ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

  • 関連の記事

「docomo select」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「docomo select」に関する情報が集まったページです。

iPhoneのデータをバックアップできるフラッシュメモリ サンディスクの「iXpand Compact」発売
ウエスタンデジタルは、7月6日にサンディスク製「iXpand Compact フラッシュドライブ」の出荷を開始。LightningコネクタとUSB 3.0対応コネクタを搭載し、iPhone/iPad内のデータを簡単にバックアップすることができる。容量は32GB・64GB・128GBをラインアップする。(2018/7/6)

開発陣に聞く「JOJO L-02K」(ACT4):どうして月々サポート無し? ジョジョスマホの価値を考える
「ジョジョの奇妙な冒険」とコラボしたスマートフォン「JOJO L-02K」の開発者インタビュー。第4回では、OSバージョンアップや月々サポート無しの理由に焦点を当てる。果たしてJOJO L-02Kは12万円強の価値があるのだろうか。(2018/4/5)

ドコモ、防水・抗菌の「キッズケータイ F-03J」3月3日に発売
ドコモは、3月3日に「キッズケータイ F-03J」を発売。素材の色を生かした抗菌ボディに高い防水・防塵・性能を備え、見守り機能も強化している。(2017/3/2)

2年契約に「選べる自由」を――ドコモ新料金プラン拡充の狙い
NTTドコモが、6月1日から定期契約後の解約金がかからない「フリーコース」を導入すると同時に、「ずっとドコモ割」を選択した場合の特典を拡充する。この記事では、これらの取り組みに関する詳報をお伝えする。(2016/4/14)

「Xperia Z5」に新色「Pink」を追加【画像追加】
春らしい落ち着いたピンクカラーが追加された。(2016/1/12)

いっぱいあっていいですね:
「Xperia Z4」と一緒に使いたいアクセサリーをまとめてチェック!
いよいよ国内全キャリアから発売となる「Xperia Z4」。それを記念(?)して、主にITmedia Mobileで紹介してきたアクセサリーをまとめてみました。(2015/6/11)

ドコモ、「家のあんしんパートナー」にみまもり機能ほか4サービスを追加
NTTドコモの「家のあんしんパートナー」に、留守中などの部屋みまもり機能や在宅確認サポート、侵入被害などへの見舞金制度、健康相談ダイヤルといった4サービスが追加となる。(2015/5/13)

10.1型の“世界最薄・最軽量”タブレット「Xperia Z4 Tablet SO-05G」――ドコモから
ワイドQXGAディスプレイやAndroid 5.0を搭載したソニーモバイルの高性能タブレット「Xperia Z4 Tablet」を、NTTドコモが発売する。【画像追加】(2015/5/13)

写真で解説する「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」(外観編)
ドコモの2014年冬モデルとして登場する「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」。発売はZ3が10月23日、Z3 Compactが11月中旬を予定しており、購入を検討している人も多いだろう。あらためて、2モデルの要点をチェックしておきたい。(2014/10/21)

ドコモ、「GALAXY Note Edge」と3G対応「Gear S」を10月23日に発売
ドコモは、サムスン製の「GALAXY Note Edge」(Charcoal Black)を10月23日に発売する。同時に、3G通信に対応したウェアラブル端末「Gear S」の販売も開始する。(2014/10/20)

ドコモの「Xperia Z3 SO-01G」、10月23日に発売
ソニーモバイルコミュニケーションズのドコモ向けフラッグシップスマートフォン「Xperia Z3 SO-01G」が、10月23日から販売される。(2014/10/20)

石野純也のMobile Eye(9月29日〜10月10日):
均一化するドコモ、au、ソフトバンクの冬モデル――差別化のポイントは?
この2週間は各社から新製品や新サービスの発表が相次いだ。ドコモが9月30日に冬春モデルを発表し、その翌日にソフトバンクモバイルがXperia Z3を発表。Z3は3社から出そろった。また、Huaweiが発表したSIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」にも注目したい。(2014/10/11)

「docomo select」が商品ラインアップを拡充――「Gear S」ほか4アイテム
NTTドコモのアクセサリーブランド「docomo select」へ、GALAXYシリーズ向けスマートフォッチ「Gear S」など新商品が追加となる。(2014/9/30)

ワイヤレスジャパン2014:
ユーザー獲得競争、求められる高度な接客、人材不足――悲鳴を上げるキャリアショップ
MNPによる過度なキャッシュバック戦争など、キャリア間でし烈なユーザー獲得争いを見せる携帯電話の販売業界。キャリアや野村総研の担当者が、キャリアショップが抱える苦悩と今後の展開を語った。(2014/5/30)

ドコモのアクセサリーブランド「docomo select」がスタート――13カテゴリ、300アイテム以上をラインアップ
NTTドコモは、アクセサリーの新ブランド「docomo select」を提供開始。13カテゴリ・300点以上のおすすめアイテムを取り揃えている。(2014/5/14)

「カケホーダイ」+「VoLTE」で音声通話の復権を ドコモ夏モデル、国内初のVoLTE対応
「音声通話を見直してもらいたい」――ドコモ夏モデルは6機種でVoLTEによる通話サービスに対応。通話定額プラン「カケホーダイ」とあわせ、音声通話の利用を活性化させる狙いだ。(2014/5/14)

緊急時節電機能も装備:
NTTドコモ、国内初の「VoLTE」対応スマホ/タブレットなど2014夏モデルを発表――フィーチャーフォンの新機種も
ドコモが2014年夏モデルを発表した。スマートフォン4機種とタブレット2機種が「VoLTE」と効率のアップした「急速充電2」に対応。さらにすべてのスマホが、いざというときにバッテリーの駆動時間を延ばせる緊急時節電機能を装備した。(2014/5/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。