ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドキュメンタリー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドキュメンタリー」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

NHKの「プロジェクトX」18年ぶり復活 4月から毎週土曜夜
NHKの人気番組だった「プロジェクトX」が18年ぶりに復活する。(2024/2/14)

小寺信良の「プロフェッショナル×DX」:
日本生まれのプロ向け映像編集ソフト「EDIUS」 新バージョンで強化した“小規模ワークフロー”とは
現場で見かけるのにシェア調査で表に出てこないソフトの代表格が、Avid「Media Composer」とGlassValley「EDIUS」だろう。GlassValleyは米国の老舗スイッチャーメーカーだが、EDIUSは日本で開発されていることから、日本にユーザーが多い。(2024/2/3)

古舘伊知郎の長男が所属のバンド「THE 2」、解散ライブが無料配信決定 作品化のためのクラファンも始動
2月22日に行われるワンマンライブで解散する「THE 2」。(2024/2/1)

「超大舞台」目前のオードリー若林、“銀座で自腹購入”のオーダースーツ姿で一変 大満足の仕上がりに「ニヤニヤが止まらんね」「カッコいいわ」
若様かっこいい!(2024/1/28)

映画「バービー」を「ハリウッドの幼児化」と毒舌批判 オリバー・ストーンが過去の発言を謝罪「無知だった」
いまだ「言わされてる?」との邪推も。(2024/1/25)

神木隆之介、浜辺美波の「パーンチ!」にも無表情 映画「ゴジラ-1.0」コンビの“じゃれあい”にファンほっこり「ここ最近一番好きなペア」
NHK朝の連続テレビ小説「らんまん」でも共演していた2人。(2024/1/13)

“路上の伝説”朝倉未来が映画化 樹林伸、三池崇史監督ら参加の「蒼き路上の伝説」で本人役出演
若者がBreakingDownへの出場を目指す青春ストーリーとなっているもよう。朝倉さんは若者に影響を与えた存在として描かれるようです。(2023/12/31)

「ちゃぶ台返しはしない」 シン・エヴァ制作進行が見た“マネジャー庵野秀明”の姿(後編)
「庵野さんは“ちゃぶ台返し”はしない」。シン・エヴァの「Avant2パート」「Aパート」で制作進行を担当した成田和優氏は言う。成田氏へのインタビューから、マネジャーとしての庵野秀明をひもといていく。(2023/12/30)

「15人のはんこリレー」vs.「庵野秀明との対話」 JAXAからカラーに移った、とある新人制作進行の話(前編)
JAXAからアニメの制作進行に転向するという異色の経歴の人物がいる。成田和優氏だ。なぜ職を移ったのか。両者の違いと共通点は。シン・エヴァの制作を通じて感じた、アニメ業界のマネジメントとは。「プロジェクト・シン・エヴァンゲリオン」の著者でもある成田氏に話を聞いた。(2023/12/29)

藤岡弘、大河デビューの“18歳次女”と華麗なる父子ショット 美男美女ファミリーが注目の的「理想の家族」「可愛い娘さん」
年末にテレビ共演。(2023/12/26)

アマプラ2024年1月の見放題作品に「キングスマン」「物語」シリーズ 「鋼の錬金術師」新旧アニメも
「エイリアン」シリーズや「家なき子」も。(2023/12/26)

クロちゃん再び首までガッツリ埋まる 藤井健太郎プロデュース「大脱出2」、DMM TVで独占配信
小峠さん「とてもじゃないですが、地上波では流せないです。放送したら2、3人クビになると思います」。(2023/12/22)

2023→2024年末年始の“注目バラエティー”総まとめ 恒例の「M-1」「紅白」や「芸能人格付けチェック!」など目白押し
大量すぎてどれ見るか迷う。(2023/12/22)

「ゴジラ-1.0」のモノクロ版が上映決定 タイトルは「マイナスカラー」 新たな入場者特典も
東宝は、映画「ゴジラ-1.0」のモノクロ映像版を上映すると発表した。タイトルは「ゴジラ-1.0/C」(ゴジラマイナスワン/マイナスカラー)で、2024年1月12日から上映する。(2023/12/20)

真夜中ドラマ「地球の歩き方」、三吉彩花&森山未來&松本まりか&森山直太朗が出演決定
2024年1月13日スタートです。(2023/12/19)

恋愛映画を見ると三島食品の「ゆかり」がもらえる!? クセの強い入場特典が理由を聞くと納得
ゆかりを漢字で書くと……。(2023/12/14)

