ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「初期化」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「初期化」に関する情報が集まったページです。

2020年2月に正式リリース予定:
Microsoft、プログラミング言語「TypeScript 3.8」のβ版を公開
Microsoftは「TypeScript 3.8」のβ版を公開した。TypeScript 3.8は、ECMAScript規格の新機能や強化機能に加え、型のみのインポート/エクスポートのための新構文など、多くの新機能を提供する。(2020/1/15)

Pythonチートシート:
[Pythonチートシート]基本要素編
組み込みのデータ型、変数、制御構造、演算子、関数定義など、Pythonプログラムを構成する基本要素をギュッとまとめて紹介する。(2020/1/9)

ハードディスク流出問題 パソコンの「ごみ箱」を空にするだけでは危ない 物理的に破壊、あるいは自分で保管が最善策か…
 神奈川県の行政文書を保存したハードディスク(HDD)が流出した問題では、初期化され消えたはずのデータが復元されて大きな問題となったが、決してひとごとではない。個人のパソコンも処分の際にデータを完全に削除できない恐れがあると専門家は指摘。スマートフォンやUSBメモリ、SDカードなどの処分にも注意を要するというのだ。(2019/12/12)

OPPO、故障端末の集荷修理サービスを開始
オッポジャパンは、12月1日に同社スマートフォンの集荷修理サービスを開始した。オフィシャルサポートページで故障端末情報やお客様情報を入力し、日時・場所を指定して集荷できる。端末の修理状況はサポートページから照会できる。(2019/12/3)

無線LANのセキュリティプロトコルを知る【後編】
「WPA」と「WPA2」の違いとは? 脆弱な「WEP」からの改善点は
脆弱な無線LANセキュリティプロトコル「WEP」に代わり、より強固なセキュリティ規格として設計された「WPA」と「WPA2」は何が違うのか。暗号化技術や仕組みなどの観点から説明する。(2019/11/16)

Python入門:
[Python入門]イテレータとは
Pythonにおける複数データの反復処理を支える基盤である反復可能オブジェクトとイテレータの振る舞いを見た後、自分でイテレータを定義してみよう。(2019/11/12)

無線LANのセキュリティプロトコルを知る【前編】
「WEP」を無線LANのセキュリティに使ってはいけない理由 専門家の推奨は?
無線LANセキュリティプロトコル「WEP」「WPA」「WPA2」は、それぞれ異なる特徴を持つ。だがWEPには複数の脆弱性が見つかっており、利用が推奨されていない。何が危険なのか。(2019/11/9)

多彩な新機能を追加:
Microsoft、プログラミング言語「TypeScript 3.7」を公開
Microsoftは、多数の新機能を提供するオープンソースプログラミング言語の最新版「TypeScript 3.7」を公開した。オプショナルチェイニングの実装やnullish coalescing演算子の導入といった改善を加えた。(2019/11/8)

Berkeley Packet Filter(BPF)入門(5):
BPFによるパケットトレース――C言語によるBPFプログラムの作り方、使い方
Linuxにおける利用が急速に増えている「Berkeley Packet Filter(BPF)」について、基礎から応用まで幅広く紹介する連載。今回は、最も基本となるC言語によるBPFプログラム作成方法および使用方法について。(2019/11/5)

自動再起動の無効化が重要
「Windows 10」が再起動を繰り返す“無限ループ”から抜け出す5つの方法
「Windows 10」がクラッシュ時に再起動を繰り返すことがある。たちが悪く、いら立ちが募るこの無限ループ問題に、どう対処すればよいのか。5つの対処法を説明する。(2019/11/3)

山市良のうぃんどうず日記(164):
Windowsトラブル解決事例──容量可変VHD肥大化の犯人とその解消
Hyper-Vの容量可変タイプのVHD/VHDXファイルは、割り当てサイズではなく、使用量に応じて拡大していくため、評価環境などパフォーマンスへの影響を許容でき、Hyper-Vホストのストレージを効率的に利用したい場合に有効です。そんな容量可変タイプのVHDXファイルが、割り当てサイズ近くにまで肥大化しているのを発見しました。物理環境でも長く使用していれば発生し得る空き領域不足のトラブルと思うので、問題の調査から解決までをレポートします。(2019/10/23)

