ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「iAUDIO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iAUDIO」に関する情報が集まったページです。

コウォン、厚さ8.9ミリのスリムなポータブルプレーヤー「iAUDIO 9+」を発売
コウォンジャパンは、8.9ミリ厚というスリムデザインのポータブルプレーヤー「iAUDIO 9+」を発表した。(2013/7/5)

コウォン、多彩なメニュー表示の携帯プレーヤー「iAUDIO 10」
コウォンジャパンは、携帯メディアプレーヤーの新製品「iAUDIO 10」を発売した。画面表示のメニューを、背景色と文字色の組み合わせ200種から選択できる。(2011/10/21)

コウォン、ファッショナブルなMP3プレーヤー「iAUDIO E2」発売
コウォンジャパンは、ファッショナブルなMP3プレーヤー「iAUDIO E2」を12月11日に発売する。(2009/11/27)

コウォン、薄型筐体採用のメディアプレーヤー「iAUDIO 9」
コウォンジャパンは、動画再生にも対応した薄型ポータブルメディアプレーヤー「iAUDIO 9」を発表した。(2009/10/26)

コウォン、“シリーズ最高音質”のメモリプレーヤー「iAUDIO U5」
コウォンジャパンがメモリプレーヤー「iAUDIO U5」を発売。音楽再生だけに機能を絞り込み、“iAUDIOシリーズ最高音質”を実現したという。(2008/2/27)

コウォンのポータブルプレーヤー「iAUDIO 7」に新カラー
コウォンジャパンはポータブルプレーヤー「iAUDIO 7」のレッドカラーモデルを販売する。(2007/8/10)

コウォンジャパン、充実イコライザー搭載のポータブルプレーヤー
コウォンジャパンが充実したイコライザー機能を備え60時間連続再生が可能なポータブルオーディオ「iAUDIO 7」を発表。(2007/7/13)

コウォン、iAUDIO F2/U3にバリエーションモデルを追加
コウォンジャパンはメモリプレーヤー「iAUDIO F2」「iAUDIO U3」にバリエーションモデルを追加した。両モデルの4Gバイトモデルと、iAUDIO F2(1Gバイト/2Gバイト)のホワイトモデルが発売される(2007/1/15)

コウォン、「iAUDIO」旧モデルを下取りする“乗り換えサポートサービス”
コウォンジャパンは11月7日、同社のポータブルオーディオプレーヤー「iAUDIO」の“期間限定乗り換えサポートサービス”を発表した。(2006/11/7)

コウォン、“マトリックスUI”採用の「iAUDIO F2」
コウォンジャパンはポータブルプレーヤー「iAUDIO F2」を発売する。携帯電話のようなフォルムで、画面とキーがシンクロする「マトリックスUI」を備える。(2006/10/17)

コウォン、カラー有機EL搭載のネックストラップ 「iAUDIO」
ネックストラップタイプとしては業界初というカラー有機ELディスプレイを搭載。1G/2Gバイトモデルを用意。(2006/7/21)

コウォン、人気の「iAUDIO U2」2Gバイトに新色のホワイトを追加
コウォンジャパンは、フラッシュメモリタイプのポータブルオーディオプレーヤー「iAUDIO U2」2Gバイトに、ホワイトモデルを追加した。直販価格は1万8980円。(2006/7/3)

コウォン、下取りサービスの開始を延期
コウォンジャパンは、6月3日の予定だった「製品アップグレードサービス」の開始を延期し、6月5日から開始すると発表した。(2006/6/2)

コウォン、ポータブルプレーヤーの下取りサービスを開始
コウォンジャパンは、同社製品を下取りし、同タイプの上位機種を差額のみで販売する「製品アップグレードサービス」を6月3日から開始する。(2006/5/29)

コウォン、iAUDIO U2のBTO販売を一時停止
コウォンジャパンは、4月20日より開始した「iAUDIO U2 オンラインチューンモデル」のBTO販売を、4月28日午後から5月8日まで一時停止すると発表した。予想を上回る大量の注文があったため。(2006/4/28)

BTO対応プレーヤーに注文殺到で販売一時停止
業界初というBTO対応携帯プレーヤーをコウォンが発売したところ、数千件の注文が入り製造が間に合わない、として販売を一時停止。(2006/4/28)

コウォン、「iAUDIO U2」のBTOカスタマイズ販売
コウォンジャパンは、メモリプレーヤー「iAUDIO U2」の容量やカラーリングをユーザーの要望通りにカスタマイズして販売する「U2 オンラインチューンモデル」を開始する。「デジタルオーディオプレーヤーのBTOカスタマイズ販売は業界初」(同社)。(2006/4/20)

コウォン、iAUDIO U2/U3 11モデルの直販価格を値下げ
コウォンジャパンは同社直販サイトにて、フラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO U2」「iAUDIO U3」の価格改定を4月22日より行うと発表した。ミュージシャンら音楽のプロがセッティングした「iAUDIO U2 Pro Tunes」(U2-1G-SL)も含まれる。(2006/4/18)

