ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「福山雅治」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「福山雅治」に関する情報が集まったページです。

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
韓国アイドル”BTS”株乱高下、芸能界の株式上場が世界的に珍しいワケ
著名KPOPグループの「BTS(防弾少年団)」が所属する「ビッグヒットエンターテインメント」が10月15日、KOSDAQ(韓国証券市場)に上場した。実は、ビッグヒット社のような数千億円規模の芸能プロダクションが上場する例は世界的に見ても稀であり、日本においてもこれは例外ではない。芸能プロダクションはなんらか株式公開をしない普遍的な理由があると考えられる。それは一体なぜなのだろうか。(2020/10/23)

みんなと過ごすおうち時間:
星野源や福山雅治、自宅から日本中へ“音楽”届ける 吉沢亮は貴重な“ひげ姿”、神木隆之介は自撮り公開
星野さんの「うちで踊ろう」は多くの人がコラボ。(2020/4/23)

“量り売り”と拒否された音楽サブスク、いまや牽引役に
音楽業界のサブスクリプションモデルへの態度は様変わりした。(2020/3/27)

SOD久々の新レーベル「Ms.SOD」、性に前向きな美しいお姉さん系女優たちに本音を聞いてみた
今どきの性に対する価値観を聞いてみました。(2020/2/15)

りんごちゃん、映画「クレヨンしんちゃん」最新作にゲスト声優で出演 クレしん史上初の一人三役
ナイスキャスティング。(2020/2/7)

福山雅治が51歳の誕生日を“あざとかわいい”テーマにお祝い 「こんなかわいい51歳いる?」「あざとかわいいわー」
おめでとうございます!(2020/2/6)

第70回NHK紅白歌合戦:
LiSA、紅白歌合戦でアニメ「鬼滅の刃」OP披露! キスマイ宮田とHey! Say!薮、Perfumeも熱視線
LiSAさん、紅白初出場おめでとうございます!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
天童よしみ、紅白ステージで衝撃の“Matt化”! ピアノ演奏するMattとの2ショットが予想以上にかわいい
めちゃめちゃかわいい!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
ピカチュウ、紅白のステージで大増殖! 関ジャニ∞と一緒に“ブンブンダンス”披露し、会場に笑顔あふれる
ダンスするピカチュウかわいすぎる……!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
山内惠介、大量の“山内仮面ダンサーズ”と“唇ダンス”披露 振り付けは日向坂46「キュン」、平手友梨奈「角を曲がる」手掛けるCRE8BOYが担当
まさかの演出に会場大ウケ。(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
白濱亜嵐「僕たちにとっては本当に夢のような舞台」 GENERATIONSが念願の紅白初パフォーマンス!
初出場おめでとうございます!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
令和初のNHK紅白歌合戦、白組トップバッター郷ひろみが“ジャパ〜ン!” 郷さんは昭和・平成・令和全ての紅白に出場
令和の紅白が幕開け!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦曲目が決定! 欅坂46は「不協和音」披露で、作曲家バグベア「半端ないうれしさ」とコメント
欅坂46「不協和音」を手掛けた作曲家ユニット・バグベアに今の心境を聞きました。(2019/12/20)

「ずっとイケメンってスゴイ」「和製ディカプリオ」 福山雅治、“尖った”デビュー当時の若かりし姿が国宝級
イケメンはずっとイケメン。(2019/11/8)

ノンスタ井上、「SNOW」の“そっくり診断”で中村倫也と判定される事態 「アプリの誤作動だとしても、めちゃくちゃ嬉しい」
さすがに今回は謙虚な井上さん。(2019/11/1)

「声優ラジオに心を救われた」「握手会にはあえて行かない」 オタクが語る“アイドル声優”の熾烈な世界
「声で人を好きになる」。(2019/7/27)

銀行員が解説 ドラマ「集団左遷」のリアル【前編】:
集団左遷は現実にあるか? 現役銀行員が語る「廃店」と「支店長」
ドラマ『集団左遷!!』が終了しました。今回は「集団左遷のリアルはあるのか?」をテーマにして、現役銀行員の筆者が「集団左遷は現実にあるか」「熱血支店長は本当にいるのか」を解説します。(2019/7/11)

「撮影に支障がでております」 福山雅治、公式サイトがファンの“マナー違反”に注意喚起
迷惑掛けたらダメ。(2019/6/10)

さすが片岡支店長! 福山雅治、50歳の全力疾走に「20代の陸上選手みたい」「速すぎてびっくり」とファン驚き
めちゃくちゃ速い。(2019/5/18)

福山雅治「集団左遷!!」 気になる2つのポイント「中村アンの靴」「笑点メンバーを出す意味」
最近のドラマにしては女性の登場がちょっと少ない。「頑張る」の連発もすごい。(2019/5/5)

福山雅治の顔芸&アクション炸裂「集団左遷!!」 トム・クルーズばりの熱血コミカル第1回を徹底検証
「平成最後の下剋上」ドラマ、28日今夜が平成最後の75分スペシャル。(2019/4/28)

日曜劇場「集団左遷!!」福山雅治が挑む銀行陰謀ドラマを徹底予習、香川照之を筆頭に顔の濃いおじさんパワーが、いよいよ平成を終わらせる
福山雅治が日曜劇場名物「顔相撲」に参戦、香川照之との対決、きっとあるよね。(2019/4/21)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
“天才写真家”を次々と発掘 業界に風穴空ける女性創業者の「目利き力」
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2019/4/19)

