ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「残念」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「残念」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

スカイマーク、「キットカット ミニ」のサービス終了 「楽しみでした」「忘れません」と惜しむ声
機内サービスリニューアルに伴い。(2024/2/21)

スピン経済の歩き方:
「株価がバブル超え!」と騒いでいるうちは、日本経済が上向かないワケ
株価上昇や春闘でベア獲得など、「大企業」「上場企業」に焦点を当てた報道が目立っている。しかし、このままでは残念ながら日本経済が上向くことはない。残る利益アップの道は……。(2024/2/21)

閉園予定の水族館「あわしまマリンパーク」、異例の閉園延期 混雑で入場規制も発生する状況
別れを惜しむために多くの人が来園していました。(2024/2/9)

「RIP SLYME」ILMARI、“突然脱退”したPESとの再会ショットに喜びの声続出 脱退時には「最悪の形で終わってしまった」と残念がる声も
PESさんだ……!(2024/2/6)

がっかりしないDX 小売業の新時代:
「残念なセルフレジ」はなぜ生まれるのか 顧客体験を損なわない方法
レジ業務にかかる人手を減らすセルフレジ。一方で、使い勝手が悪く、現場の人手を返って増やすセルフレジも多い。顧客体験を向上し、現場の負荷を減らすセルフレジの在り方とは――。(2024/2/1)

「先生残念です」 村重杏奈、35秒かかった“幻の美腹筋姿”にうなだれるも……予想外の出来にホッと一息「思ったより盛れてました」
呼吸を犠牲に手に入れた幻の腹筋。(2024/1/28)

サダタローのゆるっとマンガ劇場:
原作再現度ハンパない映画「ゴールデンカムイ」 それでもマンガ家が惜しいと思った理由
19日に映画「ゴールデンカムイ」が公開されました。隠されたアイヌ民族の埋蔵金を巡るサバイバルバトルを描く、野田サトルさんの漫画を実写で映像化した話題作です。(2024/1/28)

山陽新幹線、普通車での車内ワゴン販売終了へ 「残念」「悲しい」と惜しむ声
「のぞみ」「ひかり」グリーン車では継続します。(2024/1/26)

静岡の水族館「あわしまマリンパーク」閉園へ 「ラブライブ!サンシャイン」の聖地 「寂しい」と惜しむ声
設備の老朽化のため。(2024/1/22)

「食用コオロギ」ブーム火付け役企業、“ペット向けブランド”終了 設立から1年9カ月……「悲しすぎる」
利用者から惜しむ声。(2024/1/22)

Marketing Dive:
Metaのシニアディレクターが語る「できるマーケターと残念マーケターの違い」
良いマーケターは数字を理解している。悪いマーケターは目標を言えない。良いマーケターはダッシュボードをまめにトラッキングする。悪いマーケターは新しいキャンペーンが始まると喜び、全てが計画通りに進んでいると思い込む――。(2024/1/9)

お散歩後しょんぼりするワンコ、そのワケは…… 大好きなご近所さんに会えなかった残念オーラに「明日会えるといいですね」
表情豊か。(2023/12/26)

体重7.3キロの大型猫、耐荷重約8キロのペットリュックでイケる!と思ったのに…… 残念なお知らせに「確かに底は抜けてない」
お顔がすごいことに……。(2023/12/26)

生見愛瑠&木南晴夏、「セクシー田中さん」記念ショットに「ロスだわ」 ラストには「モヤモヤして残念」「続編熱望」の声
2人の友情が最高だった。(2023/12/25)

米大学バスケットボールのスター選手、骨のがんにより24歳で夭折 家族のもとへ惜しむ声殺到「最期まで真のファイター」「感動的だった」
お悔やみ申し上げます。(2023/12/21)

1歳児のかわいい“言い間違い”にSNSで和む声 「ぱぱ」って言ってるけどそれ「はっぱ」……!
惜しい!(2023/12/16)

残念なハイブリッド会議4選【中編】
「ハイブリッド会議」が嫌われるしかない残念な理由
会議室の参加者とリモートでの参加者が混在する「ハイブリッド会議」では、起こりやすい問題が幾つかある。ハイブリッドワークはなぜ嫌われてしまう可能性があるのか。(2023/12/13)

本当に効果的なスキルアップ施策【前編】
「スキルギャップの放置」が招く残念な現実 スキルアップ施策は企業が主導すべき?
企業が従業員のスキルアップを推進することは、従業員個人だけではなく、経営面にもメリットをもたらし得る。効果的なスキルアップ施策を実施すると、企業はどれほどのメリットを期待できるのか。(2023/12/2)