0.85インチHDD搭載プレーヤーが登場
(2006/3/30)

コウォン、業界初の0.85型HDD搭載オーディオプレーヤー
コウォンジャパンは、業界初となる0.85型HDD(4Gバイト)搭載のポータブルオーディオプレーヤー「iAUDIO 6」を4月8日に発売する。店頭予想価格は2万9980円。(2006/3/30)

PR:ポータブルプレーヤー使いこなしのキホン――あなたにマッチする1台は?
デジタルオーディオプレーヤーの人気は高く、昨年末に初めての1台を購入した人も多いだろう。しかし、ただ漠然と使っているだけでは、その能力を100%発揮させることは難しい。ここでは使いこなす上でのキホンを再確認するとともに、これからの購入を考えている人へ、製品選びのポイントを伝授しよう。(2006/2/21)

コウォン、MPEG-4視聴も可能なiAUDIO U3に2Gバイトモデルを追加
コウォンジャパンは、MPEG-4動画も視聴可能なフラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO U3」に2Gバイトモデルを追加、2月25日より販売開始する。実売想定価格は2万9980円。(2006/2/15)

コウォン、ヘッドフォン「SHURE E2C」をセットしたiAUDIO限定モデル
コウォンジャパンは、メモリプレーヤー「iAUDIO U2 ProTunes」(メモリ1Gバイト)にインナーイヤーヘッドフォン「SHURE E2C」をセットした限定モデルを発売する。ヨドバシカメラのみの販売で、実売想定価格は2万9980円。(2006/2/7)

コウォン、iAUDIO U2の2Gバイトモデルを約1万円値下げ
コウォンジャパンは1月31日、2Gバイトのメモリを搭載したフラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO U2-2G-DB」の価格改訂を発表した。旧価格より約1万円のプライスダウンとなる。(2006/1/31)

コウォン、MPEG-4も再生可能なスティック型フラッシュメモリプレーヤー
コウォンジャパンは、フラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO U3」を12月1日より販売する。ロスレスのFLACにも対応するほか、カラー液晶ではMPEG-4動画の再生も行える。(2005/11/21)

iAUDIO、“音楽のプロ”がチューニングした限定品「iAUDIO U2 Pro Tunes」
コウォンジャパンは携帯プレーヤー「iAUDIO」シリーズの限定製品として、「音楽のプロ」がイコライザーをセッティングした「iAUDIO U2 Pro Tunes」を11月17日より販売する。(2005/11/1)

バーテックス、「iAUDIO」シリーズの取り扱いを終了
バーテックスリンクは、韓国COWON製ポータブルオーディオプレーヤー「iAUDIO」シリーズの取り扱いを終了する。販売やサポートは新設されたCOWONの日本法人「コウォンジャパン」が引き継ぐ。(2005/10/3)

バーテックスリンク、「iAUDIO」3製品の直販価格を値下げ
バーテックス リンクはフラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO」の一部製品について、直販サイト「イチオシドットコム」での値下げを発表した。(2005/9/1)

小寺信良:
人はなぜ音楽を買うのか
鳴り物入りで登場したiTMS-Jが好調だ。我々は今、音楽販売でのパラダイムシフトを目の当たりにしている。ここで原点に戻り、「なぜ人は音楽を買うのか」というところを考えてみたい。(2005/8/22)

iPod、韓国でのシェアは1.6%
韓国ではiRiverのReigncomやSamsungが強い勢力を持ち、Appleは13位に付けている。(IDG)(2005/8/12)

バイヤーズガイド
“夏ボで買いたい”デジタルオーディオプレーヤー(HDD編)
価格容量比や音楽ジュークボックス的な便利さで人気なのがHDD搭載タイプのデジタルオーディオプレーヤー。フラッシュメモリ編に引き続き、LifeStyleで取り上げたお勧めHDDモデルをピックアップしてみた。(2005/6/23)

バイヤーズガイド
“夏ボで買いたい”デジタルオーディオプレーヤー(フラッシュメモリ編)
“夏のボーナス”のシーズンが到来し、フラッシュメモリプレーヤーの購入・買い替えを考えている人も多いだろう。そこで、LifeStyleでレビューしたお勧めモデルをピックアップしてみた。(2005/6/21)

バイヤーズガイド
ポータブルプレーヤーが欲しい!(HDDタイプ/後編)
前編ではHDDプレーヤーをその容量とサイズの側面からチェックした。ここではバッテリー駆動時間や転送ソフトに加え、HDDタイプならではの機能について確認したい。(2005/6/15)

バイヤーズガイド
ポータブルプレーヤーが欲しい!(HDDタイプ/前編)
低価格・大容量化が進むフラッシュメモリタイプに押されがちなHDDプレーヤーだが、大容量というメリットは捨てがたい。購入前にチェックすべきポイントをいくつかあげてみた。(2005/6/14)

バイヤーズガイド
ポータブルプレーヤーが欲しい!(フラッシュメモリ編)
小型軽量さに加えて低価格化が進んだこともあり、フラッシュメモリを搭載したポータブルプレーヤーが人気だ。購入前にチェックすべきポイントをいくつかあげてみた。(2005/6/7)

