ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「友達」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「友達」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

これはデートなのか? 「デートの練習」を繰り返す友人
「本物のデートと何が違うの?」(2019/6/10)

くら寿司バイトの不適切動画投稿は「友達困らせるため」
回転ずしチェーン「くら寿司」の店舗で撮影した不適切な動画をインターネット上に投稿したとして、当時のアルバイト従業員の少年3人が大阪府警に偽計業務妨害容疑で書類送検された事件で、少年の1人が、動画を撮影した少年と仲が悪くなったため「困らせようと思って動画を投稿した」と供述していることが29日、捜査関係者への取材で分かった。(2019/5/30)

シナモロールがジュノン・スーパーボーイ・コンテストのベスト100に進出! サンリオ史上初の快挙達成
お友達に勝手に応募されていたそうです。(2019/5/27)

旧友からLINEで「飲もう♪」……これってマルチ商法? 記者の“奇妙な体験”
近年、LINEなどのSNSを活用した「マルチ商法」の勧誘が増えている。筆者も、疎遠だった友人からLINEで飲み会に誘われ、参加した結果、もうけ話を持ちかけられた経験がある。本記事では、筆者の体験談を基に、あやしい勧誘の特徴を探る。(2019/5/27)

友達だけが人気絵師になって寂しい……からの超展開 「SNSの絵描きあるある」漫画に「あるあ…ねーよ!」と総ツッコミ
「評判を気にするよりも大事なことがある」みたいな話だと思って読み進めたら……。(2019/5/25)

クラブに行ったことが一度もないのにDJをやろうとした友人と巻き込まれた僕
「ドリカムかけるのにそんな技術いるか?」(2019/5/18)

Facebook、ニュースフィードのアルゴリズム変更で「より関連性の高いコンテンツ」優先に
Facebookがニュースフィードのアルゴリズムをまた変更した。従来より親しい友達の投稿や関連性の高いリンクが表示されるようになるとしている。(2019/5/17)

仲良く水遊びをするワンコと赤ちゃん 笑い声が止まらない幸せな風景に癒やされる
2人は友達!(2019/5/16)

コージーコーナーのこどもの日に向けた動物ケーキがのほほんかわいい 子どもの成長をワイワイみんなでお祝いするのにぴったり
友達を呼んでパーティもよし、家族で祝ってもよし。(2019/4/19)

猫のモチのそばにはいつもカエルのおもちゃ たくさんの友達と暮らす猫のInstagramに不思議な魅力
いったい何匹のカエルがいるのか。(2019/4/19)

お友達になったばかりの子猫と子犬 すぐに仲良しになった2匹の毛づくろいする姿にほっこり
子猫が子犬を包み込んで2匹でまったり。(2019/4/17)

東大卒の父親に見下されてきた19歳女性が周囲の友達を「あの子はバカだ」と見下す 「テレフォン人生相談」先週のハイライト
上野千鶴子の祝辞は、彼女にこそ聞いてもらいたかった。(2019/4/15)

平愛梨、トルコ移住の三瓶とイスタンブール散策へ 「気の知れた友達ってホント大事」と親友の存在に安心感
心細い海外生活もこれで安心。(2019/4/11)

「おれはTwitterで育児をわかった気になっていた……」出産した友人に言われて初めて気付いたこと
大事なのは「人それぞれ」という、すごく当たり前のこと。(2019/4/11)

Facebook、「追悼アカウント」機能を改善 AIによる故人の誕生日通知調整も
Facebookの故人のアカウントを家族や友人が管理する「追悼アカウント」に「トリビュート」タブ追加や不適切な投稿を削除する機能などが追加された。追悼アカウントになる前の故人についての通知をAIで調整するようにもなったとしている。(2019/4/10)

「店員さんが来ると黙るカラオケ」「謎に年の離れた友達」オタクの楽しさあるあるとは? 『トクサツガガガ』丹羽庭×劇団雌猫対談
オタクって、楽しい……!(2019/4/10)

巨大ウサギと小さな親友 仲睦まじい姿に心がほっこりあたたまる
友達のような、親子のような(2019/4/6)

