ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「消毒」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「消毒」に関する情報が集まったページです。

ノロウイルス対策、何ができる? 事前に準備するグッズや予防法を紹介
毎年11月くらいから増加します。(2019/11/10)

「楽しいけど危ないよ」 “バイクで事故ったオタク”のレポ漫画がドキドキする
みなさんも気を付けて。(2019/11/3)

台風19号水害〜「水は時間差でやって来る」重要な上流域の確認
「上流域の状態」「自宅付近がかつて水があった場所か」──2つの視点。(2019/10/16)

災害後の感染症に注意 対策や清掃時の注意点は
知ってるようで知らない予防策も!(2019/10/15)

豚コレラ〜感染源に囲まれた石川県で発生しない理由
(2019/9/24)

遺品整理ってどうやって頼めばいいの? 「孤独死のミニチュア」を作り続ける遺品整理人に聞く「現場」の話
いつ頼らなければならなくなるか、誰もわからない。(2019/9/22)

渋谷でネズミ目撃相次ぐ ネットでも“炎上” 駅周辺再開発が原因か
渋谷区で最近、ネズミの目撃情報が相次ぎ、区などが対応に追われている。8月上旬にはコンビニエンスストアでネズミが店内を駆け回る動画がインターネット上で拡散し、店が営業休止となる騒動もあった。渋谷駅周辺では大規模な再開発が続いており、専門家は「再開発で解体されたビルなどからネズミが分散したのでは」と分析する。「渋谷のネズミ」問題を追った。(2019/9/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字『戴勝』
(2019/8/31)

【なんて読む?】今日の難読漢字『扁桃』
(2019/8/27)

「生の鶏肉は洗わないのがベスト」 米農務省が食中毒にならないよう注意喚起
調理の順番が食中毒リスクを下げる。(2019/8/26)

【なんて読む?】今日の難読漢字『健か』
(2019/8/23)

【なんて読む?】今日の難読漢字『確り』
(2019/8/19)

【なんて読む?】今日の難読漢字『晩い』
(2019/8/15)

【なんて読む?】今日の難読漢字『白膠木』
(2019/8/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字『曹達』
(2019/8/7)

店内で走り回るネズミの動画 ファミマが謝罪、当該店舗は営業休止に
営業再開の可否を検討。(2019/8/6)

海外旅行、事前準備は大丈夫? 治療費で500万円かかったケースも 病気・けがの経験、「食中毒」は2位
準備をしない人の理由トップは「自分は大丈夫だと思っている」。(2019/8/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字『檬果』
(2019/8/3)

【なんて読む?】今日の難読漢字『煮沸』
(2019/7/24)

組み込み採用事例:
AI画像判定による虫の自動判別機能を捕虫器に追加
イカリ消毒のカメラ付捕虫器「オプトビューワ Fly」に、YE DIGITALのAI画像判定サービス「MMEye」を活用した虫の自動判別機能が追加された。画像に写った個々の虫をAIが同定し、判定モデルとの類似度を示す判定率を表示する。(2019/7/23)

MONOist IoT Forum 福岡2019(後編):
デジタル変革で何ができるか、医療現場の革新を目指すオリンパスのビジョンと苦労
MONOist、EE Times Japan、EDN Japan、スマートジャパン、TechFactoryの、アイティメディアにおける産業向け5メディアは福岡市内でセミナー「MONOist IoT Forum 福岡」を開催。後編では特別講演のオリンパス カスタマーソリューション開発 グローバル ヴァイスプレジデントである相澤光俊氏による「顧客価値向上を実現するオリンパスのICT-AIプラットフォーム」、経済産業省 製造産業局 ものづくり政策審議室 課長補佐である住田光世氏による「2019年版ものづくり白書の概要」などについてお伝えする。(2019/7/16)

どんな香りなんだ!? 国鉄時代の列車内の香りを再現した「石けん」発売
調香師が何度も足を運んで、実際の香りを嗅いで再現するという豪の技。(2019/7/11)

