ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ゴーストライター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ゴーストライター」に関する情報が集まったページです。

「なんのために胃袋掴んだと思ってんの?」 幼なじみの男の子がよくご飯をくれる漫画にときめきが止まらない
3ページに尊いがあふれてる。(2020/5/17)

“障害者の性”を描く映画「37セカンズ」が全ての人に勇気を与える傑作である理由 
傑作なので見てほしい。(2020/2/8)

口裂け女がただ一人脅かせない相手は…… 都市伝説の女とナマイキ少年の関係描く漫画に萌える人続出
口裂け女と少年の関係にキュンとなる。(2019/11/8)

「全オリジナル」ビデオサブスクのApple TV+始まる 日本でも視聴可能
Appleは、ビデオサブスクリプションサービス「Apple TV+」の提供を開始した。(2019/11/1)

12話直後考察「あなたの番です反撃編」真犯人は榎本総一説を推す! 次々に明かされた新事実を整理してみた
袴田吉彦殺しの犯人はやっぱりアイツら。(2019/7/8)

反撃編「あなたの番です」ヒント動画を考察 二階堂忍(横浜流星)の初恋と黒島紗和(西野七瀬)双子説の関係を推理
横浜流星がかいでいるのは西野七瀬の匂いだ。(2019/7/7)

「あなたの番です反撃編」青川エルの正体を推理してみた 横浜流星に「常識なし」とプロファイルされた田中圭は犯人にたどりつけるのか
第2章から放映直後考察レビューをスタート。(2019/7/1)

ノーベル賞候補の小説家がうっかり死亡 死後も女子高生の“ゴーストライター”として書き続けるコメディ漫画『グッバイ、ノーベル!』
これがほんとのゴーストライター(小声)。(2019/6/30)

常見陽平のサラリーマン研究所:
『情熱大陸』に出たい連中、痛くないか?
読者の周囲に「オレ、『情熱大陸』に出たいんだ」という人はいないだろうか。正直に言おう。こういう人は、痛い。ちょっと引いてしまう人たちに、どのように対応すればいいのかというと……。(2018/9/7)

AIが裁判の判例学んだら…… 福井弁護士が“合法パクり”に危機感
AI時代は“適法なパクり”が問題化するかもしれない――AI時代の著作権について福井建策弁護士が解説した。(2018/3/1)

「新国立競技場よりは完成が早い」 若槻千夏、KABA.ちゃんの“工事進捗”を報告する
KABA.ちゃん、キレイになったなあ。(2018/2/21)

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:
1週間で1000万です――3年を捧げた奇跡の大作、依頼の実態は「ゴーストライター」
作家志望者が作家死亡者にならないために。(2017/11/7)

常見陽平のサラリーマン研究所:
「理想像」を追い求める前に、周囲の期待に応えろ
同世代や、少し上の世代の起業家などに憧れている人もいるだろう。そして、そのギャップに苦しんでしまう人もいるかもしれない。ただ、冷静になってほしい。それはあくまで、あなたが“勝手にイメージしている”できるビジネスパーソン「像」にすぎないのだ。(2017/9/29)

常見陽平のサラリーマン研究所:
ビジネス界は「あれはオレがやりました」で溢れている
雑誌のインタビューに出てくる「俺がやりました」的な奴は、疑ってかかったほうが良い。期待するほどそいつは仕事していない。実際は、みんながそれなりに仕事をしているのだ。(2017/6/30)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(77):
「応答なし」のウィンドウなのに“応答する”のはなぜなのか?
Windowsで何かのアプリの作業中、ウィンドウタイトルに「応答なし」と表示され、マウスやキーボードの入力に全く反応しないという状況は、誰もが経験したことがあるでしょう。この「応答なし」ウィンドウ、実は“偽物”だって知っていましたか?(2017/2/22)

作曲家・新垣隆さん、13年ぶりとなる交響曲の新作発表 佐村河内守さん名義の「HIROSHIMA」以来
広島県、東京都、福島県のコンサートで披露。(2016/7/20)

“ゴーストライター騒動”佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー「FAKE」 森達也監督15年ぶり新作
ゴーストライター問題で話題を集めた作曲家・佐村河内守氏に迫るドキュメンタリー映画「FAKE」が6月4日に公開。「A」の森達也監督15年ぶりの新作だ。(2016/6/3)