英国Apple Storeの労働問題【第4回】
Apple Storeで起きた残念な労働問題 「コンピュータを盲信した」のが原因?
あるApple Store従業員によると、Appleは人員削減とともにさまざまな業務自動化を推進している。その結果、障害を抱える従業員に大きな不利益が生じた場面もあるという。どういうことなのか。(2023/12/1)

釣ったブリをさばいていく!→中から丸飲みにされた高級魚が…… 想定外の釣果に「これはラッキー」「ちょうど熟成されてますね」の声
残念ながら食べられません。(2023/11/30)

Marketing Dive:
Z世代の親たち(X世代)をスルーしてしまう残念ブランドの末路
Z世代に売り込むことばかり考えて彼らの親の世代であるX世代を無視すれば、マーケターはみすみす金儲けのチャンスを逃すことになる。Wavemakerの最近の調査で明らかになった事実を紹介する。(2023/11/27)

柴犬、動物病院から逃走しようとするも“重大事実”を知り……? ガラスに映る表情に「切ないww」「いい顔するねえww」
残念……!(2023/11/18)

上野動物園モノレール、廃止の前倒しを発表 SNSで「無くなるの悲しい」「さみしい限り」と惜しむ声
2019年11月から運行を休止していました。(2023/11/16)

猫ちゃん、レトロゲームの効果音のような鳴き声を披露してしまう! 飼い主に身を任せ楽しむ姿に「かわいすぎww」【海外】
残念! ゲームオーバー?(2023/11/13)

米WeWorkの経営破綻、ソフトバンク孫正義氏の責任は? 後藤CFOが回答
ソフトバンクグループの後藤芳光CFOは都内で開いた決算説明会で、米WeWorkの経営破綻について「大変残念」とコメントした。孫正義氏の責任については?(2023/11/11)

ハンバーガー店「ベッカーズ」37年の歴史に幕 最盛期には約40店舗、SNSで惜しむ声
JR東日本クロスステーションが展開していたハンバーガー店「ベッカーズ」で、現在も営業を続けている唯一の店舗だった柏店が11月22日を最後に閉店することになり、37年間続いたブランドに幕を下ろすことになった。(2023/11/9)

緑にあふれた水辺がたった数カ月で…… 外来種の暴威で残念な姿に 「酷いなこれは…」「除草剤が流れ込んだと聞いても信じてしまう」
水草はどこへ……。(2023/11/9)

就活生が「タイパ悪い」「残念」と感じる、企業の対応とは?
25年卒の学生は「タイパ」(タイムパフォーマンス)をどう捉えているのか。学情(東京都千代田区)が調査を実施した。(2023/11/8)

JR東日本のハンバーガー店「ベッカーズ」が完全消滅へ かつては約40店舗出店も……「本当に悲しい」惜しむ声
37年の歴史に幕。(2023/11/7)

漫画雑誌『月刊まんがタウン』休刊 創刊から約23年 読者から「残念」「楽しい漫画をありがとう」の声
『新クレヨンしんちゃん』はWeb連載に移行します。(2023/11/4)

TBS生番組が樹立の世界記録、3秒差で破られる→“中の人”本音ポロリ「残念な気持ちになってしまった」
あら。(2023/11/2)

鳥「命が惜しいか?」 寝起きで見たら確実にチビる“包丁を持ったインコ”の姿に注目が集まる
命が惜しくばおやつを出せ。(2023/11/2)

“ディケイド”井上正大、かつて共演した池田純矢容疑者に憤り 「特殊詐欺はあかん」「スキルを何処に使っとんねん」
「共演してただけあって残念」(2023/10/31)

つまみ枝豆、マナー違反甚だしいベンツに怒り心頭 “残念すぎる駐車風景”に「確認しないの?」「運転下手くそ」
なんという停め方。(2023/10/26)

「HHKB Studio」が、静電容量無接点スイッチを採用しなかったワケ 担当者に聞いた
HHKBといえば、エンジニアにとって必要かつ最小限のキー配列と同じぐらい、東プレ製の静電容量無接点スイッチを採用していることが大きな特徴となっている。新作「HHKB Studio」では、スイッチが変更されたことでSNSでは残念がる声も多く見られたが、なぜPFUは静電容量式ではなくリニアタイプのメカニカルスイッチを採用したのだろうか。(2023/10/25)

