ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」に関する情報が集まったページです。

水平思考(ねとらぼ出張版):
『岩田さん』という本のこと、永田泰大という編集者のこと
かつてファミ通に「風のように永田」という編集者がいたことを覚えていますか。(2019/11/1)

任天堂2Q、Switch好調も為替が足かせ 「スーパーマリオメーカー 2」などがミリオンヒット
任天堂は2Qで、「スーパーマリオメーカー 2」など3本の新規タイトルで100万本以上の販売を記録したが、為替の影響で205億円の損失を被り、増収減益となった。(2019/10/31)

任天堂、バッテリーを強化した「Switch」8月発売 価格は2万9980円で据え置き
(2019/7/17)

「Nintendo Switch」に新モデル バッテリー持続時間が現行より長い
8月下旬ごろから販売。(2019/7/17)

任天堂、携帯専用機「Nintendo Switch Lite」を発表 Switchのコントローラーと本体を一体化
Switchが外出先で遊びやすく!(2019/7/10)

任天堂の株価、E3発表を受けて下がる
ゲームファンには楽しみなニュースが盛りだくさんでしたが……。(2019/6/12)

「聖剣伝説 3」のフルリメイク版、2020年初頭に発売
Switch、PS4、Windowsでリリース。(2019/6/12)

任天堂、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編を開発中と発表
詳細は不明。(2019/6/12)

「ゼルダの伝説」のハイラル城をマイクラで再現 プロの制作集団が任天堂の依頼で作った渾身の作品
内部もしっかり作り込まれていて、観光気分で体験できます。(2019/4/22)

平成最高のゲームは「クロノ・トリガー」 ファミ通、ゲームファン7100人に調査
平成最高のゲームは「クロノ・トリガー」――ゲーム誌「週刊ファミ通」が、ゲームファン約7100人に聞いた調査で、こんな結果が出た。(2019/4/22)

『ファミ通』読者が選ぶ「平成のゲーム最高の1本」、「クロノ・トリガー」に決定
2位は「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」、3位は「ニーア オートマタ」。(2019/4/22)

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が全編VR対応 帰ってこられなくなりそう
まさかの全編対応!(2019/4/5)

「マリオ オデッセイ」「ゼルダBotW」が“VR対応” Nintendo Laboで新機能
「Nintendo Labo:VR Kit」で「スーパーマリオ オデッセイ」「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」が遊べるように。(2019/4/5)

「ここ10年以内に発売された革新的なゲームは何か」議論が盛り上がる 候補に「デモンズソウル」「マイクラ」など
はてな匿名ダイアリーのエントリーが発端。賛意や異論が入り交じるなか、各々が推しのゲームを挙げています。(2019/3/5)

架空世界で「認証」を知る:
「新世紀エヴァンゲリオン」で初号機はシンジをどう“認証”しているのか
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第4回のテーマは「血筋認証」。(2018/11/20)

架空世界で「認証」を知る:
「メタルギアソリッド」と「東のエデン」で注目したい“生体認証”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第3回のテーマは「生体認証」。(2018/11/6)

架空世界で「認証」を知る:
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」で学ぶ”所有物認証”
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第2回のテーマは「所有物認証」。(2018/10/23)

「スマブラ」新作を心待ちにしつつプレイを諦める末期がん患者 その呟きを受け、コミュニティーが再び任天堂を動かす
任天堂は以前、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」でも同様のはからいを見せたことがありました。(2018/9/22)

PR:美味しんぼ1巻が○500円に!? 価格の自動入力機能で戦う「メルカリ・バーコードバトル」をいい大人が真面目にやってみた
本当に便利な機能です。(2018/9/20)

「ゼルダの伝説」のフルオーケストラコンサート、東京・大阪で開催 オカリナ、ハープ、アコーディオンの演目も
行くしかない。(2018/8/25)

「ゼルダの伝説」プレゼン動画が熱い タイトル間の関係性や時系列を分かりやすく説明
基本的に各作品単体で完結するゲームですが、作品間の関係性を知ることで、より楽しめるはずです。(2018/6/25)

ゲーム動画配信の「OPENREC.tv」 カプコンと著作物利用契約 「ストリートファイターV」配信者に収入還元
ゲーム動画配信の「OPENREC.tv」がカプコンと著作物利用に関して合意。ライブ配信を通して「ストリートファイターV」シリーズでの収益化が可能になった。(2018/6/5)

近代化産業遺産・曽木発電所遺構がダムの底から姿を現した 空撮したらファンタジックな風景が
カリオストロ感すごい。(2018/5/23)

Switch版「スマブラ」が発表された瞬間の熱狂 海外ファン「ウェイッ…(待って…)」「カモン……ッッ!」………「WoooOOOOO!!!!!」
こっちまでテンションあがる。(2018/3/10)

これはハイラル救えそう 鉛筆彫刻で「ゼルダの伝説」のマスターソードを再現
買えるものなら買いたい。(2018/3/3)

Nintendo Switchが腫瘍発見のきっかけに 決め手は「マリオカート8 デラックス」のHD振動
コインを取ったときの振動に痛みを感じ、医者に診てもらったところ……。(2018/2/17)

「段ボールを使って、昔やった工作がしたい」――「Nintendo Labo」が生まれた背景、宮本氏ら語る
「段ボールを使って、昔やった工作のようなことがしたい」――Switchのコントローラー「Joy-Con」を使った“斬新な提案”を社内で求めたところ、そんな提案があったと宮本茂氏。工作キット「Nintendo Labo」が生まれた背景を語った。(2018/2/5)

