ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「エラー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エラー」に関する情報が集まったページです。

従業員任せの運用から抜け出す:
PR:メール誤送信を引き起こす3つのヒューマンエラー 根本治療でテレワーク時代に適応
メール誤送信は、法令違反や致命的な信用失墜につながりかねない重大なインシデントだ。テレワークにより従業員一人一人に管理の目が行き届かなくなったことで、これまで通りのダブルチェックなどの運用でカバーしきれなくなっている。ヒューマンエラーによって引き起こされる誤送信を根本治療する方法はあるか。(2021/3/5)

「国道40号ばばばばばえおうぃおい〜」 国交省北海道の謎ツイート、原因は「サーバ更新時のエラー」
道路情報を伝える国土交通省北海道開発局のTwitterアカウントが1月19日、このような謎のツイートを投稿し、Twitter上で話題を呼んでいる。同局によれば、サーバ更新作業中のエラーが原因だという。(2021/1/20)

量子コンピュータ:
量子コンピュータのエラーを前提とした計算手法を開発、実用化に向けた“一歩”
グリッドは、量子コンピュータの中でもノイズの影響を受けやすいNISQデバイス上で、実用的な問題を解くのに有効なアルゴリズム「ハイブリッド量子古典動的計画法(QDP)」を開発した。NISQデバイスのノイズの多さを前提とした計算手法であり、開発に成功したのは「世界初」(グリッド)の事例。(2021/1/7)

Tech TIPS:
【Excel】気になるセル左上の三角マーク「エラーインジケーター」を表示させなくする
Excelを使っていると、セルの角に緑の小さな三角マークなどが表示されることがある。これは「エラーインジケーター」と呼ばれるもので、セルに何らかのエラーが起きていることを示すものだ。このエラーインジケーターの発生原因と解消方法を紹介しよう。(2021/1/7)

レノボ・ジャパン合同会社提供ホワイトペーパー:
1回の誤クリックで1億ドル以上の損害事例も――ミスから侵害への発展を防ぐには
従業員のミスから企業が崩壊する危険性はゼロではないが、人為的エラーを完全に防ぐことは現実的に難しい。そのため、ミスを深刻なセキュリティ侵害に発展させないためには、デバイス側での封じ込めが重要となる。(2020/12/24)

Tech TIPS:
Googleサービスが止まっている? と思ったらココを参照すべし!
突然、Gmailでメールが受信できなくなる、Googleカレンダーも開けない、Google Chromeの同期にエラーが生じる……。実はGoogleのサービスがトラブルで停止しているのかも? そのようなときにまず参照したいステータスページを紹介する。(2020/12/17)

Nintendo Switchで初期設定を完了できない不具合 任天堂が無償交換
任天堂が「Nintendo Switch」の一部で初期設定を完了できない不具合が起きているとして、無償交換すると発表。設定中にエラーが発生するという。(2020/12/16)

「Nintendo Switch」初回設定でエラーが発生すると報告 任天堂は交換対応
初回設定でエラーコード「2162-0002」が発生し、設定を完了できない場合、交換対応となります。(2020/12/16)

エプソン S2D13V02:
車載ディスプレイ表示向け警告灯モニタリングIC
セイコーエプソンは、AEC-Q100準拠の車載ディスプレイシステム向け警告灯モニタリングIC「S2D13V02」のサンプル出荷を開始した。警告灯画像エラーを検知し、警告灯の上書きやエラーメッセージなどを表示する。(2020/12/9)

Apple、M1搭載Macに対応した「macOS Big Sur」を提供開始 ただし、アップデートでダウンロードできないユーザー多数(復旧済み)
「選択したアップデートのインストール中にエラーが起きました」と表示され、ダウンロードできない状態が続いていたが、午前9時34分時点で復旧していることを確認した。(2020/11/13)

PCのポップアップ風マグネットがカプセルトイで登場 おなじみの「警告」や「エラー」画面をぺたりと貼れる
冷蔵庫がPC画面っぽくなる楽しいデザイン。(2020/11/8)

スタートと同時に壁にまっしぐら 自動運転レーシングカーが起こした珍クラッシュが大ウケ わずか2秒でレース終了
システムエラーとヒューマンエラーの悲しい合体技。(2020/11/4)

PS4アップデートでフレンドが見られないなどのエラー発生中? 公式サポートでも「復旧に向け対応中」とツイート
15日朝の時点でもまだ完全解消には至っていないようです。(2020/10/15)

