ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「攻略本」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「攻略本」に関する情報が集まったページです。

今日書きたいことはこれくらい:
ゲームブック版『ドルアーガの塔』はなぜ俺の中でドルアーガの正史なのか
そこには確かに、生き生きとした冒険の世界があった。(2019/11/9)

「80年代ヤンキー部屋」や「ゲーム好き小学生部屋」を再現 「なつかし部屋再現展」がガチすぎたから想いを共有したい
うわあああああああああ(爆発)!(2019/11/2)

「moon」公式サイトで“欲しいグッズ”アンケート実施中 幻のサントラや攻略本が発売されるかも!
ディレクター・木村祥朗さんにアンケートの背景を聞きました。(2019/10/30)

eスポーツ大会、優勝賞金500万円が10万円に JeSUに批判が集中した「賞金490万円減額問題」の争点を解説
「何のためのプロライセンスなのか」「なぜ中学生だと賞金を受け取れないのか」などネット上で不満が噴出。(2019/9/19)

成人誌が主力の出版取次・日本雑誌販売が破産申請
東京商工リサーチによると、成人誌が主力の出版取次・日本雑誌販売が7月31日、東京地裁に破産を申請した。出版不況などにより、売上高はピーク時の3分の1近くにまで減少。事業継続が困難になり、今年6月、破産手続きを弁護士に依頼していた。(2019/8/1)

出版取次の「日本雑誌販売」が債務整理、法的手続きへ 取引書店の減少で業績不振
取引書店はピークの半分にまで減っていたとのこと。(2019/6/10)

NTT東がeスポーツ参入 社長直轄で異例のスピード事業化
NTT東日本が、対戦型ゲームで競い合う「eスポーツ」事業に本格参入した。eスポーツ事業は、昨年6月に就任した井上福造社長(63)の“鶴の一声”でスタート。社内に隠れた有力人材がいたことも幸いし、異例のスピードで事業化を実現した。“井上社長の野望”とは−。井上氏とゲーム事業との意外な関係に迫る。(2019/5/31)

RPGのマップやパラメータがビッシリ! ゲーム開発者が幼少期に書いた設定ノートが熱量すごい
三つ子の魂百まで。(2019/5/20)

一般色覚者にはほぼ分からない“小さくて大きな違い” JIS改訂で「日本社会における色のルール」はどう変わったのか
標識などに使われる「安全色」が変わったのですが、多くの人は気付いていないはず。(2018/12/29)

「赤ペンはむしろ見にくい」「プレゼン本の『良い例』は良くない例」 色弱者に聞く“本当に見やすいデザイン”とは?
カラーユニバーサルデザイン機構に話を伺いました。(2018/12/8)

「色覚検査の攻略本」「本当は効かない色弱治療」はなぜ存在したのか 進学・就職制限を受けてきた「色弱」の歴史とこれから
カラーバリアフリーの取り組みを行う団体・CUDOに話を伺いました。(2018/11/30)

攻略法わからず10年以上挑み続けたマイナーゲーム SNSの力で全クリできたエッセイ漫画が感動的
マイナーなゲームでもSNSを探せばプレイヤーは見つかる。(2018/10/2)

週末珍ゲー紀行:
異世界転生したら墓守やらされるハメになった件 “汚い牧場物語”と話題のゲーム「Graveyard Keeper」の危険な魅力
ダークサイドに堕ちた牧場物語。(2018/8/27)

「LA-MULANA 2」レビュー:
「LA-MULANA(ラ・ムラーナ)」というゲームのこと、1人のゲームライターの人生のこと
「LA-MULANA」と出会っていなかったら、多分今こうしてここにいることはなかったかもしれない、という話。(2018/8/17)

きみは「serial experiments lain」を知っているか 20周年を経ていまだ続く実験
20周年記念イベントをレポート。(2018/7/21)

歴史資料館でなぜゲーム展? 城陽市歴史民俗資料館で「CONTINUE 〜“ゲーム”90年の歴史〜」開催中
城陽市歴史民俗資料館にて、9月2日まで開催。盛況ぶりを取材しました。(2018/7/20)