2019年春ドラマ注目作レビュー【随時更新】
ドラマ注目作をレビュー!(5月6日更新)(2019/4/16)

福山雅治のデビュー決めた1枚 無名時代の写真にファン歓喜「若ましゃもステキ」「尖がってる」
デビュー前にほぼ完成している。(2019/4/15)

「黒マスクのルーツは韓国」って本当? 2019年に入ってから各社が報道 → ネット上で疑問の声
どこまで正しいのか調査してみました。(2019/3/14)

「奇跡の50歳」「美魔女ならぬ美魔男」 福山雅治、50歳の“てへぺろ”ショットが圧倒的なアイドル感
ましゃーーーー!(2019/2/9)

安室透に励ましてもらい、自動車免許をとった話
わたしが安室さんにしてあげられることはなんだろう?(2019/2/3)

「インパクトありすぎ」「センスの塊」 福山雅治、シュールすぎる “コラージュ写真”連投でファンを困惑させる
どういう発想?(2018/12/11)

「ブランドのパンフレットみたい」 福山雅治、オシャレアーティストの肖像に違和感なくなじむ眼鏡ショット
エゴン・シーレとバスキアに挟まれても見劣りしない福山さん。(2018/11/26)

石田ゆり子、女優キャリア最長の海外ロケを経験 映画「マチネの終わりに」撮影でパリ16泊
ファン「雪ちゃんはにたびはちみつ兄弟も待ってます」。(2018/11/22)

「やっぱり奇跡の50歳」 石田ゆり子、ヘトヘトな“放心状態の顔”が本物の美しさを証明する
肌がキレイすぎる。(2018/11/17)

面接官「円周率の定義を説明してください」
僕(えぇ……)(2018/11/16)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
実はノストラダムスの大予言は的中していた? 「創刊40周年記念 ムー展」で名物編集長を取材
ムー編集長に最強の超能力者は誰なのか聞きました。(2018/10/13)

常見陽平のサラリーマン研究所:
『情熱大陸』に出たい連中、痛くないか?
読者の周囲に「オレ、『情熱大陸』に出たいんだ」という人はいないだろうか。正直に言おう。こういう人は、痛い。ちょっと引いてしまう人たちに、どのように対応すればいいのかというと……。(2018/9/7)

「こんなに堂々としていてもバレないの?」 福山雅治、朝の品川駅でもバレないステルス性が話題に
変装なしでこのステルス性。(2018/9/3)

「小学生からイケメンすぎる」 福山雅治、甲子園を夢見た“チビましゃ”ショットにファン大歓喜
福山さん「憧れは形を変えて叶うこともある」。(2018/8/12)

「昔からカッコいい」「素朴さがたまらない」 福山雅治、約25年前のイケメン極まる姿にファン興奮
ラジオ熱すぎた。(2018/7/9)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
バカボンのパパは41歳、波平さんは54歳!――未来の身体作りのために知っておくべきポイント
確実にやってくる人生100年時代を、イキイキと生きられる身体作りにいかに取り組むか……。(2018/5/16)

ましゃかのキャスティング! 「未来のミライ」声優に福山雅治、きっかけは細田守監督との再会
ヒーローは遅れてやってくる。(2018/5/9)

赤いシャムネコ・将来の終わりが語る:
「安室透」とは結局何者なのか? 劇場版コナン最新作「ゼロの執行人」について語らせて!【ネタバレあり】
バーボン片手にマジトーク。(2018/4/30)

これは“大人のための”コナンだ 「名探偵コナン ゼロの執行人」7つの魅力【ネタバレなし最速レビュー】
それが、お前の真実か――。(2018/4/13)

「ラジオもビッグデータの時代」 radikoの生き残り戦略
Alexaスキル人気ランキングで1位を獲得した「radiko.jp」。radikoの坂谷温さんはラジオ視聴と相性のいいスマートスピーカーに期待を寄せている。(2018/3/5)

福山雅治、サブスクリプションサービスで配信解禁 「桜坂」「家族になろうよ」「トモエ学園」など全楽曲
これはうれしい!(2017/12/22)

元SMAP3人が72曲メドレーを生披露 「前前前世」に「ultra soul」、恋ダンスも【楽曲一覧あり】
声を枯らして熱唱しました。(2017/11/5)

「奇跡の48歳」「高見沢いた」 福山雅治、 “ベルばら”オスカル仮装でハロウィーン満喫
美と笑いがせめぎ合ってる。(2017/10/31)

ガリレオ2ショット! 柴咲コウ&福山雅治、「KOH+」サプライズ復活にファン感動
また2人でドラマやってほしい。(2017/10/29)

おそろしく歌えるグラドル藤田恵名、プラチナムプロダクション所属でブレイクの兆し
シンガーソングラドルとは。(2017/10/20)

「文字検索は面倒」も「人前での音声検索は恥ずかしい」が約7割 KDDIの音声操作に対する意識調査
KDDIは「日本人の音声操作に対する意識調査2017」の結果を発表。文字入力による検索は半数近くが「面倒」と回答するも、音声でのインターネット検索を人前で行うのは「恥ずかしい」が7割を超えている。(2017/10/5)

福山雅治、広瀬すずの“ゆるみ顔”を激写! 「めちゃめちゃ猫背」「ふと気が抜けました…」
逆バージョンも撮ってほしい。(2017/9/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。