「この虫の名は?」すぐ解決 20万匹の害虫画像を学習した、駆除を支える「クラウド×AI」がスゴい
大阪に拠点を置く、害虫駆除機器の専門商社「環境機器」が、害虫の画像を自動で取得し、名前を判定するサービス「Pest Vision」を開発。画像は、Amazon Web Services上に構築したAIを使って分析している。環境機器の担当者に、その仕組みと精度について聞いた。(2019/7/5)

和式便器はなぜなくならないのか?【漫画版】
公立小中学校の6割が和式。(2019/6/19)

ミスド運営元、元バイトの「厨房立ち入り動画」に法的措置検討 調理器具に触れる様子が拡散
5月17日午後、ミスタードーナツの元アルバイトの男性が福岡県内の店舗の厨房に入り、内部を撮影。調理器具に触れる様子などの動画を「ツイキャス」で配信した。これを踏まえ、ミスド運営元のダスキンが法的措置を検討していることを明らかにした。(2019/5/21)

懐かしの「赤チン」、ついに市販品1社のみに 製造も2020年で禁止 最後の赤チン製薬会社が語る思い
赤チンこと「マーキュロクロム液」が5月31日をもって日本薬局方から削除。関連してTwitterでは赤チンへの思いを振り返る声が相次いでいます。(2019/4/15)

製造業IoT:
オリンパスの「ICT-AIプラットフォーム構想」、医療と産業の両分野で展開
オリンパスは2019年3月13日、東京都内で会見を開き、同社が事業を展開する医療、ライフサイエンス、産業分野に向けて「ICT-AIプラットフォーム構想」を立ち上げたと発表した。(2019/3/14)

日本初の乳児用液体ミルクがついに発売 江崎グリコ「アイクレオ赤ちゃんミルク」、ママ&パパの反応は?
ねとらぼ編集部でも飲んでみました。(2019/3/11)

日本初の「乳児用液体ミルク」グリコが発売 災害時だけでなく日常シーンでもお役立ち
誰でも簡単に赤ちゃんにミルクをあげられる!(2019/3/6)

医療機器ニュース:
高い洗浄消毒性能と利便性に優れた内視鏡洗浄消毒装置を発売
オリンパスは、高い洗浄消毒性能に加え、使いやすさを追求した内視鏡洗浄消毒装置「OER-5」を発売した。従来品の基本仕様や性能を踏襲しつつ、ユーザビリティを高めた。(2019/2/27)

医療機器ニュース:
AlGaN LEDの高効率動作メカニズムを解明、医療・殺菌などへの活用に期待
東北大学は、深紫外(DUV)波長領域で動作するサファイア基板上に作製した窒化アルミニウムガリウム発光ダイオードの高効率動作メカニズムを解明した。強い発光を生じるナノ領域に、電流が集中する特異構造が形成されていることが分かった。(2019/2/15)

製造業IoT:
消耗品を自動発注するIoT重量計が「Amazon Dash Replenishment」に対応
スマートショッピングは、同社が開発したIoT(モノのインターネット)デバイス「スマートマット」が、Amazon.co.jpが提供を始めた自動で消耗品を再注文するサービス「Amazon Dash Replenishment(Amazon DRS)」に対応したと発表した。(2018/12/5)

electronica 2018:
停電時でも医療機器を消毒できる、TDKのプラズマ発生素子
TDKはドイツ・ミュンヘンで開催された「electronica 2018」(2018年11月13〜16日)で、開発中の技術を含め、車載向けや産業向けの製品を展示した。(2018/11/21)

アルコールで菌は死ぬのに、人間は死なない理由
細菌と我々はどう違うのか。(2018/9/13)

3日間の営業停止に:
長野県のモスバーガーで食中毒、4人が「O121」感染 「お客さまに直接おわびしたい」
長野県上田市内の「モスバーガー」で食中毒事故が発生。8月20日に同店舗を利用した4人の客が、腸管出血性大腸菌O121に感染した。同店舗は9月10日から3日間の営業停止処分が課された。(2018/9/10)