半径300メートルのIT:
「パスワードをクラウド上のExcelシートで管理」に一手間加えて安全に
テクノロジーは日進月歩。かつての常識が現代の非常識になることも、かつての非常識が現代の推奨行為になることもあります。個人情報を安全に管理する方法も、どんどん変化しています。(2019/10/23)

ゼロトラストセキュリティの実現:
PR:NISTも警鐘、サーバハードウェアを狙う攻撃にどう備える?
サイバー犯罪は日に日に巧妙化し、輸送中のサーバハードウェアにマルウェアを仕込む手法すら存在する。従業員はおろか、新しいハードウェアも信頼しない──ゼロトラストセキュリティを実現する方法とは。(2019/10/24)

製造ITニュース:
小型IoT機器向けメッセージ認証技術がISO/IECの軽量暗号国際標準に採択
日立製作所とベルギーのKatholieke Universiteit Leuvenが共同開発した小型IoT機器向けメッセージ認証技術「Chaskey」が、軽量暗号国際標準規格ISO/IEC 29192-6として採択されたと発表した。(2019/10/9)

モノづくり最前線レポート:
量子コンピュータとAI、先進技術における日本の最新動向と位置付け
日本最大級の産学官連携イベント「イノベーション・ジャパン2019」(2019年8月29〜30日、東京ビッグサイト青海展示棟)において、科学技術振興機構(JST)事業セミナーで、JST研究開発戦略センター(CRDS)がAI技術および量子コンピュータ技術の最新動向について紹介した。(2019/9/27)

息子を失ったある家族の出来事 亡くなった家族のApple IDやGoogleアカウントは引き継げるか
「亡くなった息子のiCloudにアクセスしたいのですが……」──息子を失った夫婦が、クラウドに遺された生きた証を取り戻すために動いた。(2019/9/18)

山浦恒央の“くみこみ”な話(121):
バグ検出ドリル(21)「三角形判定」のテスト項目を設計できますか【解答編】
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第20回と第21回は、「三角形を判定」するプログラムのテスト項目設計がテーマです。前回の出題編から、今回は解答編になります。(2019/9/11)

半径300メートルのIT:
令和時代のセキュリティ対策、これからの「お金のかけどころ」は?
「ウイルス対策ソフトを入れればセキュリティ対策はOK」……という時代は過去のこと。現在は、既知の脅威や未知の脅威、あるいは故障によるデータ消失から守るなど、複数の安全対策が必要になっています。さらに未来はどうなっているのでしょうか?(2019/9/3)

Python入門:
[Python入門]多重継承とmixin
多重継承を行う際には複数のクラスからインスタンス変数を継承すると問題が発生する。それを回避する方法と、そこから生まれるmixinという考え方を紹介する。(2019/9/3)

ふぉーんなハナシ:
中古端末の「SIMロック解除」 なぜauとソフトバンクは「来店」のみ?
大手キャリアが中古端末や他者から譲り受けた端末の「SIMロック解除」に応じ始めました。しかし、Webでの手続きが可能なのはNTTドコモだけ。auとソフトバンク/Y!mobileは来店手続きのみ受け付けています。なぜ、このような違いが出るのでしょうか……?(2019/9/1)

機械学習&ディープラーニング入門(Python編):
Lesson 18 「Python言語基礎文法」と「いくつかの応用文法」のまとめ
コードを書く流れに沿って説明してきたPython言語の基礎文法と、いくつかの応用文法のポイントを箇条書きでまとめる。(2019/8/31)

Python入門:
[Python入門]多重継承
Pythonでは複数のクラスを基にクラスを定義する「多重継承」が可能だ。その方法と、多重継承時にメソッドが呼び出される仕組みについて見ていこう。(2019/8/27)

Windowsフロントライン:
クラウド時代のWindows 10復元と再インストール方法を考える
さまざまな復元手段が用意されているWindows 10。2020年前半に一般配信される次々期の大型アップデート「20H1」で提供される可能性のある「Cloud Download」を読み解いていく。(2019/8/19)