友達になったワン ぬいぐるみのトラさんに寄り添うワンちゃんがかわいい
足を絡めてラブラブモード。(2019/3/24)

LINEで贈れるワンコイン地震保険 震度6弱以上で1万円相当のLINE Pay残高を支払い
LINE Financialと損害保険ジャパン日本興亜が、家族や友人に少額の地震保険をスマホで贈れるサービス「贈るほけん 地震のおまもり」を始めた。(2019/3/12)

映画「プリキュア」完成披露、“キラやば”な盛り上がりに成瀬瑛美も興奮 梶裕貴「大きいお友達もこんにちはー!」
4人によるミニ座談会動画も!(2019/3/12)

ヲタクの友人の結婚式が「ゼルダの伝説」だった―― 衝撃のウェディングケーキが話題に
例の音楽が聞こえてきそう。(2019/3/11)

「休日はとにかく寝ていたい」けど友達から誘いが…… 面倒くさがりの本音と葛藤描いた漫画の分かりみが深い
友達との誘いを断りまくるのも良くない、それでも惰眠を貪っていたい。(2019/3/10)

「夏目友人帳」ニャンコ先生がみつばち姿に! 一番くじがファミマで販売 C賞以下もうれしいアイテムばかり
ハンドクリームほしいな。(2019/3/7)

友人「『アルマゲドン』見よう」私「どのアルマゲドンがいい?」友人「???」 困惑した友人にオススメしたいアルマゲドン映画ベスト5
「アルマゲドン映画」とかいう人類の叡智の結晶。(2019/3/6)

勧誘を機に志望度が上がる人も:
「うちの会社に来ないか」と誘われた経験がある人は約2割 採用された人・拒否した人の割合は……?
21%のビジネスパーソンが、過去3年以内に他社から勧誘されていることがリクルートキャリアの調査で分かった。声を掛けてきた人の属性は「大学時代の友人・知人」(23.1%)が最多だった。果たして、誘われた人はどんな選択をしたのか?(2019/3/4)

絶対に楽しいやつだこれ バリアン推し会プランで遊べる、“推し”を布教するトランプ「お布教トランプ」
オタク友達みんなでやりたい。(2019/2/25)

仮想通貨「コムロコイン」 小室圭さんの名前を勝手に利用か
秋篠宮家の長女、眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さん(27)の名を利用した仮想通貨「コムロコイン」が設立されたことが分かった。「小室さんの友人」を名乗り、借金返済のための資金調達を目的として作ったというのだが、相当怪しい。(2019/2/25)

一緒にいると楽しい女友達、でも恋愛対象じゃない――男女の心の機微を絶妙に描いた漫画が胸に響く
(2019/2/20)

「レンタルなんもしない人」に『映画刀剣乱舞』同行を頼んだ審神者がオタクの共感を呼ぶ 「友達だと地雷を踏むかもしれないので」
オタクの熱量にも引くことのない“レンタルなんもしない人”さんの人柄もステキです。(2019/2/19)

隣のあの娘は超COOL……な人見知り 緊張であいさつもできない2人をクラス中で見守る漫画のたまらないもどかしさ
両思いなのに友達ですらない2人のおはなし。(2019/2/16)

中国の友人「一番難しかった日本語は“ギンギラギンにさりげなく”」→そもそも日本人にも分からない 解釈を巡る議論に発展
「ギンギラギン」と「さりげなく」は両立できるのか問題。(2019/2/7)

「口紅の似合う女性に」 きゃりーぱみゅぱみゅ、26歳バースデーで3つの目標掲げる
「ぱにゅーぱりぱり」ケーキで祝う友人最高だな!(2019/1/29)

マッチングアプリは恋愛目的だけじゃない ミレニアル世代の「Tinder」の使い方
米国生まれのマッチングアプリ「Tinder」が日本のユーザーや利用の特徴を発表。ユーザーの8割は「ミレニアル世代」であり、恋愛だけでなく、友達や旅先での出会いを求めて利用する人も多いという。(2019/1/24)

手のひらサイズのお友達 フェリシモからふわふわのハリネズミ型コインケースが登場
お出かけのおともに、もこもこふわふわのハリネズミはいかが?(2019/1/16)

