ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Good Technology」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Good Technology」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

モバイル管理システムの進化
「MDM」から「EMM」、そして「UEM」へ 歴史から学ぶデバイス管理の進化
クラウドサービスやモバイルデバイスの普及、セキュリティリスクの増大などが、デバイス管理システムを進化させてきた。「MDM」製品から「UEM」製品への進化の歴史を振り返る。(2020/1/23)

IBM、MobileIron、Sophos、VMwareを比較
モバイルデバイス管理(MDM)主要ベンダーの比較で分かった「5つの選定ポイント」
最適なモバイルデバイス管理(MDM)製品を導入するには、どのような観点で選定すればよいのか。主要ベンダーの比較を通じて、選定のポイントを考える。(2018/2/14)

単一製品ではなく製品群としての特徴を把握
徹底比較:11社の中で「最も自社に合う」EMM製品ベンダーはどこだ?
「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)は業務要件の特定が重要だ。しかし適切なベンダー選びも同じくらい重要だ。本稿は主要なEMMベンダーとその製品の特徴を掘り下げて見ていく。(2018/1/26)

AirWatch、XenMobile、MaaS360などを紹介
徹底比較:「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)主要6製品の特徴は?
モバイルデバイス管理(MDM)ベンダー各社は、より包括的な「エンタープライズモビリティー管理」(EMM)へと事業をシフトさせている。主要なEMM製品の特徴を把握しておこう。(2018/1/19)

統合エンドポイント管理(UEM)に注目集まる
「EMM市場は衰退する」と断言するアナリスト、どの製品が生き残るか?
エンタープライズモビリティ管理(EMM)製品を購入する前には、ベンダーの持続可能性も検討しなければならない。EMMのベンダー勢力図は急速に変化していると、あるアナリストは分析する。(2017/9/12)

Apple、Citrix、IBM、Microsoft、VMwareなどを解説
モバイル管理11製品を紹介 iPhone、Android、Windows管理機能の詳細は?
企業にとって適切なEMM(エンタープライズモビリティ管理)製品を選ぶのは簡単なことではない。EMM市場の主要ベンダーはさまざまな機能を提供している。企業にとっては、適切なツールを選ぶことがポイントになる。(2017/1/9)

定番、売れ筋製品は?
iPhone、Android管理に使いたい「EMM製品」を機能別に整理した
スマートフォン/タブレットの管理やセキュリティ対策などに役立つ「EMM」製品が充実してきた。自社に最適なEMM製品は何か。主要な製品/技術を整理してこう。(2016/12/26)

EMMはあらゆるデバイスの管理ツールへ
自販機やATMも「iPhone/Android管理ツール」で管理できるようになる?
スマートフォンやタブレットの管理に利用されてきたEMM製品は今後、管理対象の拡大が進むと見込まれる。その対象はクライアントPCだけではなく、身近な組み込み機器に及ぶ可能性がある。(2016/3/4)

根強い人気の「BlackBerry」も比べた
徹底比較:モバイルOSのセキュリティ機能、「Windows 10」「iOS」「Android」の底力は?
米Microsoftの「Windows 10」の登場によりデスクトップとモバイル間の移行が容易になり、モバイルOS市場は転換期を迎えている。人気のあるOSを比較してみると、不満の声が大きいのはセキュリティ機能だ。(2015/11/1)

BlackBerry、キーボード付きAndroid端末「PRIV」を年内発売へ
BlackBerryが、うわさになっていたスライドキーボード付きAndroid端末を年内に発売すると正式に発表した。BlackBerry 10端末の販売も継続するとしている。(2015/9/27)

調査リポート:
企業ユーザーの一番人気はAppleのiPhone 6──Good Technology調べ
企業向けMDMを手掛けるGood Technologyの調査によると、1〜3月期に企業で最もアクティベートされた端末はAppleのiPhone 6で、OS別ではiOSが72%を占めてトップだった。(2015/5/12)

モバイル管理アプリベンダーCTOが語る
企業がウェアラブルデバイスを安心して使える日はいつ来る?
ウェアラブル端末やIoT(モノのインターネット)など、ネットワークにアクセスする新しいモバイル技術が次々と出現する中、企業はどのように対処すべきだろうか。EMMベンダーの幹部に市場のこれからを聞いた。(2015/4/27)

企業向けモバイル市場で提携戦略
Apple―IBM連合に対抗、Samsungと手を組んだ意外なパートナーの名前
韓国Samsung Electronicsはエンタープライズ市場で米Appleに対抗すべく、多数の企業と提携した。これらの提携は企業ユーザーにどう影響するのだろうか。(2015/3/27)