QAで解説:
「即戦力」を採用したはずなのに……残念すぎるミスマッチを防ぐ2つの方法
人材の争奪戦がますます激化する今、多くの企業が恐れているのが「採用のミスマッチ」だ。残念すぎるミスマッチを防ぐ2つの方法とは?(2023/10/20)

スマホサイズの電子ペーパー端末「BOOX Palma」を試す 片手読書も快適、だがあと一歩の惜しい点も
企業や組織のIT部門を支援してきた石黒直樹氏が、実際に使っていて仕事に役立つと思ったものや、これから登場する新製品、新サービスをいち早く試してレビューする連載。(2023/10/17)

渋谷TSUTAYAがリニューアルで「最終レンタル利用日」 「お世話になった」「借り納めした」懐かしむ声や惜しむ声
SHIBUYA TSUTAYAは2023年10月31日から全フロア改装工事に入ります。(2023/10/16)

「Teams」や「Slack」が狙われている【第2回】
MicrosoftやSlackの怠慢だ――セキュリティ専門家が切り込む“残念な現実”
ユニファイドコミュニケーション(UC)ツールを狙った攻撃が活発化する中、セキュリティ専門家はUCツールベンダーの安全対策が不十分だと指摘する。どういうことなのか。(2023/10/15)

JR東の“タッチパネル自販機”がサービス終了、順次撤去発表で惜しむ声 終了の理由を聞いた
また復活してほしい。(2023/10/6)

業務の混乱と担当者の疲弊ぶりを目の当たりに:
「もう後がない」 危機的状況で千葉県が導入したローコード/ノーコード開発ツール、定着の秘策は?
5類移行をきっかけに、新型コロナウイルス感染症が話題に上ることは少なくなった。それ自体は良いことかもしれないが、そこで得られた教訓を眠らせておくのは惜しい。本稿は、コロナ禍をきっかけに紙媒体を中心とした業務をローコード/ノーコード開発ツールで効率化した千葉県の事例を紹介する。(2023/10/6)

「Aichiアニソンフェス」開催3日前に突然の中止発表 理由は「運営側の不手際」 出演予定アーティスト「残念」
「運営側の不手際により苦渋の決断ではありますが開催を中止せざるを得なくなりました」と説明しています。(2023/10/4)

PC雑誌『DOS/V POWER Report』休刊へ 「悲しみが」「残念です」惜しむ声
『DOS/V POWER Report』は2023年12月28日発売の2024年冬号をもって休刊となります。(2023/10/2)

浜崎あゆみ、一世を風靡した芸人から“ブス”と罵倒され「めっちゃ普通に残念。笑」「またいつかお会い出来るのを楽しみにしておりまーす」
10年前の出来事でなぜか罵倒された浜崎さん。(2023/9/28)

超便利そうなのに日本で使えないiPhone 15の新機能 その理由は?
「iPhone 15」の注目の機能に、進化した「探す」アプリがあります。駅のように人が多い場所でも、待ち合わせしている人のいる場所までピンポイントで案内してくれるという便利な機能ですが、残念ながら日本では使えないようです。(2023/9/27)

iPhone 15のUSB-C対応で何が変わる? メリットと注意点を整理する
iPhone 15/15 Proの仕様でユーザーに大きく影響するのが、LightningからUSB Type-C(USB-C)に変わったこと。標準モデルのiPhone 15/15 PlusはUSB 2仕様で転送速度は最大480Mbpsだが、ProモデルはUSB3で最大10Gbpsに対応する。Lightning対応の周辺機器が使えなくなるのは残念だが、救済措置もある。(2023/9/13)

「目指せ↑ワンランク上の仕事術」デジモノ探訪記:
「Galaxy Z Flip5」で“超COOL”なプレゼンはできる? カバーディスプレイの仕様が惜しいと思った理由
企業や組織のIT部門を支援してきた石黒直樹氏が、実際に使っていて仕事に役立つと思ったものや、これから登場する新製品、新サービスをいち早く試してレビューする連載。(2023/9/12)

知育人形「ぽぽちゃん」、生産終了へ…… 公式の感謝コメントに「震えてる」「たくさんの思い出をありがとう」惜しむ声相次ぐ
ありがとう、ぽぽちゃん。(2023/9/5)

元なでしこ岩渕真奈、現役引退を発表 W杯3大会でプレーしたスター惜しむ声「もっとプレーを見たかった」「引退マジか……」
9月8日には記者会見を開催する予定。(2023/9/1)

「男闘呼組」、最後のメンバーショットに「正直すごく寂しい」と別れを惜しむ声 グループSNSアカウントも閉鎖に
8月末まで期間限定で活動していました。(2023/9/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。