長者番付首位のAmazon創業者、ベゾス夫妻が離婚 「これからもよい友人」
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、25年間連れ添った妻のマッケンジーさんと離婚するとツイートした。2人で立ち上げた慈善ファンドの運営などは続け、これからも大切な友人、ビジネスパートナーとしての関係を続けるとしている。(2019/1/10)

「おかえりドラえもん……ッ!!」 瀕死だったドラえもんのぬいぐるみ、友人の手で奇跡の復活遂げて感動呼ぶ
ドラえもん「ただいま」。(2019/1/3)

会社の忘年会、行きたくない人が4割 「上司の話を聞くのが面倒くさい」「会社の人より友達と飲みたい」
忘年会を原因とした、恋人・結婚相手との喧嘩も5人に1人が経験あるようです。(2018/12/19)

友人から「シクラメン」のおすそ分け→ご当地ラーメンと勘違いしてウキウキで煮卵やめんまを買った実話漫画が和む
シクラ麺か志倉麺?(2018/12/18)

針のせいで友達ができないハリネズミがもらったプレゼントは…… クリスマスCMの優しい結末がじーんと来る
ほっこり暖かい気持ちになる、クリスマスCMです。(2018/12/16)

柴犬クッションで眠る柴犬さん かわいい寝姿に癒される
お友達だワン。(2018/12/12)

Instagramにストーリーを限定公開できる「親しい友達リスト」機能
Instagramのストーリーを公開する相手を限定できる「親しい友達リスト」機能がローリングアウト中だ。誰かが自分をリストに追加/削除しても通知は来ないが、相手のプロフィールの縁が緑になり、ストーリーに緑のバッジが付くのでリストに追加されたことが分かる。(2018/12/1)

夏目友人帳「ニャンコ先生」の一番くじが登場 キッチンをテーマにした両手鍋やグラスがかわいい
食いしん坊なニャンコ先生らしいセレクト。(2018/11/13)

内田恭子の「日常で触れたプロフェッショナル」:
今の私になくてはならない、風変わりな天才のN先生
天才と変人は紙一重というけれど、まさにこの人はぴったり当てはまる。私がお世話になっている漢方医のN先生だ。とにかく面白い先生がいるからと、友人に紹介されて、いざ出会ってみると……。(2018/11/8)

相撲女子を首ったけに:
「諦めなければ夢はかなう」 豊ノ島との友情が生んだ相撲雑誌
相撲雑誌「TSUNA」が人気だ。編集長は友人の豊ノ島の雄姿に突き動かされ創刊を決めた。独学で「相撲トリビア」を詰め込んだ入門誌を発行し続けた。(2018/11/5)

10月30日にホワイトコーデで集合? ハロウィーンかな?→全身白タイツで行ったらまさかのオシャレ系パーティーで浮く悲劇
妊娠した友人の安産を祈願する「ベビーシャワー」パーティーだったそうです。(2018/11/1)

隣の芝は青い?:
「うらやましい」友人の勤め先、3位はトヨタ 1位・2位は安定の……
「うらやましい」と感じる友人の勤務先は? リスクモンスターが調査結果を発表。3位はトヨタ自動車がランクイン。2位・1位は……(2018/10/22)

ヤンキー女子高生に告白する漫画が胸キュンの極み 「ここまでかっこいい『お友達からお願いします』を初めて見た……!!」
性格が正反対の2人の今後が気になる!(2018/10/21)

「夜な夜な電話でも語り合う仲」 倖田來未、“同期”氷川きよしとの2ショットに「美人2人だと思った」と反響
ショートカットの女友達に見えた。(2018/10/19)

バーガーキングの裏メニュー「半分にカット」が便利 友達とシェアや半分持ち帰りたいときに
これは良いですね。(2018/10/18)

Facebook、「Alexa」搭載の動画チャット端末「Portal/Portal+」発売へ 199ドル(約2万円)から
Facebookが、オリジナルハードウェアとして動画チャット端末「Portal」と上位モデル「Portal+」を11月に米国で発売する。価格は199ドル(約2万2000円)から。Amazonの「Alexa」搭載で、「ヘイ Portal、<Facebookの友達の名前>」で友達を呼び出せる。(2018/10/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。