Computer Weekly製品導入ガイド
エンドポイントを全方位から防御するセキュリティ対策
ユーザーコンピューティングは、IT部門が保有して厳重な守りを固める社内ネットワークの安全な囲いから踏み出した。組織のデータを守り続けるためにはどうすればいいのか。(2015/2/4)

Computer Weekly製品導入ガイド
選択肢と使いやすさ――優れたアプリストアの鍵を握る要素
企業は個々のユーザーのニーズにスポットを当て、アプリストアでは確実に適切なツールを適切な業務用に提供しなければならない。(2014/12/2)

対抗馬のAndroidにも弱点あり
企業のiPad導入をめぐる賛否両論
iPadの企業導入が進んでいるが、Androidタブレットに比べてiPadは高価だ。一方でAndroidにも弱点はあり、タブレット市場は混沌としている。今、iPadを取り巻く市場トレンドとは?(2014/9/25)

調査リポート:
企業におけるOS別モバイルシェア、AndroidがiOSを侵食
Good Technologyによると、企業が採用するモバイルOSの第2四半期のシェアは、iOSが67%で圧倒的だが、前期比で5ポイントシェアが減っており、その5ポイントはAndroidが奪ったという。(2014/8/13)

クラウドサービスを安全に利用できる仕組みを構築
従業員が仕事でDropboxを利用? 管理者が取った意外な行動とは
従業員が自分の「Dropbox」や「Google Drive」のアカウントを業務でも使うことが大きな問題になりつつある。従業員が社外とのデータ共有にDropboxを使っていることを知った企業のある管理者が取った行動を紹介しよう。(2014/5/16)

Computer Weekly製品導入ガイド
モバイル端末管理(MDM)で本当に管理すべきものは?
モバイルの業務利用はIT部門に新たな課題をもたらした。だがその管理の根本は変わっていない。(2014/3/6)

シスコ、BYODを支援するネットワーク管理製品群を発表
シスコシステムズは、ネットワークアクセス管理用アプライアンスの新製品や、モバイルアクセス製品の機能強化などを通じ、企業における個人所有デバイスの活用を支援する。(2012/4/25)

モバイルアプリにRSAの認証技術提供、端末のセキュリティ強化図る
AppleのiOSやGoogleのAndroidを搭載した端末向けにRSAの認証技術を提供し、企業のBYODを支援する。(2012/3/1)

MSとGood Technologyが提携、Windows Phone向けセキュリティ管理アプリ提供へ
MicrosoftのWindows Phoneを搭載した端末向けに、Goodの管理ツール「Good for Enterprise」を提供、企業のデータにセキュアにアクセスできるようにする。(2012/2/28)

進化するモバイルデバイス管理(MDM)
スマートフォン/タブレット管理の新潮流――「MAM」「MCM」とは
スマートデバイスの管理を効率化するモバイルデバイス管理(MDM)の機能はまだ発展途上だ。MDMの機能は今後どのように進化していくのか。導入の際の注意点は。ガートナー主催イベントの講演内容をリポートする。(2011/10/19)

iPadの企業採用数、Android搭載スマートフォンを抜く――Good Technology調べ
企業向けMDMツールのGood Technologyの3〜6月の調査によると、企業によるiOSおよびAndroid搭載端末採用で最も多いのはiPhoneで、次は前回調査と逆転してiPad、3位がAndroidスマートフォンだった。(2011/7/22)

モバイル端末の多様化で必要となったMDMソリューション(後編)
セキュリティ対策だけではない、モバイルデバイス管理製品の機能
モバイルデバイスの管理には、さまざまな問題と課題がある。MDMソリューションは、セキュリティ対策だけでなくこうした問題の解決にも役立つ。(2011/6/13)

消費者には魅力的なiPad 2、企業ユーザーには?
iPad 2は性能が向上し、カメラも搭載されているが、セキュリティや管理機能といった点では、企業の購入決定を左右するような機能は追加されていないとアナリストは指摘する。(2011/3/7)

iPadのエンタープライズ市場への普及が加速――米Good Technology調べ
企業向けモバイルアプリメーカーのGood Technologyが、自社アプリのインストール台数を基に企業でのiPadやスマートフォンの普及状況を調査した結果を発表した。(2011/1/27)

