ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「使い捨て」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「使い捨て」に関する情報が集まったページです。

デザインの力:
2021年度グッドデザイン賞は過去最多、分身ロボ「OriHime」や3D都市「PLATEAU」などが大賞候補に
日本デザイン振興会は「2021年度グッドデザイン賞」受賞記者発表会をオンラインで開催した。今回は、過去最多となる1608件がグッドデザイン賞を受賞。併せて、高い評価を受けた100件のプロダクトやサービスなどに贈られる「グッドデザイン・ベスト100」が決定した他、さらにその中から「グッドデザイン金賞」「グッドフォーカス賞」が選ばれた。(2021/10/21)

3Dプリンタニュース:
産学官民の共創で「プラスチック地捨地消」を実現、鎌倉を新たな循環型都市へ
慶應義塾大学は産学官の共創により提案した「デジタル駆動 超資源循環参加型社会 共創拠点」が、科学技術振興機構による「共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)」の地域共創分野の育成型プロジェクトとして採択されたことを発表した。(2021/10/20)

JALはすでに廃止:
ANA、手荷物梱包用のビニール袋廃止へ 脱プラに向けた取り組み加速
ANAグループが空港で使用する手荷物梱包用のビニール袋の提供を10月31日で終了する。(2021/10/8)

IT予算が縮小する中、DXを推進するには?:
PR:コロナ禍で見えた第三者保守サービスの新たな価値
コロナ禍によってあらためて第三者保守サービスに注目が集まる。単なるコスト削減だけではなく、苦境の中でもDXを前進させたいという企業のニーズに応えられるためだという。(2021/10/8)

レジ袋の有料化から1年 「不便派」と「不便でない派」どちらが多い?
マイボイスコムは、「使い捨てプラスチック製品」に関する調査を実施した。2020年7月に有料化されたレジ袋に対して、「不便派」と「不便でない派」に分かれた。それに伴い、環境問題に関し行動で変化したことや、「使い捨てプラスチック製品」の利用時に意識するようになったことなどを聞いた。(2021/10/4)

不眠不休で人間に奉仕、その裏には…… “品種改良された”家事妖精さんの漫画が闇深
後味がたまらなく苦い……だが、それがいい。(2021/10/2)

World Robot Summit 2020レポート:
1cmの狂いもなく部屋を散らかす!? WRS2020の舞台裏では何が起きていたのか
2021年9月9〜12日に開催された「World Robot Summit 2020愛知大会」。ロボット競技会「World Robot Challenge(WRC)」の「パートナーロボットチャレンジ(リアルスペース)」に審査委員として参加した筆者の太田智美氏が、その舞台裏をレポートする。(2021/9/28)

サステナブルパッケージを導入:
BATJ、gloの新デバイス発表 25%の軽量化で持ち運びやすく
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは9月20日、加熱式たばこ専用デバイス「glo(グロー)」から、新デバイス 「glo pro slim(グロー・プロ・スリム)」を発売する。(2021/9/17)

Innovative Tech:
マスクに貼れるシールで、新型コロナを簡易検査 米カリフォルニア大が開発
使い捨てマスクを使ってコロナ感染を簡易検査する手法。(2021/9/13)

インリン、台湾製新型コロナワクチン接種後の副反応を報告 激しい空腹も発熱はなく「2回目は安心して受けられる」
2回目接種後の発熱を心配する人も。(2021/8/31)

フラペチーノのストローも紙製に 9月よりスターバックス全店でプラスチックストローから切替
9月から順次、プラスチックストローから切り替え。(2021/8/31)

博報堂が調査:
買い物時に意識している「SDGs」の取り組み 2位は「必要最小限の量だけを買う」、1位は?
博報堂は、「生活者のサステナブル購買行動調査2021」を実施した。「SDGs(持続可能な開発目標)」の認知率や知名率、買い物をするときに意識していることや普段の生活で意識していることを聞いた。(2021/8/30)

脱プラの一環:
スタバ、フラペチーノを9月から紙ストローで提供 ほぼ全ての使い捨てストローが紙製に
スターバックスコーヒージャパンは8月26日、全てのフラペチーノを紙ストローで提供すると発表した。使い捨てストローは一部を除き全て紙製となる。(2021/8/26)