GitHub、コードの脆弱性を自動検出する「Code Scanning」正式公開
コードのセキュリティ脆弱性を自動検出できる「GitHub Code Scanning」が正式公開。ソースコードをスキャンし、脆弱性やエラーが見つかると、Pull Requestで修正を促す。(2020/10/6)

フラッシュドライブの信頼性向上【後編】
SSDのエラー発生率増大と解決、予防保全の実現
SSDの故障率が増大する条件の特定とその回避策の実装までの流れを解説する。業界がどのようにSSDを改善してきたのかがよく分かる。(2020/9/25)

フラッシュドライブの信頼性向上【後編】:
SSDのエラー発生率増大と解決、予防保全の実現
SSDの故障率が増大する条件の特定とその回避策の実装までの流れを解説する。業界がどのようにSSDを改善してきたのかがよく分かる。(2020/9/16)

身に覚えのない170万円の請求が……AWSの運用管理で起きた“4つのしくじり”
クラウド専業のSIer・アイレットのインフラエンジニアが、運用管理者向けイベント「Cloud Operator Days Tokyo 2020」に登壇。AWSのマネージドサービスで起こした失敗談を語った。高額請求が来たり、予期せぬエラーが出たりといった“しくじり”があったという。(2020/8/17)

ポケモンGOに「キュレム」初登場 レイド中にエラーが発生したらどうする?
ポケモンGOで「レシラム」「ゼクロム」に続き、「キュレム」が登場しました。しかし、人気があるだけに多くの人が参加する「レイドアワー」ではエラーが起きる可能性も指摘されています。(2020/7/8)

「VALORANT」公式がプロ配信者の誤BANを謝罪 上手すぎてチート検出ソフトが勘違い?
「アンチチートソフトウェアのエラー」と説明。(2020/7/8)

Cloud Center of Excellenceが本来の役割に専念できる環境を:
PR:クラウドを推進する企業がクラウドのメリットを享受できない理由
企業が攻めのITを実現するには、スモールスタートやトライ&エラーを繰り返すことのできるインフラ、すなわちクラウドが不可欠となっている。企業は、CCoE(Cloud Center of Excellence)と呼ばれる組織を設けて、そこがハブ的な役割を果たすことが多い。負荷が集中しがちなCCoEの課題を解決し、クラウドならではのメリットを享受するにはどうすればいいのだろうか。(2020/5/27)

Chromeが「データやCPUを大量に消費する広告」を非表示に
データやCPUの使用量が上限に達すると、広告枠にエラーページを表示する(2020/5/15)

固体素子中の雑音を能動的に抑制:
理研ら、半導体量子ビットの制御エラーを低減
理化学研究所(理研)と東京大学、ルール大学ボーフム校らの国際共同研究グループは、固体素子中の雑音を能動的に抑制することで、半導体量子ビットの制御エラーを低減することに成功した。(2020/3/16)

ロジスティクス全国大会 2019:
シールドトンネル工事の人的ミスによるセグメントの入れ替えをゼロにした鹿島の新物流システム
敷地をフル活用した建物の建設現場では、資材などを置く用地がほとんどないため、資材などの搬出入に手間がかかっている。こういった現場では、作業内容に合わせて、材料などを日時指定して搬出入するため、多くの煩雑(はんざつ)な業務が生じている。複雑なワークフローにより、ヒューマンエラーが発生し、工期が遅れることも珍しくないという。鹿島建設はこういった状況を打開するため、新物流システムを構築した。(2019/12/30)

RC版前の最終プレビュー版:
Microsoft、「PowerShell 7 Preview 6」を公開
Microsoftは、「PowerShell 7 Preview 6」を公開した。Webコマンドレットのエラーチェックスキップや変数のNullチェックのスキップなど、多くの新機能を追加した。(2019/11/26)

PayPay、アクセス殺到でエラー 1日限りの還元キャンペーンで利用増
緊急メンテを実施しています。(2019/10/5)

アマゾン、他人の注文履歴や氏名が表示されるエラー解消 原因は「技術的な不具合」
(2019/9/28)

Amazon.co.jpで他人の注文履歴などが表示されるエラー 利用者に不安広がる
(2019/9/26)