任天堂、「Nintendo Switch」好調で売上高1兆円超へ 「スーパーマリオ オデッセイ」は全世界900万本突破
大幅な予想の上方修正が行われました。(2018/2/1)

「Nintendo Labo」は何がスゴイのか 公式映像から考察してみた
任天堂が家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」向けの段ボール工作キット「Nintendo Labo」を4月に発売する。周辺機器として「何がスゴイのか」を考察した。(2018/1/18)

コロプラ提訴でハッシュタグ「任天堂を許すな」誕生 → いつの間にか任天堂への要望・大喜利会場へ
カービィのエアライドとF-ZEROの続編を出さない任天堂を許すな。(2018/1/11)

Switch、米ゲーム機の最速売り上げ記録更新 Wii抜く
「Nintendo Switch」の売り上げが、米国のゲームハード史上最最速記録を更新した。(2018/1/5)

ITmedia ビジネスオンライン 年末スペシャル:
ヒット記事から振り返る! 2017年を読み解く「7つのキーワード」
2017年の“7大トピック”とは? ITmedia ビジネスオンラインで読まれた記事から振り返ります。(2017/12/28)

「Twitterトレンド大賞2017」が発表に 最も流行したアニメに「けものフレンズ」、ゲーム部門では「Fate/Grand Order」など
最もリツイートを集めたのはあのYouTuberでした。(2017/12/25)

Nintendo Switch、全世界で1000万台販売
任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」の全世界での累計販売台数が、12月10日時点で1000万台を突破した。(2017/12/12)

「オォマイ……(回転ジャンプ)ワッツ!?」 海外ゲーマーが“ゼルダ”DLC動画に100点満点のナイスリアクション
まさに大興奮。(2017/12/10)

「Nintendo Switch」と欧米版スーファミ、10月の米ゲーム機販売で1、2フィニッシュ
「Nintendo Switch」がNPDによる米ゲーム機販売調査で4カ月連続トップを獲得。10月は9月に発売した欧米版スーファミが2位に付けた。ゲームソフトでは、10月27日発売の「Super Mario Odyssey」がトップだった。(2017/11/17)

「どう森」「マリオ」新作にも期待集まる:
好決算の任天堂、原動力の“両輪”順調
任天堂の“両輪”戦略が順調だ。「スーパーマリオ ラン」は全世界2億ダウンロードを突破、Switchの販売台数も引き上げた。(2017/10/31)

Nintendo Switchの本体システム更新で新機能「動画撮影機能」が追加 最大30秒前からのシーンが撮影可能に
神プレイ・珍プレイが残しやすく。(2017/10/19)

「Nintendo Switch」に「プレイ動画撮影機能」追加 最大30秒
「Nintendo Switch」に、ゲームのプレイ動画を撮影できる機能が追加。キャプチャーボタンを長押しすると、最大30秒前からの動画を撮影・保存できる。(2017/10/19)

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」オールダンジョンRTAで日本人が世界記録2時間6分29秒を達成
おめでとうございます。(2017/10/4)

「ゼルダBotW」に登場する古代の盾「ガーディアンガード」を再現 青白い光を放っててかっこいい
本当に盾として使えそうな雰囲気。(2017/10/2)

「ゲームのエンディング」の持つ意味が変わった? “終わらないゲーム”の時代に思うこと
めでたしめでたし……の時代ではなくなった。(2017/9/29)

マイニンテンドーストアに「イカスマホ」「シーカーストーン」型スマホケースが登場 ゲーム内のアイテムが現実に
ファンなら夢のアイテム……!(2017/9/22)

「ニコニコ生放送」が任天堂作品の生配信に正式対応 「スーパーマリオ」「Splatoon2」など500タイトル近く
ニコニコ動画につづいてニコニコ生放送も。(2017/9/21)

絶対うまいなこれ! 「ゼルダの伝説」のワイルドな料理を、現実世界で再現した動画が見てるだけでお腹空きそう
鍋なども可能な限り再現。(2017/8/11)

『メトロイド サムスリターンズ』高難易度モード解禁にはamiiboが必須に。amiiboアンロック式DLCが賛否を呼ぶ
任天堂広報に取材した。(2017/8/1)

ダウンロードやスマホも成長:
任天堂、Switch好調も 通期予想は据え置き
任天堂が2017年4〜6月期の連結決算を発表。売上高は前年同期比約2.5倍の1540億円と大幅に拡大。新型ゲーム機「Nintendo Switch」がけん引した。(2017/7/26)

Switchがけん引、任天堂4〜6月期は黒字転換
任天堂の4〜6月期の連結決算は、Nintendo Switchの好調がけん引し、純利益が212億円の黒字に転換(前年同期は245億円の損失)した。(2017/7/26)

中国製アプリ「Final Clash」のトレイラーに「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の映像がそのまま使用される
ゲーム内容は「ゼルダ」と全然違う。(2017/7/7)

前年同期比14.8%増の1532億円:
国内家庭用ゲーム市場、3年ぶりプラス 「Switch」大貢献
2017年上半期の国内家庭用ゲーム市場は、「Nintendo Switch」効果で3年ぶりの前年比プラスに。14.8%増の1532億円となった――「ファミ通」調べ。(2017/7/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。