社長のお話プログラムも:
銚子電鉄の車両でサウナ 千葉県銚子市でワーケーションプログラム実施
宿泊施設検索サービスを手掛けるStayway(ステイウェイ、川崎市)が、「銚子電車を活用したサウナワーケーション」の参加者を募集すると発表した。(2021/8/24)

プラ製品削減を義務化 12品目、有料化などで
環境、経済産業両省は23日の有識者会議で、ストローやスプーン、ヘアブラシなど使い捨てプラスチック製品12品目を多量に提供する事業者に対し、使用削減を義務付ける方針を示した。有料化のほか、受け取り辞退者にポイント還元を行って利用しないよう促したり、再生素材に転換したりといった、具体的な取り組みの実行を求める。コンビニエンスストア各社などは今後、具体策の立案を進める。(2021/8/24)

ある意味「ジョーズ」超えのサメ映画! 映画「ザ・スーサイド・スクワッド」レビュー
ねずみさんもかわいい。(2021/8/14)

TE Connectivity IntraSense超低侵襲型圧力センサー:
医療用カテーテル向け超低侵襲型圧力センサー
TE Connectivityは、カテーテルなどに組み込んで患者体内の圧力を正確に検知できる「IntraSense超低侵襲型圧力センサー」を発表した。カテーテルや生検ニードル、使い捨てスコープなどに適する。(2021/8/12)

使い捨て医療用内視鏡向け:
amsジャパン、小型デジタルカメラモジュールを発売
amsジャパンは2021年8月、使い捨て内視鏡に向けた小型デジタルカメラモジュール「NanEyeM」を発売した。(2021/8/6)

メカ設計メルマガ 編集後記:
東京五輪開催中にもう一度振り返っておきたい「みんなの●●プロジェクト」
違う視点で表彰式をご覧いただきたく。(2021/8/3)

組み込みプロセッサとして期待:
「Cortex-M0」ベースのフレキシブルSoC「PlasticArm」
Arm Researchと英国のケンブリッジに拠点を置くPragmatICは2021年7月、英科学誌「Nature」に掲載された論文の中で、フレキシブル基板上でTFT(Thin Film Transistor:薄膜トランジスタ)を使って製造した、「Arm Cortex-M0」ベースのフレキシブルなSoC「PlasticArm」について詳細を明らかにした。(2021/8/2)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
花火商戦に“異変” 遊べる場所が減り続けていた「家庭用」が息を吹き返したワケ
コロナ禍で打ち上げ花火が苦戦している。一方、家庭用の手持ち花火などは好調だ。「SNS映えする」「近所迷惑にならない」といった現代風の工夫が支持されている。(2021/7/28)

未来につなげるモノづくり:
3Dプリンタだから実現できた東京五輪表彰台プロジェクトとその先【前編】
本来ゴミとして捨てられてしまう洗剤容器などの使用済みプラスチックを材料に、3Dプリンティング技術によって新たな命が吹き込まれた東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)表彰台。その製作プロジェクトの成功を支えた慶應義塾大学 環境情報学部 教授の田中浩也氏と、特任助教の湯浅亮平氏に表彰台製作の舞台裏と、その先に目指すものについて話を聞いた。(2021/7/27)

狙われる日本の技術 民生品が軍用ドローンへ
ドローンなどの部品に転用できる電子部品を国の許可を得ず中国企業に輸出しようとしたとして、電子機器製造会社が外為法違反の疑いで警視庁に摘発された。輸出されたモーターは民生品として幅広く製造・使用されてきたものだが、実際に中東で軍事転用されていた形跡も確認されている。(2021/7/26)

Arm、フレキシブルな32bitプロセッサ「PlasticArm」製造成功
Armがフレキシブル(折り曲げ可能)な非シリコンプロセッサ「PlasticArm」の製造に成功したと発表した。ポリイミドと金属酸化物の薄膜トランジスタを組み合わせた32ビットのCortex-M0ベースのSoC。皮膚に直接適用するヘルスモニタリングシステムなどでの採用を見込む。(2021/7/23)