日清さん攻めすぎィ! 世間の注目を集めた有名人が次々に登場する「カップヌードル」の新CMがいろんな意味でギリギリ
ARE YOU CRAZY?(2016/3/31)

「ゴーストライター騒動」佐村河内守氏の記録映画「FAKE」、6月に公開 森達也監督
「A」の森達也監督、15年ぶりの最新作。(2016/3/11)

作曲家・新垣隆がアイドルに楽曲提供 さらにPVやライブにも出演しちゃうらしい
ノリノリだ!(2016/2/29)

小林正弥の「幸福とビジネス」:
相次ぐ企業不祥事、アリストテレスならどう見る?
ビジネスにおいて「美徳」は必要なのだろうか? 最近相次いで起きている企業の不祥事を見ていると、その答えは「Yes」と言わざるを得ないだろう。(2015/12/25)

ゴーストつながり? 「仮面ライダーゴースト」主題歌のピアノバージョンは新垣隆さん
ゴーストライター騒動の新垣隆さんが「仮面ライダーゴースト」主題歌のアレンジバージョンを手掛ける。(2015/11/8)

「高台家の人々」実写映画化 綾瀬はるか主演、斎藤工が恋人役に
2016年6月公開。「ごくせん」「デカワンコ」の森本梢子の“テレパス”ラブコメディ。(2015/11/6)

江端さんのDIY奮闘記 EtherCATでホームセキュリティシステムを作る(5):
6万人のメイドが“合体”!? EtherCATの通信方式
今回は、EtherCATにおける4つの通信方式を解説したいと思います。EtherCATには、マスタ(ご主人様)が、スレーブ(メイドたち)の“身上調査”を行うための「SDO通信」用に3種類、“仕事内容”を送信するための「PDO通信用」に1種類の通信方式があります。膨大な量のフレームが飛び交うEtherCAT通信の世界を、さっそくのぞいてみましょう。(2015/10/30)

出版社のトイレで考えた本の話:
ヘタすりゃワーキングプア!? いまどきの印税事情
本の著者はどのくらいの印税を手にしているのだろうか。人気作家になれば「印税生活」を送れるかもしれないが、そんな夢を実現できるのはひと握り。ひょっとしたら、ワーキングプアに陥っている人も少なくないかも……。(2015/7/23)

出版社のトイレで考えた本の話:
「ゴーストライター」のホントのお仕事
「ゴーストライター」と聞いて、「なんだか怪しいなあ」と感じた人も多いのでは。しかし、ビジネス書や実用書などの世界では、非常にポピュラーな存在だ。なぜなら……。(2015/7/9)

チャーミング井上が本で明かした“お笑い賞レース”の裏側
売れない芸人がまさかのコミック出版! 笑いと涙の「お笑い」の日々を描いた『芸人生活』。お笑いコンビ・チャーミングの井上二郎さんに聞いた。(2015/4/7)

タップ or クリック!!:
VICTOR STUDIO HD-Music.の最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」の最新ランキングを調べてみた。トップは根強い人気のクラシックアルバムだった。(2015/3/13)

快諾しちゃうのかよ! らあめん花月嵐の新メニュー「嵐げんこつらあめんゴースト」テーマソングを新垣隆さんが作曲
吹っ切れていらっしゃる。(2015/3/5)

トライアルで配信開始!:
フジテレビの無料配信サービス「+7」開始――ドラマなど放送終了後から最大7日間視聴可能に
フジテレビは、インターネット無料配信サービス「+7(プラスセブン)」を試験的に開始し、ドラマなど計7番組を1月13日から順次期間限定で配信する。配信期間は、番組放送終了後から次週放送開始までの約7日間。(2015/1/6)

フジテレビ、放送後の最新番組を7日間無料配信「+7」スタート 新ドラマやバラエティなど対象
フジテレビがドラマやバラエティの最新回を放送後7日間無料配信する新サービス「+7」をスタートする。(2015/1/6)

フジテレビのドラマやバラエティが最大7日間無料視聴できるサービス「+7」 1月13日より試験的に実施
見逃したドラマがネットで無料視聴できるのはありがたい!(2015/1/6)

誠 Weekly Access Top10 特別編:
Business Media 誠 年間アクセスランキング〜2014年編
2014年もあと数時間で終わり。御嶽山噴火などの自然災害や、STAP細胞やゴーストライター騒動などの「ウソ」が話題になることが多かった今年、Business Media 誠でもっとも多く読まれた記事は何だったのか。ランキング形式で発表します。(2014/12/31)