テレダイン Summit M5x:
Gen-Z対応のプロトコルアナライザー/ジャマー
テレダイン・ジャパンのプロトコルアナライザー/ジャマー「Summit M5x」が、高速インターコネクト技術「Gen-Z」に対応した。エラー注入や通信内容の加工などのジャマー機能も備え、エラー耐性を効率的に検証できる。(2019/9/5)

「Gmail」で一時障害、現在は復旧済み
エラーメッセージが表示され、メールが見られない状況が2時間ほど続いた。(2019/8/16)

山市良のうぃんどうず日記(159):
続・Windows Updateの“更新遅い”問題を改善したい!──Windows Server 2016の場合[第2弾]
Windows Server 2016の更新プログラムのインストールは、マシンスペック(特にディスクI/O)にも左右されますが、概して長い時間がかかります。時間がかかったとしても成功すればよいのですが、長い待ち時間の後、エラーで失敗したりすると……。本連載では何度も取り上げてきたテーマですが、今回は状況を改善できるかもしれない「オフライン更新」という方法を、通常のオンライン更新との比較実験でお送りします。(2019/8/14)

足りないのは「トップの理解」より「スキル」:
DXへの取り組みが遅れる日本企業 NRIセキュアが実態調査
NRIセキュアテクノロジーズは「企業における情報セキュリティ実態調査2019」の分析結果を発表した。日本でDXに取り組む企業の割合は米国やシンガポールに比べて大幅に低い。日本では、ヒューマンエラーに起因するセキュリティインシデントが多かった。(2019/7/22)

山市良のうぃんどうず日記(157):
Windows Updateトラブル解決事例──Windows 10 Sモードの場合
2019年6月の定例更新の際、検証用仮想マシンの1台が更新プログラムのインストールエラーで繰り返し失敗する場面に遭遇しました。筆者がいつもしているように“おまじない”のようなコマンドラインで解決しようとしましたが、問題が発生したのは、そうはさせてくれない「Windows 10 Sモード」だったのです。(2019/7/17)

PR:放置は厳禁! RAIDのエラーで“やってはいけないこと”と“やるべきこと”
HDDを複数台つなげてデータを高速かつ安全に保存できる「RAID」。エラーが起こっても使い続けられる……と思っていると、後でとんでもないトラブルに見舞われることになる。累積で18万件超の相談を受け、最高復旧率95.2%(いずれも自社調べ)の実績を持つ「デジタルデータリカバリー」のエンジニアにRAIDエラー時の心構えを聞いた。(2019/6/17)

PR:AIの真の利活用を促進するには「失敗を許容する文化」を根付かせるべき
AIは一般的な業務システムのように実装すれば次の日からすぐ成果が出るようなものではない。トライ&エラーを繰り返すことにより精度が上がっていく。これをやらずに短期間での成果を求められると、期待外れに終わることが多い。ではどうすれば成功に導けるのか。(2019/6/18)

Tech TIPS:
【Windows 10】信頼性モニターで故障発生の予兆を検知
アプリが頻繁に落ちる、最近PCの性能が落ちているような気がする、といったとき、Windows 10の「信頼性モニター」を確認してみよう。エラーが頻繁に発生しているようならば注意が必要だ。「信頼性モニター」の見方を解説する。(2019/6/6)

TDK HAL1890:
SENTプロトコルを備えたリニアホールセンサー
TDK-Micronasの製品に、SENT出力を備えたリニアホールセンサー「HAL1890」が追加された。デジタル出力信号監視機能を備え、SENTデータフォーマットや、高速・低速信号伝達チャンネルにおけるエラー情報の送信をサポートする。(2019/4/25)

Linux基本コマンドTips(292):
【 lastb 】コマンド――システムのログインエラー履歴を一覧表示する
本連載は、Linuxのコマンドについて、基本書式からオプション、具体的な実行例までを紹介していきます。今回は、システムのログインエラー履歴を一覧表示する「lastb」コマンドです。(2019/3/28)

アンリツ MP1900A:
高速400GbE対応BERテスターの機能を強化
アンリツは、シグナルクオリティアナライザーRシリーズ「MP1900A」のPAM4 BERテスト機能を強化した。マルチチャンネル機能やFECパターン発生機能、ジッタ耐力を容易に測定できるエラーカウンター読み込み機能などが追加されている。(2019/3/25)

