ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キリスト教」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「キリスト教」に関する情報が集まったページです。

10本の爪に描いたネイルアートをつなげると「最後の晩餐」が完成 「美しすぎる」「爪が美術館」と称賛の声
このジェルネイル、1ヶ月くらいで落としてしまうのもったいない。(2021/11/18)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
「睡眠8時間+8時間の断食」で、体重60キロが53キロ、体脂肪率17%が6.6%に
間歇的断食により、集中力の増加や認知機能の改善、肥満者における体重減少などの効果が期待できる。断食と聞くと難しく考えがちだが、大事なのは無理せず長く続けること。(2021/8/4)

2020年3月、シャルル・ド・ゴール空港は廃墟のように静かだった コロナ禍に緊急帰国した留学生が漫画でつづる“あの頃”の記憶
ついに日本へ帰国。(2021/7/27)

荷造りのタイムリミットは2日! コロナ禍のフランスから緊急帰国を決めた日本人留学生が、帰国前夜に見た光景
2日で部屋を引きはらうのは大変だ……。(2021/7/13)

コロナ禍のフランスから「帰国しよう」と決意させた母からの通話…… 日本人留学生が漫画でつづる2020年春の緊急帰国
帰国を決心してからも一大事が。(2021/6/29)

大統領「われわれは戦争中だ」 コロナ禍で様変わりしていくフランス――日本人留学生が漫画で描く2020年春の記憶
ついに、外出制限開始。(2021/6/8)

ライターの生存戦略 コデラはいかにしてニッチに立ち続けているのか
小寺信良さんのライターとしてのニッチの見出し方。役に立つか立たないか……。(2021/5/28)

保護した子猫を囲む3匹の“見守り隊”にほっこり 天使の寝顔と優しい先住猫たちの光景がほほえましい
すでに仲良しな光景もみられ癒やされます。(2021/5/5)

2020年3月、フランスが「感染症危険レベル2」に…… コロナ禍を外国で過ごした留学生が漫画でつづる“変化する日常”
帰国判断、買いだめ……当時のフランスでの記憶を振り返ります。(2021/4/18)

藤井リナ、わが子との“イースター”で久々の親子ショット 「大きくなってる」「ハーフですか?」と成長見守る声
すっかり1人で座れるようになってる……!(2021/4/6)

ベッカム一家、イースターに美形ぞろいの家族写真公開 次男「パパが一番はしゃいでたよ」
長男の婚約者も一緒。(2021/4/6)

ポケモンGOの春イベントで「メガミミロップ」初実装 「ラッキー」集めはタスクが効率的
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で4月4日に恒例の「春イベント」が始まりました。花飾りを付けたポケモンが出現するなど、春らしさ満開のイベントです。(2021/4/5)

巣までチョコレートなの!? 手作りのチョコレート製「イースターエッグ」の工程にワクワクが止まらない
実際に作らなくても動画を見ているだけで面白い。(2021/4/3)

2020年2月、フランスにいた留学生の記録 漫画でつづる「新型コロナ」感染拡大と帰国判断の難しさ
ついに大学が閉鎖に……。(2021/3/2)

2020年初頭、フランスでは何が起こっていたのか? ある1人の留学生が漫画でつづる「新型コロナ」感染拡大の記憶
ヨーロッパ圏でのコロナの受け止められ方は……。(2021/2/19)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(9)ブロックチェーン(3):
日本最高峰のブロックチェーンは、世界最長を誇るあのシステムだった
「ブロックチェーン」とは、工学的プロセスによって生成される「人工信用」である――。私は今回、この結論を導き出しました。ブロックチェーンとは、つまりは与信システムだと考えられますが、では、この日本における「最高峰のブロックチェーン」とは何だと思いますか?(2020/12/25)

地動説に命を懸ける男たち マンガ『チ。』を楽しむための天動説入門【第1話〜第2話試し読み】
12月11日第1巻発売。マンガ本編も合わせて掲載します(2020/12/11)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(8)ブロックチェーン(2):
ビットコインの運命 〜異常な価値上昇を求められる“半減期”
「ブロックチェーン」を理解するために「ビットコイン」の解説を続けます。今回の前半はビットコインの“信用”について取り上げます。後半は、ビットコインに組み込まれている「半減期」という仕組みを解説します。これは、“旗取りゲーム”による賞金が、約4年単位で半分になること。ここに人間の力が介在する余地はなく、言ってみればビットコインの“逃れられない運命”なのです。(2020/11/27)

イエスを殺したのは誰だ! キリスト新聞社が“推薦”する新作ゲームが「まさかの禁書」
禁書の理由は察してください。(2020/11/17)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
迷った時、「答え」は歴史の中にある
未来に起こることは、多くが歴史の中ですでに起こっており学ぶことは多い。大人らしい歴史の学び方を試してみてはいかがだろうか。(2020/10/15)

「サンタさんって本当にいるの?」子どもに聞かれたらどう答える? 夢は壊さず真実を伝える漫画が参考になる
いつの時代もこの質問は親を悩ませます。(2020/10/11)