憧れのカッコイイ武器や変形ロボを作ろう! 小学生から大人まで熱くなれる工作本『最強工作クラフトウォーズ』発売
身近な物で作るカッコイイ工作を約40点収録。(2018/6/16)

“FFT黒本”「小数点以下の確率で盗める」21年目にして驚愕の事実発覚か 「スクウェアが資料にうそを入れた」
時効ということで……。【訂正】(2018/5/20)

作家、柴尾英令さん死去 代表作にゲーム「レナス」「レガイア伝説」など 攻略本や映画評でも活躍
まだ55歳という若さでした。(2018/4/6)

NHKに慣れていると衝撃的 AbemaTV「大相撲中継」の“民放感”ある編集にやられる人が続出中
格ゲーかな。(2018/3/15)

小学生に人気のYouTuber、1位はヒカキン、2位は?
小学生に人気のYouTuber、1位は「HIKAKIN」、2位は「たくっち」「Fischer's-フィッシャーズ-」――こんな調査結果を、小学生向けYouTuber養成講座運営元が発表した。(2018/2/27)

インターネットを守る翼竜:
20周年の今こそ振り返りたい「センチメンタルグラフティ」という魔物
そろそろ何かが発表されそうな気がします。(2018/2/9)

全身で体感! 「スペースインベーダー」40周年展覧会の見どころを紹介
タイトーが「スペースインベーダー」の誕生40周年を記念した展覧会を六本木ヒルズ展望台で開催。プロジェクションマッピングを使った体感型ゲームを用意する。(2018/1/11)

“1000回遊べるRPG”を4000回遊んだ男 「SFCトルネコの大冒険」に挑み続けるプレイヤーが語る「不思議のダンジョンには、まだ不思議がある」
求道者のごとく追い求める「トルネコ」の理論的限界。(2017/12/16)

ハリウッド監督・紀里谷和明2万字インタビュー×東大作家・鏡征爾:禁断の解禁 ここにあなたの悩みをひもとく全てがある<前編>
インタビューは、映画「ラスト・ナイツ」の日本公開直後、2015年に行われた。(2017/9/22)

PR:「たけしの挑戦状」は今の小学生が遊んでもやっぱりクソゲーなのか? → ガチで遊んでもらったらものすごく正直な感想が出た
案外素直に攻略へ取り組む子どもたちに、「理不尽」が容赦なく襲いかかる。(2017/8/16)

スマートフォン向け「たけしの挑戦状」配信開始 
タイトーは、スマートフォン向けアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」から第5弾タイトル「たけしの挑戦状」を配信開始。アプリ版のオリジナル要素として新ステージなどを追加している。(2017/8/15)

あなたはどのタイプ? 「うるさいチンパンジー」「やさしい亀」……対人ゲームプレイヤーの特徴的な4タイプが動物イラストに
対人ゲームほど性格が出るものはないかも。(2017/5/4)

戸惑いながらもコンビニでファイナルファンタジー7を買ったあの頃
コンビニでゲームが買える。そのこと自体に興奮していた頃のお話。 (2017/2/11)

ヘルペスを倒せゾビラックス! “子どものくすり”の効能をRPG風に描いた「王子様のくすり図鑑」が発売
作画は多くのゲームでデザインを手がける松浦聖さん。納得。(2017/2/3)

ファミコン時代の説明書を当時のまま公開 「ニンテンドークラシックミニ」の公式サイトに粋なはからい
当時の説明書には、読んだだけでプレイした気になる魅力がありました。(2016/11/10)

ゲーム情報誌「ファミマガ」が222カ月ぶりに1号限りの復活! 付録は当時の記事1000ページ超のPDF
「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」収録ソフト30本を紹介した記事などを付録に。(2016/10/20)

サービスの多様化を目指す「ひかりTV」――HLG対応の4K IP放送にオリジナルアニメ制作も
NTTぷららは動画配信サービス「ひかりTV」の新サービスを続々と発表した。HDR対応の4K-IP放送やゲームの展開、有料の趣味講座など盛りだくさん。(2016/10/13)

幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
誌名は「GAMEgene(ゲーム・ジーン)」に一新。山本悠作編集長にお話を聞きました。(2016/7/29)