「10年ぶりに彼氏ができた!」「ついに関係解消」 すみだ水族館の「ペンギン相関図2024」が今年もややこしくて面白い
2024年もペンギンたちから目が離せない!(2023/12/13)

Apple、「App Store Award」の受賞アプリ発表 ティム・クックCEO、「優れた創意工夫、卓越した品質」などと称賛
米Appleは11月29日(現地時間)、2023年のベストアプリとベストゲームの受賞作を発表。優れた創意工夫、卓越した品質、明確な目的が示されたアプリが受賞したという。ティム・クックCEO(最高経営責任者)のコメントも発表された。(2023/12/1)

石川温のスマホ業界新聞:
スポーツイベントの「動画SNS投稿禁止」はアリかナシか――SNS全盛時代に無視できない配信権問題
11月16日から19日まで開催された「フォーラムエイト・ラリージャパン2023」では、KDDIが「新しいラリーの観戦スタイル」を提案する取り組みを行った。この取材で改めて思ったのが「レギュレーション(制限/制約)」がもたらすリスクだ。(2023/11/26)

汚すぎる名車をリストアしたら…… 「復活!レストア大作戦」が日本初放送、ガチ勢によるビフォーアフターがすごい
初代ロードスターなども登場。(2023/11/22)

藤岡弘、の次女・天翔天音、元エビ中ら参加の新グループデビューメンバーに選出 美脚大賞に選ばれるスタイル自慢
元エビ中メンバー、“虹プロ”出身者もメンバーに。(2023/11/17)

人気VTuber、「スイカゲーム」を355時間超プレイして“ダブルスイカ”を達成 2カ月にわたる配信の末、とんでもない高スコアをたたきだす
もはやドキュメンタリー。(2023/11/14)

NHK、ビットコイン開発者「サトシ・ナカモト」に迫る 新番組「市民X」初回
謎の天才「サトシ・ナカモト」は何者か?――NHKが新番組で真相に迫る。(2023/11/13)

東出昌大主演、狩猟ドキュメンタリー「WILL」公開決定 生命とどう向き合い、生きるとは何かについて考える
監督はエリザベス宮地さん、楽曲はMOROHA。(2023/11/9)

20年越しの「中絶」「浮気」暴露で全米騒然のブリトニー・スピアーズに「口輪はめろ」 親友の暴言が大炎上→ジャスティンまで再燃
ずっと沈黙してきたブリトニー。(2023/11/8)

ビートルズ、“最後の新曲”の日本盤CDリリースへ 感動呼ぶMVは2000万回再生を突破
“ザ・ビートルズ最後の新曲”として注目を集める「ナウ・アンド・ゼン」。(2023/11/7)

AIがサポートしたビートルズの新曲「Now And Then」リリース(動画あり)
“ビートルズの最後の新曲”、「Now And Then」がYouTube MusicやApple Musicなど、各種ストリーミングサービスでリリースされた。故ジョン・レノンがカセットテープに録音した音質の悪いデモから生成AIが“クリスタルクリアに”抽出したボーカルとピアノに、ポールとリンゴが演奏を加えた。(2023/11/3)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
さすがPro……「全てをiPhone 15 Pro Maxで撮影」Appleイベントの裏側
3nmプロセス採用の「Mac」用自社製プロセッサの第3世代「M3」ファミリーが発表されたイベントでの、最大のサプライズでした。(2023/11/2)

「円谷映画祭2023」開催決定 庵野秀明セレクションの「ウルトラセブン」「ウルトラマンタロウ」特別上映
TOHOシネマズ池袋の11月17日18時回は庵野さんが登壇するトークイベント付き上映。(2023/10/30)

保護して3日の子猫、先住猫に会わせてみると→いきなりのゼロ距離! 優しく受け入れる先住猫に「素晴らしいお母さん」
大きく育ってね。(2023/10/30)

異色のタッグ:
ディズニープラスがHuluと組む狙い パートナー戦略はSVOD業界の“標準”になるか
動画配信サービスのディズニープラスとHuluは7月、月額制で両サービスを視聴できるプラン「Hulu | Disney+ セットプラン」の提供を開始した。なぜ、ディズニーはHuluと“異色”のタッグを組んだのか。両社の経営層に聞いた。(2023/10/26)