新型コロナと「AI」「自動化」の関係【前編】
男子校がZoom授業の出欠確認を「ワークフロー自動化」で実現 その仕組みとは
オンライン授業に移行したオーストラリアの私立男子校、トリニティーグラマースクールは「ワークフロー自動化」ツールを使って学習者の出欠確認を自動化した。具体的な取り組みを同校担当者に聞いた。(2020/9/18)

意味がわかると怖い話:「悪魔への願い」
悪魔に願ったのは、憎い男の死。(2020/9/9)

えっこれ木彫り!? 「絵の具が盛られた板」を木から削り出す発想と技術に脱帽
よ〜く見ると絵の具に木目が……!(2020/9/1)

意味がわかると怖い話:「おろし金のおばけ」
もう大丈夫。(2020/8/9)

5月20日は「ローマ字の日」。日本語とローマ字の関係は意外と密接です
(2020/5/20)

少女漫画は呪いであり祝福だった 『日出処の天子』から『さよならミニスカート』まで、95年生まれの漫画家が見てきた「少女漫画の広大さ」
人生の中に少女漫画があった。(2020/5/1)

【漫画で紹介】“クリスチャン最大の祝日”イースターとは? 新型コロナの影響で変化も
イースターは卵とうさぎの春祭り…ではない!(2020/4/12)

春分の日の意味とは? 年に2回あるお彼岸と、日付が変わる理由
(2020/3/19)

クリスマス=恋人と過ごす日……ではない! 漫画で紹介する“クリスチャンのクリスマス”
クリスチャンのクリスマスは9月から始まっている……!(2019/12/24)

クリスマスツリー定番の飾りつけにはどんな意味があるのか
(2019/12/17)

なぜクリスマスツリーに使われるのは「もみの木」なのか
(2019/12/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字『瞑る』
(2019/9/29)

【なんて読む?】今日の難読漢字『嘶く』
(2019/9/25)

【なんて読む?】今日の難読漢字『塒』
(2019/9/21)

「聖☆おにいさん 第II紀」がNHKで放送決定! キリスト・松山ケンイチ&ブッダ・染谷将太の“最聖”コンビ再び
製作総指揮は山田孝之さんが担当しています。(2019/9/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字『具に』
(2019/9/17)

【なんて読む?】今日の難読漢字『一尺八寸(苗字)』
(2019/9/13)

【なんて読む?】今日の難読漢字『擽る』
(2019/9/9)

最終回直前考察「あなたの番です」 二階堂と黒島の愛も翔太との友情も壊れないでほしい、菜奈ちゃんへの愛も信じたい 3条件を満たす解決ルートを推理
だが、黒島を愛した男たちはつぎつぎと死んでいる事実。(2019/9/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字『冬眠鼠』
(2019/9/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字『頽れる』
(2019/9/2)

【なんて読む?】今日の難読漢字『果物時計草』
(2019/8/10)

15話直後考察「あなたの番です」神谷殉職とウエハース、片脚ナシ死体の衝撃、こうなったら水城刑事が怪しいのか推理
口角が上がっている死体は6人。(2019/8/5)

Books&Apps:
「なぜか他人を怒らせてしまう人」のための自己防衛術
無意識に人に不愉快な思いをさせたり、怒らせたりしてしまったり……。そんな経験のある人は少なくないはず。人を怒らせることなく、円滑なコミュニケーションを図るための4つのワザとは?(2019/5/25)

覇権争いは原発からクラウドへ:
DMM亀山会長らが語り合う「10年後のパラダイムシフト」――世界の“インフラ勢力図”はどう変わるのか?
変化の激しい時代にチャンスをつかむには、どうすればいいのか。DMM.com会長の亀山敬司氏、gumi会長の國光宏尚氏、グリー会長兼社長の田中良和氏、ウォンテッドリー代表取締役CEOの仲暁子氏ら、時代の先端を行くトップランナーたちが語り合った。(2019/5/17)

そろそろ食傷気味? エイプリルフール、そもそものルーツは?
嘘をついてもいいなんて文化、どこから生まれるんだ。(2019/4/26)

4月22日はアースデイ Googleロゴは“世界一”動植物のかわいいアニメ
4月22日は地球環境について考える「アースデイ」。Googleのトップページのロゴ(Doodle)は記念ロゴに変わっている。クリックするとワタリアホウドリやセコイアなど、何かしらの世界記録を持つ動植物を紹介するアニメが始まる。(2019/4/22)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(12):
電子楽器のローランドはなぜ“世界初”の業務用映像機器を開発できたのか
日本が誇る世界的な電子楽器メーカーのローランド。同社が業務用の映像製品も手掛けていることはあまり知られていないが、このほど“世界初”の機能を持つ4K/HDRスイッチャーを投入することとなった。同社はなぜ業務用映像製品を手掛けるようになり、“世界初”の製品を投入するに至ったのか。小寺信良氏が話を聞いた。(2019/4/22)

“安易ではないスピンオフ”はどう作られるのか 『1日外出録ハンチョウ』×『闇金ウシジマくん外伝 らーめん滑皮さん』担当に聞いた
より面白いマンガが世に出てくることを切に……切に願うばかりである……!(2019/4/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。