2ちゃんねるでは「和田が来たからクリエイターが辞めた」とディスられた―― 元スクエニ社長・和田洋一氏がFacebookで過去ぶっちゃける
5月31日の「黒川塾」で語られた内容を補足して公開。(2016/7/8)

鳥嶋和彦、田尻智、シブサワ・コウ―― とんでもないインタビューを量産し続けるサイト「電ファミニコゲーマー」とは何者なのか
電ファミニコゲーマー編集長であり、インタビュー連載「ゲームの企画書」を手がけるリインフォース・平信一さんにお話を聞きました。(2016/6/23)

「まずじゃんけんで400勝します」 “攻略本を越えた超やりこみゼノギアス”がうp主失踪一直線の拷問動画だった
期待の狂人。(2016/5/31)

任天堂Wii 開発回顧録 〜岩田社長と歩んだ8年間〜:
どうやってWiiのコンセプトを広く伝えていったのか?
「ゲーム人口の拡大」という任天堂・岩田社長の言葉の下で、徐々に「Wii」のコンセプトが形作られました。しかしそれは当時のゲーム市場においてあまりにも斬新だったため、そのコンセプトを社内、そして社外へと伝えていくのに悪戦苦闘したのです。(2016/5/20)

スーパー科学者大戦!? 偉大な科学者たちが戦う格ゲー「Science Kombat」正式リリース
8連戦を勝ち抜いた先には「この世の真理」が?(2016/3/30)

「ベーマガ」ライターから漫画編集へ “響あきら”がMMRイケダ隊員になったわけ(MMRインタビュー番外編)
MMRインタビューの最後は、イケダ隊員のもう1つの顔、「ベーマガ」ライター“響あきら”さんにお話をうかがいました。(2016/3/12)

CAPCOMx矢野隆x村田雄介=最強 小説版「STREET FIGHTER」が3月22日に発売
その名も、「俺より強いやつは何処にいる」。(2016/2/13)

闘会議 2016:
ゲームでおなじみのアイテム「やくそう」 実は身近なあの草であることが判明
やくそう、スーパーで売ってた。(2016/1/30)

松村太郎の「バークレー生活研究所」:
バークレーは非常に“意志の強い”イノベーターの街だった
筆者が住むカリフォルニア州北部の街・バークレーが発祥となっているものは多い。例えば、カフェラテが生まれたのもこのバークレーだ。(2015/12/17)

映画業界初のVRゴーグル付き 映画「ピクセル」BD初回生産限定版
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、映画「ピクセル」の初回生産限定版Blu-ray Discを2016年2月3日に発売。スマホを装着して楽しむVRゴーグルが付属する。(2015/11/27)

プログラマーは“適職”ではなかった:
PR:さまざまな仕事を経験して本当の“適職”を見つけたエンジニアの新たな目標
プログラマーに向いていると思っていた。プログラマーになろうとして回り道をした。その道程は、本当の“適職”を見つけるための旅だった。(2015/10/20)

絶対読んでるだけで面白いやつ! ファミコン攻略本を1000冊以上レビューした一冊の「ファミコン攻略本ミュージアム1000」が通すぎる
懐かしさ、あふれてます。(2015/9/13)

「ゼビウス」仕様のジーンズが登場! バックポケットには「アンドアジェネシス」と「ナスカの地上絵」が
11月中旬発売予定です。(2015/9/3)

「スタッフ1名がゲーム内規約に違反した行為を行なっていた」 オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」攻略本でおわび
「冒険者おうえんシリーズ ドラゴンクエストX みちくさ冒険ガイド」に関するおわびが発表されました。(2015/7/23)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
電車の運転が、つまらないんです
世の中には「楽しい仕事」と「つまらない仕事」がある。いや、そうではない。どんな仕事でも「楽しくできる人」と「辛いけど我慢する人」がいる。仕事なんてつまらなくて当たり前、という考え方もあるけれど、楽しいほうがいいに決まってる。どうすれば楽しくなるか、どうすれば辛さを軽減できるか。(2015/6/19)

私設図書館シャッツキステ98冊目:
こだわりすぎた攻略本『マザー2―ひみつのたからばこ』
デート企画は無事終了しましたが、連載はもうちょっとだけ続きます。100回以降は新企画も。さてさて、今日はレイラから紹介するようです。(2015/4/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。