DuckDuckGo、メールの広告トラッカーを排除する「Email Protection」サービス受付開始
トラッキングしない検索エンジンを提供するDuckDuckGoが、メールのトラッカーを削除してからユーザーの受信箱にメールを送る新サービス「Email Protection」を発表した。プライベートβ利用にはウェイティングリストへの参加が必要だ。(2021/7/21)

【Amazonタイムセール祭り】日本製不織布マスクがお買い得 日焼け止め・制汗剤など夏の必需品まとめ
かなり暑くなってきた……。(2021/7/16)

ロボット:
コロナの集中治療室向け医療機器遠隔操作するロボットを開発、大成建設とNCGM
大成建設と国際医療研究センターは「集中治療室向け医療機器遠隔操作ロボット」を開発した。両社は、国際医療研究センターの病院で、非接触エリアから医療機器を遠隔操作し、集中治療室向け医療機器遠隔操作ロボットの操作状況や性能を検証した結果、医療従事者の感染リスクを減らせることが分かった。(2021/7/15)

8月17日から約3カ月間:
ナチュラルローソン、スプーンを木製に 背景に“SDGs意識”が高い客
ナチュラルローソンは、プラスチックの代わりに木製のスプーンの提供を開始する。環境に配慮した取り組みをすることで、顧客ニーズに応える。そのほかにも量り売りなどプラスチックを減らす活動を推進していく。(2021/7/6)

医療機器ニュース:
内視鏡検査時の飛沫拡散を防御するマスクを開発
名古屋大学は、内視鏡検査時の感染リスクを低減するマスクを開発した。気管支鏡などの内視鏡検査時に患者が装着することで、飛沫拡散を防止する。「Kenz e-mask」という名称で、2021年11月に発売予定だ。(2021/7/5)

イケア、アルカリ乾電池の販売終了 「充電池に切り替え」
イケアがアルカリ乾電池の販売を終了。「使い捨ての乾電池から、環境負荷の少ない充電池に切り替える」という。(2021/6/30)

コロナ禍が関係:
使い捨てプラの次は何か? 「紙製パッケージ」に冷たい視線を注ぐ背景
「Pack4Good」というプロジェクトをご存じだろうか。カナダを拠点に活動している非営利環境保護団体「Canopy(キャノピー)」が立ち上げたプロジェクトで……。(2021/6/27)

週末に「へえ」な話:
4カ月で2万個が売れた! なぜアサヒは食べられる容器「もぐカップ」を開発したのか
アサヒビールが3月に発売した、食べられる容器「もぐカップ」が人気を集めている。販売目標は年1万個を掲げていたが、わずか4カ月で2倍の2万個も売れている。それにしても、なぜ食べられる容器を開発したのか。開発者に話を聞いたところ……。(2021/6/26)

【Amazonプライムデー】リステリンのマウスウォッシュが758円 ビオレのハンドソープや歯ブラシなど衛生用品まとめ
マウスウォッシュはおまけつき。(2021/6/21)

日本上陸25周年:
スタバ、フラペチーノも紙ストローで提供へ フードロス削減目指し夜間の“値引き”も開始
スターバックス コーヒー ジャパンは6月21日、2021年に日本上陸25周年を迎えるのにあわせ、国内市場における重点取り組みを発表した。(2021/6/21)

今こそ知りたい電池のあれこれ(3):
リチウムイオンが充放電に関与すれば、どんな材料でも「リチウムイオン電池」!?
そもそもこの「リチウムイオン電池」とは、どんな電池でしょうか? この質問、単純に見えて実は意外と厄介なものです。(2021/6/15)

3Dプリンタニュース:
使用済みプラスチックが東京2020大会の表彰台に、製造は3Dプリンタで
東京2020組織委員会は、東京オリンピック・パラリンピックの表彰式で使用する表彰台、楽曲、衣装、メダルトレイを発表した。表彰台は“オリンピック・パラリンピック史上初の試み”として、消費者から回収した使用済みプラスチックを再生利用し、3Dプリンタで製作された。(2021/6/7)