医療機器ニュース:
2023年のメディカルソリューション市場、手術支援ロボットや遠隔医療が2倍超に
富士キメラ総研が「メディカルソリューション市場調査総覧 2018」を発表した。注目市場として手術支援ロボットと遠隔医療関連システム、サービスを挙げ、それぞれの2023年市場を140億円、251億円と予測している。(2018/9/4)

猫パルボウイルスが流行していた「猫カフェ MOCHA 立川店」が営業再開 25匹のうち7匹が死亡
8月1日に「一部の猫の体調に深刻なトラブルが発生した」として立川店を臨時休業に。(2018/8/22)

シンプルさと安全性が魅力の「パソコン決裁Cloud」:
PR:医療機器のエキスパート「臨床工学技士」 その意思決定を加速するクラウドツールとは?
患者の健康を守るため、人工呼吸器などの精密機器の保守・点検を日々行う専門職「臨床工学技士」。その職能団体「大阪府臨床工学技士会」が、稟議の起票・承認業務にクラウドサービス「パソコン決裁Cloud」を導入。意思決定に要する時間を大きく短縮したという。導入の前後で、業務はどう変わったのだろうか――。(2018/8/20)

トイレのカビ、どうやって掃除すれば落とせるの?
トイレのカビを取る掃除方法、予防策をご紹介します。(2018/8/20)

ねとめし:
パックに棒ぶっ刺すだけの即席“豆乳アイスバー”が最高! 低カロリーでひんやりうまい3レシピを一挙紹介
豆乳になじみのない人にこそ食べてみて欲しいです……!(2018/8/10)

研究開発の最前線:
パナソニックがトイレに採用したオゾン水、汚れを抑えるメカニズムとは
パナソニック アプライアンス社は、同社が開発したオゾン水生成技術について説明。2018年4月に発表した全自動トイレ「アラウーノ」の最新モデルに採用しており、今後も水回りを中心に適用製品を広げていく考えだ。(2018/8/3)

うがい薬の「イソジン」に無色透明タイプが登場 「アップル」「マイルドミント」のさわやか風味
本当にイソジンですよね?(2018/8/3)

「みんな泣きながら働いてた」 猫カフェ「MOCHA」で猫パルボウイルス発生、店員が悲痛な訴え 関東全店臨時休業へ
元スタッフや別の猫カフェ経営者に、現状や問題点について聞きました。(2018/8/3)

洞窟で遭難しても安心? 漫画で分かる「岩の湧き水を簡単に集める方法」 ペットボトルと下着を活用
タイの遭難事故が記憶に新しい今こそ留意しておきたい。(2018/7/26)

広島市が浸水した家屋の対策を公開 家具等の消毒や衛生対策・注意点を解説
食中毒や感染症にも注意しながら行いましょう。(2018/7/12)

特集「第6回 店舗販促EXPO 夏」:
POPや店舗什器など販促市場でも進むデジタル化、「店舗販促EXPO 夏」レポート
2018年販促・マーケティング総合展 夏 内の「第6回店舗販促EXPO 夏」が2018年7月4〜6日、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された。(2018/7/12)

水害でぬれた古い記録、あきらめて捨てないで――岡山の歴史資料保全団体が応急処置方法を周知
防カビのため消毒や乾燥などを施したうえで、連絡・相談してほしいとのことです。(2018/7/11)

畳のカビ対策ってどうすればいいの? 予防から掃除の仕方まで教えて!
畳にカビが生える原因から、掃除、予防のやり方までご紹介します。(2018/6/22)

梅雨どきの「作り置き」、食中毒リスクにご用心 火を通した料理でも調理器具の菌が移って繁殖するおそれ
調理器具の除菌が大事。(2018/6/14)

自宅のカビ対策のやり方、教えて!
カビの発生原因から、場所別の対策方法までご紹介します。(2018/5/17)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。