高機能化で高まるリスクにどう対応するか
携帯端末・スマートフォンのセキュリティを守るベストプラクティス
スマートフォンは企業に多大なセキュリティリスクをもたらす可能性がある。リスクを最低限に抑えるための携帯端末管理ポリシーとは。(2010/6/18)

2010 International CES:
メールも読める電子書籍リーダー「QUE」、Plastic Logicが発表――発売は4月半ば
ビジネスユースにフォーカスした電子書籍リーダー「QUE」が正式に発表された。メールやカレンダーを読めるなど高機能だが価格も649ドルからと高い。(2010/1/8)

Motorola、Good TechnologyをVistoに売却
モバイルデバイス部門の再編一環として、Motorolaが2006年に買収したGood Technologyを売却する。(2009/2/25)

プレーヤーたちに送る:
モバイル/ワイヤレス分野、2009年の“期待”リスト
年始めにその1年間の予測を行うのは、アナリストにとって毎年の恒例行事だ。Knowledge Centerのモバイル/ワイヤレス担当アナリスト、J・ゲリー・パーディ氏は、モバイル/ワイヤレス市場における2009年のウィッシュリストを作成した。(2009/1/21)

iPhoneはセキュリティが不十分?
iPhoneの暗号化はセキュリティを重視する企業にとって必須
iPhoneは「仕事にも使える」かもしれないが、Appleが端末全体の暗号化機能を追加しない限り、大企業による採用は難しいだろう。(2008/9/19)

コミュニケーションやソリューション化に光? 企業向けモバイルの方向性とは
企業でのモバイル環境が注目される中、モトローラとマイクロソフトがエンタープライズ向けモバイルの方向性を示す。(2008/4/28)

iPhoneとビジネスユーザー:
iPhoneを待ち受ける3つのハードルとは
多くのビジネスマンが所有するスマートフォン。iPhoneはこのジャンルに括られるが、ビジネスシーンでは本当に使えるのだろうか?(2007/6/25)

QWERTYキーボードの「BlackJack」、Cingularが提供
Cingularが提供するSamsung製のBlackJackはWindows Mobileを搭載し、MP3再生機能などマルチメディア機能を備える。(2006/11/14)

Motorola、Good Technologyを買収
Motorolaが、企業向けのワイヤレスメッセージングサービスを提供するGood Technologyを買収する。買収によりMotorolaは、携帯端末事業の強化と、企業顧客の拡大を図る。(2006/11/11)

Windows Mobileのセキュリティに「設計上の欠陥」と専門家
Windows Mobileにはファイルを暗号化する機能がないため、企業に採用してもらえないかもしれないと研究者は指摘する。(2006/10/27)

プッシュ式電子メールのVistoがGood Technologyを提訴
Good Technologyの「GoodLink」など複数の製品とサービスで、Vistoが9年前から保有している特許数件を侵害されたと主張している。(2006/2/1)

IBM、NotesのMac対応を強化
Lotus Notes 7をMac OS X 10.4「Tiger」に対応させ、Intelプロセッサ搭載のMacもサポートする。(2006/1/24)

Good、McAfeeと提携しモバイルセキュリティ強化
ワイヤレスメッセージング企業のGood Technologyは、同社の技術を搭載したデバイスに、McAfeeのVirusScan Mobileをワイヤレスで配布できるようにする。(2005/11/8)

Nokia、メールサービス対応強化の企業向け携帯新シリーズ
Nokiaは、ビジネス系モバイルメールアプリケーションに対応した企業向け携帯電話「Eシリーズ」を発表した。(2005/10/13)

Windowsへの移行でPalm OSの将来に暗雲?
PalmのWindows Mobile採用で、企業ユーザーは今後どちらのOSを選択するのか――ITマネジャーに取材した。(IDG)(2005/10/3)

Good Technology、Sprintなど大手各社と提携
無線メッセージングのGood Technologyは、Sprintとのサービス提供での提携を発表。MS、IBMのソフトへの対応計画も明らかにした。(2005/7/12)

Cingular、Good Technologyのサービスを直接提供
CingularはGood Technologyのモバイル端末用メール/PIMサービスを企業向けに直接提供する。(2005/6/1)

Good Technology、NTPとライセンス契約
(2005/3/12)

Cingular、palmOneの「Treo 650」を提供
CingularがpalmOneの「Treo 650」を採用、高速データネットワークEDGEを活用した初の端末として発売する。(2005/2/3)

Nokia、Good Technologyの電子メールサービス提供
(2004/11/3)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。