【Amazonタイムセール祭り】日本製不織布マスクがお買い得 ビオレの泡ハンドソープやウェットシートなど衛生用品まとめ
マスクがつらい季節になってきた……。(2021/5/23)

流通、飲料で「減プラ」加速 容器切り替えや再生樹脂
流通や飲料メーカーの間で、専用容器を回収して再利用したり、商品容器にリサイクル素材を導入したりするなど、石油由来のプラスチックの使用量を減らす「減プラ」の動きが加速し始めた。(2021/5/20)

環境に配慮:
エステー、ガラス容器の「消臭力」発売 返却・再利用でプラごみゼロを目指す
エステーが、ガラス製の容器を採用した消臭芳香剤の「消臭力 クリアビーズ イオン消臭プラス」を発売する。使い捨てされていた一般消費財容器などを耐久性の高いものに替え、再利用(リユース)する取り組みの一環(2021/5/19)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「レジ袋有料化」は“天下の悪法”か 次は「プラ製スプーン有料化」で、経済に大打撃
レジ袋有料化からもうすぐ1年が経過しようとしている。どういう理屈で「エコ」になるとしているのか? プラ製のスプーンやフォークが有料化されると、経済に深刻なダメージを与える可能性もある。(2021/5/18)

デジタルモノづくり:
信頼できるマスクを届けたい! 微生物専門家が挑む高性能マスク開発と評価試験
フレンドマイクローブ、名古屋大学、三井化学の3者は、2020年春のマスク不足とそれに乗じた粗悪品の流通を目の当たりにし、高機能3次元マスク「シータ」の共同開発に着手。そして現在、先の見えないコロナ禍において、マスクがファッション化して本来の機能を果たせていないのではないか? という危機感からインナーマスク「タートル」の開発も手掛ける。今回、一連のマスク開発に携わる名古屋大学 大学院教授/フレンドマイクローブ CSOの堀克敏氏に、マスク開発に至った経緯や性能評価に関する取り組みなどについて話を聞いた。(2021/5/13)

タイムアウト東京のオススメ:
稲毛海浜公園にオープンしたグランピング施設が革新的な6の理由
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/5/12)

BBQの課題を解決する自作ホルダーが「便利そう」「売ってくれ」と好評 肉も野菜も片手で持ち歩けるし、ビールを入れても◎
紙コップなら紙皿よりもタレをキープしやすいし、箸も落ちにくい。(2021/5/10)

世界を読み解くニュース・サロン:
タイム誌初の「世界の企業100選」 日本企業は入ったのか?
米国のタイム誌がビジネスパーソン必見の特集を組んでいた。特集名は「世界でもっとも影響力のある100社」。どんな企業が選ばれていたのか、日本の企業は……?(2021/5/6)

【Amazonタイムセール祭り】不織布マスクがお買い得 ビオレのハンドソープ、NONIOの舌クリーナーなど衛生用品まとめ
歯磨きは気分転換にもいいですよ。(2021/4/24)

内閣府の共有ストレージに不正アクセス 231人分の個人情報が流出
内閣府は職員らが使用するファイル共有ストレージに不正アクセスがあり、231人の個人情報が外部に流出したと発表した。内閣府は攻撃の痕跡などから、開発元も認知していない脆弱性を突いたサイバー攻撃「ゼロデイ攻撃」とみている。(2021/4/23)

ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
すごい技術……!(2021/4/17)

Innovative Tech:
使い捨てマスクで“呼吸”入力、スマートフォン触らず操作 NTT「IBUKI」開発
使い捨てマスクに取り付けたセンサーで呼吸を検出する。(2021/4/14)

招待制の写真SNS「Dispo」への投稿、1億枚を突破
招待制の写真SNS「Dispo」の公式Twitterアカウントは投稿数が1億枚を突破したと発表した。(2021/4/7)

招待制の写真SNS「Dispo」読本(後編) ロールへの招待状 撮影した後がまた楽しい
ちょっと変わった写真SNS「Dispo」の魅力をたっぷり解説する前後編の後編。(2021/3/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。