの持ち株比率は14.86%に上昇する。(2008/8/11)

ビックカメラとベスト電器、1万1800円の500万画素オリジナルデジカメ
ビックカメラとベスト電器が日本ポラロイド製のオリジナルコンパクトデジタルカメラ「i535BB」を発売する。価格は1万1800円。(2008/4/4)

ベスト電器、さくらやを完全子会社化
(2008/3/10)

ベスト電器、22インチワイド液晶セットのスリムデスクトップPCなど2モデル
マウスコンピューターとベスト電器は、スリム筐体採用オリジナルデスクトップPCの新モデル計2製品「BE-SL19B3」「BE-SL22B3」を発売する。(2008/2/14)

ベスト電器広島本店、ビックカメラに転換
ベスト電器最大の店舗・広島本店をビックカメラ店舗に転換。家電以外にも品ぞろえが豊富なビックのノウハウを導入し、競争の激化で不振に陥った旗艦店をてこ入れする。(2008/1/16)

エディオン、ベスト電器提携報道に「あらゆる可能性検討中」
(2008/1/8)

ベスト電器、19インチ液晶をセットにしたスリムPC「BE-SLC19B1」
マウスコンピューターとベスト電器は、Celeron 420搭載のスリムデスクトップPC「BE-SLC19B1」を発売する。(2007/12/13)

デルPCの店頭販売、ベスト電器でも
(2007/11/28)

デル、ベスト電器との業務提携を発表――計4機種の店頭販売を開始
デルはとベスト電器は、パソコン販売における業務提携を発表した。12月上旬より3機種4製品の販売が開始される。(2007/11/28)

山口揚平の時事日想:
ビックカメラはヤマダ電機に勝てるのか?――家電量販店の再編が止まらない理由
ベスト電器をめぐり、資本比率の引き上げ競争を続ける、業界トップのヤマダ電機と5位のビックカメラ。なぜ家電業界はこれほどM&Aが盛んなのか? そして、ビックカメラがヤマダ電機に逆転するための一手とは?(2007/11/6)

ベスト電器、“モンスターハンターフロンティア オンライン”推奨デスクトップPCを発売
マウスコンピューターとベスト電器は、オンラインRPG「モンスターハンターフロンティア オンライン」推奨モデルとなるデスクトップPC計2製品を発表した。(2007/10/19)

ビックカメラとベスト電器が資本・業務提携
ビックカメラとベスト電器が資本・業務提携。物流ネットワークの相互利用などの、ベスト子会社のさくらやの再建にビックのノウハウを活用する。(2007/9/20)

マウスコンピューター、ワイド液晶ディスプレイ付きスリムPCをベスト電器より発売
マウスコンピューターとベスト電器は、スリム筐体採用のオリジナルデスクトップPC計2モデル「BE-SL19B2」「BE-SL22B2」の発売を開始する。(2007/9/14)

マウスコンピューター、ベスト電器/ベイシア電器販売のオリジナルPCを発表
マウスコンピューターは、ベスト電器販売のオリジナルPC計2製品、およびベイシア電器販売モデル計5製品を発表した。(2007/6/15)

アップル、Mac Shop2号店を福岡にオープン
アップルは、同社直販店舗“Mac Shop”の2号店をベスト電器福岡本店にオープンする。(2007/4/25)

ベスト電器、Vista搭載/19インチワイド液晶付属のバリューデスクトップPC発売
ベスト電器とマウスコンピューターは、Windows Vistaを搭載するミニタワーデスクトップPC「BE-P6325VP-B19W」を発売する。19インチワイド液晶ディスプレイを標準添付。(2007/2/2)

バイ・デザイン、家電店限定のデジタルチューナー搭載モデル
バイ・デザインはデジタルチューナー搭載の19型液晶テレビ「LW-1902DHY」を発売する。ギガスケーズデンキ、上新電機、デンコードー、ベスト電器の各店舗のみで販売される限定モデル。(2006/11/27)

さくらやがベスト電器子会社に
ベスト電器がさくらやを子会社。関東地区での多店舗化・業容拡大に活用する。(2006/11/10)

ベスト電器、27型で8万円、32型で10万円を下回る液晶テレビを発売
ベスト電器は27型で8万円を切る液晶テレビ「C2702-NJ」と、32型で10万円を下回る価格の「C3206-NJ」を、関連会社イーベストの直販サイトより発売した。価格はC2702-NJが7万9800円、C3206-NJが9万9800円。(2006/3/13)

ベスト電器「ハッピーベガ1万5300円」と誤表記 4万台注文殺到
ソニー製液晶TV「ハッピーベガ」が1万5300円――わずか10時間の誤表記に、6400件、4万816台の注文が殺到した。(2005/7/6)

ベスト電器、「Edy」導入店舗を拡大
(2005/5/27)

ソルダム、ベスト電器でフルアルミスリムケースPC発売
ソルダムは、フルアルミ製スリムケースを採用したデスクトップPC「B-AL530DVS」を発表、ベスト電器にて発売を開始する。価格は9万9800円。(2005/5/24)

レポート
PR:ウワサのTabletPCが存分に試せる!──dynabook R10キャンペーン in ベスト電器 新宿高島屋店
2月下旬に販売が開始された日本初のコンシューマー向けTabletPC「dynabook R10」。実勢価格が20万円以下と買いやすい価格で登場したこともあり、食指を動かされている人も多いのではないだろうか。販売促進キャンペーンを実施しているベスト電器 新宿高島屋店にdynabook R10を触りに行った。(2005/3/11)

フレッツ・スポット、福岡市のベスト電器店舗など8か所で追加
(2004/3/2)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。