フジ「IPPONグランプリ」を佐村河内氏が申し立て BPOで審理入りへ
名誉を傷つけ、さらに「児童・青少年に対する集団いじめ」を容認・助長すると訴え。フジテレビは反論している。(2014/12/17)

2014年の漢字、2位以下には「熱」「嘘」「災」など
1位は「税」でした。(2014/12/12)

「STAP細胞はあります」「妖怪ウォッチ」「JKビジネス」──流行語大賞候補50語発表
「STAP細胞はあります」「妖怪ウォッチ」など50語が、今年の流行語大賞候補に選ばれた。(2014/11/19)

「壁ドン」「レリゴー」「号泣会見」 新語・流行語大賞の候補発表
ほかにも「妖怪ウォッチ」「ダメよ〜ダメダメ」などなど。(2014/11/19)

「ゴーストライターが暴露」「ありのままの」など、「新語・流行語大賞」とコラボした「人生ゲーム オブザイヤーII」発売 タカラトミーから
号泣・増税・シェアハウス婚……あぁ、あれか。(2014/11/12)

「壁ドン」に「STAP細胞」とパロディ満載 ヤクルトファン感謝DAYのつば九郎が今年も自由すぎる
さすが畜生ペンギン。(2014/11/5)

TBS「アッコにおまかせ!」、BPOで審理入り決定 佐村河内氏申し立てで
人権侵害はあったのか。(2014/10/22)

ゴーストライター騒動の新垣隆さんが交響曲「HARIKOMI」を披露 ニコニコで音源公開
ニコニコ内での2次創作も可能。(2014/7/22)

「ニコニコ23時間テレビ」でスタジオジブリから生中継决定 降霊相談にジョブズ降臨!? クリスチャン・ラッセン生お絵かきも
いったいなんなんだよ! という謎ラインアップ。(2014/7/15)

誠 Weekly Access Top10(2014年6月30日〜7月6日):
2014年上半期を、検索キーワードで振り返る
先週のBusiness Media 誠は、「きかんしゃトーマス」やコンビニについての記事、そしてFacebookのセキュリティ自衛策についての記事に注目が集まりました。(2014/7/11)

ニコニコの夏――全国9カ所で「町会議」、ファイナルに小林幸子 「23時間テレビ」では新垣隆さん生演奏
ドワンゴは今夏、3年目となる「ニコニコ町会議」を全国9カ所で開催。新企画「ニコニコ23時間テレビ」には作曲家・新垣隆さんが登場する。(2014/6/26)

ニコ生で「ニコニコ23時間テレビ」 久本雅美さん降臨にゴーストライター騒動の新垣隆さんも出演
菅井竜也五段と将棋ソフト「習甦」による将棋電王戦リベンジマッチもあるよ!(2014/6/25)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
世界をまとめて読む
これから生きていくうえで大事なものはなんだろうか? 世界中の優れたビジネス書から得る知識、知見、考え方、生きる姿勢、最新のビジネスモデルは助けとなるだろう。(2014/6/19)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
懲罰降格「Facebookノリ騒動」に学ぶこと
采配批判などを理由に二軍へ降格した、DeNA中村紀洋内野手の「ノリ騒動」。この騒動の裏側で「ゴースト・ノリ」と呼ばれる第三者が介在していたようである。また、この騒動を冷静にひもとくとビジネスパーソンへの教訓がいくつか垣間見えてくる。(2014/5/15)

週刊文春「全聾の作曲家はペテン師だった!ゴーストライター懺悔実名告白」が大宅壮一ノンフィクション賞を受賞
「第45回大宅壮一ノンフィクション賞」雑誌部門の受賞作に、神山典士+週刊文春取材班の「全聾の作曲家はペテン師だった!ゴーストライター懺悔実名告白」(週刊文春2014年2月13日号)が決定した。(2014/4/7)

【超速報】ウソでもゴーストでも今日はオッケイ! エイプリルフールまとめ 2014年
今年もみんなサービス精神旺盛。ウソが多すぎて、ねとらぼ編集部、エイプリルフール疲れ。(2014/4/1)

文芸春秋、佐村河内守事件の記事を電子書籍化
文芸春秋は、佐村河内守氏のゴーストライター事件に関する一連の記事を電子書籍化して発売。(2014/3/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。