機械学習&ディープラーニング入門(Python編):
Lesson 11 クラス ― Python基礎文法入門
Python言語の文法を、コードを書く流れに沿って説明していく連載。今回と次回は、クラスを取り上げる。今回は、そのうちの利用方法について説明する。(2019/8/16)

Python入門:
[Python入門]クラスの継承
Pythonにおけるクラスの役割、クラスを継承することの意味、継承の方法など、クラスの継承に関する基本知識を概観しよう。(2019/8/9)

Python入門:
[Python入門]クラスを使ってスタックとキューを作成する
Pythonのクラス機構を利用して、スタックとキューという代表的なデータ構造を作成し、特殊メソッドを使ってスタックをさらに改良してみる。(2019/8/6)

山浦恒央の“くみこみ”な話(120):
バグ検出ドリル(20)「三角形判定」のテスト項目を設計できますか【出題編】
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第20回と第21回は、「三角形を判定」するプログラムのテスト項目設計がテーマです。まずは今回の出題編を読んで、じっくり問題に取り組んでみてください。(2019/8/5)

海で使うIT:
シリアルがないスマホにシリアルしかないAISレシーバを接続して船旅に出た
不定期でお届けする、海で使えるさまざまなIT機器を取り上げる本連載。今回は令和の時代で主流となりつつある「スマートフォンで電子海図と航法支援」について取り上げる。(2019/8/2)

Python入門:
[Python入門]クラス変数/クラスメソッド/スタティックメソッド
クラスとオブジェクト、クラスの定義、インスタンス変数、__init__メソッド、インスタンスメソッドというクラスの基礎知識を紹介する。(2019/7/30)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
FBIが警戒する攻撃手法とは? 新たな脅威に対抗するハードウェアセキュリティ
サイバー犯罪者は、対策や監視が手薄で、高い成果が得られる攻撃手法を常に模索している。その中でもFBIが特に警戒するサイバー犯罪の最新手法と、企業を守るハードウェアセキュリティについて詳しく解説する。(2019/8/2)

Python入門:
[Python入門]クラスの基礎知識
クラスとオブジェクト、クラスの定義、インスタンス変数、__init__メソッド、インスタンスメソッドなど、クラスの基礎知識を紹介する。(2019/7/26)

製造業のIoTスペシャリストを目指そうSeason2(11):
Arduinoにセンサーを接続しよう
今回はワンボードマイコン「Arduino」にセンサーとLEDを接続する例を用いて、これらの技術を具体的に説明します。(2019/7/24)

山市良のうぃんどうず日記(157):
Windows Updateトラブル解決事例──Windows 10 Sモードの場合
2019年6月の定例更新の際、検証用仮想マシンの1台が更新プログラムのインストールエラーで繰り返し失敗する場面に遭遇しました。筆者がいつもしているように“おまじない”のようなコマンドラインで解決しようとしましたが、問題が発生したのは、そうはさせてくれない「Windows 10 Sモード」だったのです。(2019/7/17)

立ちどまるよふりむくよ:
Windows 1.0日本語版のレビュー記事を書いた話
Windows 1.0日本語版のレビュー記事を書いたことがあった。1987年のことだ。(2019/7/11)

Python入門:
[Python入門]パッケージ
Pythonには複数のモジュールを束ねて扱うための「パッケージ」という仕組みがある。その作り方、インポート方法などについて見ていこう。(2019/7/9)

性能アップだけじゃない!:
PR:コネクテッドカー時代に向けて、大きな進化を遂げた次世代車載マイコン
“コネクテッドカー時代のクルマ”に向けて、あらゆる進化を遂げた次世代のマイコンが登場した――。2019年春、サイプレス セミコンダクタ(Cypress Semiconductor)は、新たな車載マイコン製品群「Traveo IIファミリ」の出荷を開始した。従来の車載マイコンから、処理性能、電力効率が高まったことはもちろんのこと、これからのクルマが求めるさまざまな要件を満たし、まさに「次世代車載マイコン」と呼ぶにふさわしい。そこで、この次世代車載マイコン・Traveo IIファミリを詳しく紹介していこう。(2019/7/8)