「d払い」アプリにログインできない? 他キャリア+ドコモ回線のユーザーは要注意
ある日、d払いアプリを起動したら、突如ログアウトしてしまい、再度ログインしようとしても、エラー画面が出てしまい、いっこうにログインできない。アプリを終了したり、Wi-Fi接続をオフにしてspモードで接続してもダメ。なぜこのような事態になったのか?(2019/3/20)

人力依存の運営は限界
製造業の競争力強化、まずはデザインレビュー運営の効率化から
製造業のプロジェクト管理のなかでも、デザインレビューの運営はとりわけ緻密さが要求される。だが、いまだ表計算ツールによる「力技」の管理をしている企業も少なくない。データを一元管理し、ヒューマンエラーを防ぐ方法はないのか。(2019/3/20)

「気持ちが乗らず書けない」とはもうオサラバ?:
iPhoneを使った音声入力、試して分かったメリット
スマートスピーカー連載でおなじみの山口真弘さんに、近年試されているという音声入力について、そのトライ&エラーを含めて語ってもらった。(2019/3/6)

ITりてらしぃのすゝめ:
その通信は安全ですか? 本当は怖い「SSLサーバ証明書」の話
「接続はプライベートではありません」――Webブラウザ上でこんなメッセージを見たことはありませんか? 今回は「SSLサーバ証明書エラー」の危険性について解説します。(2019/3/1)

RPAとチャットbotの連携で「システムエラー監視」が激変、月間250時間の削減効果も アズワン効率化の切り札に
ビジネスチャットツール「direct」を導入したアズワンは、チャットによる社内コミュニケーションや情報共有の改善とともに、チャットbotを活用した業務の効率化や自働化を進め、成果を得ているという。業務システムのフロントエンドとして進化しつつあるチャットツールが秘める実力とは?(2019/2/7)

過去にも問題を起こしていた:
韓国の仮想通貨取引所、誤って530万ドル相当の仮想通貨を無料配布 「補償を行う予定はない」
韓国の仮想通貨取引所Coinnestは1月19日に、誤って530万ドル相当の仮想通貨を顧客にエアドロップしてしまったことを明かした。サーバのエラーが原因という。(2019/1/22)

アンリツ 64 Gbaud PAM4 PPG、32 Gbaud PAM4 ED:
400GbE PAM4 BER測定モジュール
アンリツは、400GbEおよび400Gを超えるビットエラーレートテストを支援する、パルスパターン発生器「64 Gbaud PAM4 PPG」、エラーディテクタ「32 Gbaud PAM4 ED」を販売する。(2018/12/3)

Oracleサポート出張所(4):
Oracle Databaseでエラーが出たらまず何を見るか――トレースファイル/インシデントファイル
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればよいのか、データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介します。今回は「Oracle Databaseでエラーが出た場合に見るべきログファイル、トレースファイルとインシデントファイル」について、出力フォーマットと確認できる内容を解説します。(2018/11/30)

Tech TIPS:
Googleマップがエラーで表示されない背景と対処方法
2018年7月以降、あちこちのWebサイトでページ上のGoogleマップにエラーが発生し、正しく表示されない現象が生じている。なぜエラーが生じているのか? どうすれば解消できるのか? 具体的な手順とともに解説する。(2018/11/21)

山浦恒央の“くみこみ”な話(112):
バグ検出ドリル(12)コンパイルエラーにならないコンパイルエラー
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第12回は、前回に引き続き「コンパイルエラー」がテーマです。コンパイルエラーにはならないのに、うまく動かないプログラムのバグを見つけ出してください!(2018/11/21)

RPA導入のつまずきポイントを指南:
エラーに野良ロボに……RPA導入、かくも現実は厳しかった リクルートテクノロジーズが歩んだ「試行錯誤の道」
業務現場の生産性を高める手段として注目されているRPAだが、その運用は一筋縄でいかない部分も多い。今や業務の自動化に成功しているリクルートテクノロジーズも実にさまざまな壁に直面し、今でも試行錯誤を続けているという。(2018/11/9)

Tech TIPS:
Windows 10でWindows Updateに失敗する場合の対処方法
Windows Updateでエラーが生じて、更新プログラムが適用されなくなることがある。このような状態を放置しておくと、脆弱性が残ったままとなってしまう。そこで、Windows 10でWindows Updateがエラーを起こした場合の対処方法を解説しよう。(2018/11/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。