レビュー:
MPEG-4動画も楽しめる“全部入りプレーヤー”「iAUDIO X5」
バーテックスリンクの「iAUDIO X5」は、20GバイトのHDDを搭載したポータブルプレーヤーだ。音楽以外にも静止画とMPEG-4の動画が楽しめる。(2005/6/3)

HDDプレーヤー「iAUDIO M3」が5000円値下げ
バーテックスリンクが、20GバイトのHDDを搭載したポータブルプレーヤー「iAUDIO M3」の値下げを発表。直販価格が従来の3万4800円から2万9800円に。(2005/6/1)

小寺信良:
「電子書籍」はどこまで来たか
普及しそうで普及しなかったものに「電子書籍」がある。だが、ソニー、松下が本格的に取り組み始めたことから状況は変わりつつある。本格的普及というには、まだ5年、10年かかるかもしれないが、電子書籍は確実に人々の中に浸透しつつある。(2005/5/30)

USBホストを搭載、動画再生も可能なHDDプレーヤー「iAUDIO X5」
バーテックス リンクはHDD搭載デジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」シリーズの新製品「iAUDIO X5」を5月上旬から販売する。USBホスト機能を備えるほか、動画の再生も可能だ。(2005/4/27)

バーテックス、「iAUDIO U2」にホワイトのエディオン限定モデル
バーテックス リンクは、「デオデオ」「エイデン」などを展開するエディオングループの限定販売モデルとして、プレミアムホワイトの「iAUDIO U2」を発売する。(2005/4/20)

バーテックスリンク、「iAUDIO U2」に2Gバイトモデルを追加
バーテックスリンクはフラッシュメモリプレーヤー「iAUDIO U2」に2Gバイトモデルを追加、4月16日より販売する。価格はオープンだが、市場予想価格は3万9800円程度となる見込み。本体カラーは新色の「ダークブルー」。(2005/3/31)

シリコンオーディオ販売ランキング(2月28日〜3月6日)
高付加価値化のステージに入り始めたポータブルプレーヤー
本家より多機能な「なんちゃってiPod shuffle」が登場するなど、基本機能面では成熟の域に達しつつあるポータブルプレーヤー。高付加価値化という新しい局面を迎えつつあるだけに、国内メーカーに期待したい(2005/3/14)

CeBIT 2005:
iPod“コバンザメ”より「母屋」勝負――携帯型プレーヤーの“意外な”トレンド
人気の携帯型プレーヤー関連の展示も多いCeBITでは、iPod人気にあやかって周辺ビジネスを展開する“コバンザメ商法”よりも「母屋(本体)勝負」というアジア系ベンダーの“意外な”トレンドが見えてくる。(2005/3/14)

「iAUDIO U2」ヨドバシカメラ限定モデルに1Gバイト版登場
バーテックスリンクは、“ヨドバシカメラ限定モデル”の第3弾として、「iAUDIO U2 1GB」(バールホワイト×シルバー)を1000台限定で3月1日より出荷する。(2005/2/24)

レビュー:
shuffleより“熟成”――質感高めたフラッシュメモリ型「iAUDIO 5」
iPod shuffleの登場で、再び注目を集めているフラッシュメモリプレーヤー。バーテックス リンクの「iAUDIO 5」は、本体の質感や音質を高めた“熟成”モデルだ。(2005/1/26)

バーテックス、1000色のバックライト表示が可能な「iAUDIO」新製品
バーテックスリンクはフラッシュメモリタイプのポータブルプレーヤー「iAUDIO 5」を発表。28グラム(本体のみ)という軽量ボディに大型液晶を搭載し、単4アルカリ乾電池1本で約20時間の連続再生が行える。(2005/1/26)

バーテックスリンク、「iAUDIO」の直販価格を値下げ
バーテックスリンクは、デジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」シリーズのフラッシュメモリ型3機種について、2月1日から直販価格を値下げすると発表した。値下げ額は5000円から7000円。(2005/1/24)

バーテックス、「iAUDIO」シリーズのバッテリ交換サービスを開始
バーテックス リンクは、デジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」について、内蔵バッテリーの交換サービスを開始する。対象となるのは、「iAUDIO U2」「iAUDIO M3」「iAUDIO M3L」の3製品。(2005/1/19)

バーテックス、携帯プレーヤー「iAUDIO U2」に新色
バーテックスリンクが、携帯音楽プレーヤー「iAUDIO U2」にアクアブルー/グラスグリーン/アッシュシルバーの3色のカラーバリエーションを追加。(2004/12/14)

シリコンオーディオ販売ランキング(2004年11月8日〜2004年11月14日)
もうすぐボーナス、冬モデルのオーディオプレーヤーをチェックしてみた
11月も後半にさしかかり、ボーナスで買いたい品物を検討している人も多いはず。年末商戦にあわせて発売されるモデルをチェックしてみた。(2004/11/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。