NHK「プロフェッショナル」がアニメ主人公に完全密着、23日夜 アニメ「進撃の巨人」最終回を前に
NHKのビジネス番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」が、初めてアニメの主人公に密着した。(2023/10/22)

【渡辺謙】10月21日は64歳の誕生日 テレビデビュー40周年、娘・杏のYouTubeにもたびたび登場【2023年】
YouTubeでは、杏さんと一緒にイタリアを訪問。(2023/10/21)

「ジュラシック・パーク」グラント博士役俳優、希少な血液がんとの闘病を明かす 発言切り取られ“瀕死”扱いには苦言
現在は寛解状態にあるそう。(2023/10/19)

ブリトニー・スピアーズ、人気絶頂時の中絶を告白 ジャスティン・ティンバーレイクの反応まで赤裸々暴露で全米が大騒ぎ
かなり赤裸々な回顧録を出版したブリトニー。(2023/10/18)

「24時間『死ね』と言われる」「病んで倒れて一人前」 テレビ業界のイジメ体質と問題点を現役映像作家が告白
現役映像作家で障害・虐待・機能不全家族に関する社会活動にも取り組む米田愛子さんが実名で告白。(2023/12/2)

2023年シエナ国際写真賞が受賞作品発表 「ウクライナでの家族の別れ」捉えた写真が総合優勝
力作がそろっています。(2023/10/12)

デヴィッド・ベッカム、98年W杯での“後ろ蹴り”一発退場→総だたき騒動を振り返る 「悲しくなった」「絶対にレッドじゃなかった」と反響
当のシメオネも“レッドカードじゃない”に1票。(2023/10/6)

「タイタニック号」ツアー潜水艇の海難事故、長編映画製作へ SNSでは批判の声も「早すぎる」「ドラマとして売るようなこと?」
「タイタニック」のジェームズ・キャメロンは作品参加の噂を否定。(2023/10/3)

荒廃したお屋敷がすてきな住宅に大変身! 2年がかりの「再生」記録したタイムラプスがまるでドキュメンタリー
変貌ぶりがすごい!(2023/9/30)

「バイオハザード RE:4」納品まで残り1カ月の現場、カメラ100台で“のぞき見” NHKがドキュメンタリー放送
NHKは10月3日から、ドキュメンタリー番組「100カメ」の新シーズンを放送する。同日放送のシーズン初回では、カプコンの開発現場に潜入。3月に発売したホラーゲーム「バイオハザード RE:4」納品1カ月前の様子などをのぞき見るという。(2023/9/28)

NHK「100カメ」、10月3日放送回はカプコンに潜入 「スト6」「バイオRE:4」の開発現場に迫る
10月3日23時から始まるシーズン4の一発目。(2023/9/27)

はじまったスポンサーの「ジャニーズ離れ」 長年の「忖度」の反動はどこまで拡がるか
(2023/9/27)

オワコンと呼ばれた映画館ビジネスは、なぜ復活を遂げることができたのか
今年は興行収入100億円超えの作品が複数登場。それとともに「映画館」が存在感を再び高めている。コロナ禍では「オワコン」などと呼ばれていたが、いかにして存在意義を取り戻したのか考察する。(2023/9/27)

チーム作りの極意:
フランス料理の巨匠アラン・デュカスに聞く人材育成術 「三つ星シェフ」はこう育てろ
フランス料理界の巨匠アラン・デュカス氏に、後進の育成方法やマネジメント術を聞いた。(2023/9/23)

初めての出産に挑む柴犬、母は強しで頑張って…… かわいい子犬の誕生に「ただただ感動です」「無事に産まれてよかった」
誰にも産み方を教わっていないのにすごいです。(2023/9/15)

「8人の女たち」仏俳優エマニュエル・ベアール、子ども時代の近親姦被害を告白 「闇は恐ろしい」「相手の身体も見えない」
助けたのは祖母だったそう。(2023/9/8)

F1角田裕毅、タキシード&サングラスで世界的ハードボイルドキャラに変身 ファン「全身写真をもらえる?」
映画のワールドプレミアでベネチアへ。(2023/9/8)

ジャニー喜多川氏のギネス記録削除 運営元が性加害を問題視
「ギネス世界記録」の運営団体である英ギネスワールドレコーズが「ジャニーズ事務所」創設者ジャニー喜多川氏の記録を削除したと発表。同氏による所属タレントへの性加害を問題視し「記録掲載は適さない」と判断した。(2023/9/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字「撼かす」
世界が震撼の「撼」。(2023/9/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。