ドコモ、ビジネス向けカメラレスケータイ「SH-03L」を7月5日に発売
NTTドコモは、7月5日にシャープ製のフィーチャーフォン「ドコモ ケータイ SH-03L」を発売。カメラの持ち込みが禁止されているビジネスシーンでの利用を想定し、デバイス機能やアプリの利用も制限できる。内線サービス「オフィスリンク」の利用や防水・防塵(じん)・MIL規格の耐衝撃性能を備える。(2019/7/4)

山市良のうぃんどうず日記(156):
Windowsトラブル解決事例──起動不能になった「Windows To Go」デバイスを復活させる方法
「Windows To Goワークスペース」は、Windows 8 Enterpriseから登場した非常に便利で面白い機能ですが、抜き差し可能であるが故にワークスペース破損のリスクがあります。修復の基本はワークスペースの作り直しですが、作成とその後のWindows Updateにかかる時間を考えると、できれば再作成は避けたいところ。(2019/7/2)

Q&Aで学ぶマイコン講座(46):
マイコンがリセットされる要因
マイコンユーザーのさまざまな疑問に対し、マイコンメーカーのエンジニアがお答えしていく本連載。46回目は、初心者の方からよく質問される「マイコンがリセットされる要因」についてです。(2019/6/27)

山市良のうぃんどうず日記(155):
Windows 10からの挑戦状、再び――これまでEducationエディションではWDAGが使えなかった
Windows 10には教育機関向けエディションとして「Education」と「Pro Education」があります。これらは、それぞれEnterpriseとProエディションをベースに構築されたもので、機能的には対応するエディションと同等です。しかし、機能的には同等ですが、実際には一部の機能が使えないことがあります。(2019/6/18)

半径300メートルのIT:
次の買い換えでiOSデバイスを売らないほうがいいたった1つの理由
Appleは、2019年の秋にリリースするiOSに新機能「Find My」を実装します。これは、紛失や盗難に遭ったiOSデバイスの位置を、端末がオフライン状態でも探せるというもの。ただし、この機能を使うにはiOSデバイスが「もう1台」必要になります。手元にある“ちょっと古いiPhone”は、手放さないほうがいいかもしれません。(2019/6/11)

OSS脆弱性ウォッチ(14):
QEMU脆弱性を利用したVMエスケープ攻撃の検証:ヒープベースのオーバーフロー脆弱性編
連載「OSS脆弱性ウォッチ」では、さまざまなオープンソースソフトウェアの脆弱性に関する情報を取り上げ、解説する。今回は、「QEMU」の脆弱性を悪用したVMエスケープ攻撃に関する事例のうち、ヒープベースのオーバーフロー脆弱性(CVE-2015-7504)を紹介する。(2019/6/10)

ソフマップが買い取りアプリ「ラクウル」を提供する狙いとは? 渡辺社長に聞く
ソフマップが、2018年7月からデジタル家電などを売却できる買い取りアプリ「ラクウル」を提供している。これまで店舗を中心にリユース事業を行ってきたソフマップが、なぜスマホ買い取りアプリに挑戦したのか? 渡辺武志社長に話を聞いた。(2019/6/7)

アニメに潜むサイバー攻撃:
篠原重工は行政指導が必要? 劇場版「機動警察パトレイバー」で学ぶ「内部犯行」リスク
サイバー攻撃は、時代に合わせ、攻撃の対象や手口が変化してきました。そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さんが対策を解説します。第7回のテーマは「機動警察パトレイバー the Movie」です。(2019/6/7)

パブリックβは7月配信予定:
使い勝手を強化した「macOS Catalina」2019年秋に登場 iTunesアプリは3分割 iPadでマルチディスプレイも
macOSの新バージョンが2019年秋に登場する。iTunesアプリが3つのアプリに分割される他、iPadをサブディスプレイとして使う機能を始めとする使い勝手を強化する新機能が盛りだくさんだ。(2019/6/4)

山浦恒央の“くみこみ”な話(118):
バグ検出ドリル(18)IoT時代だからこそ重要、単純でも検出が難しい通信系バグ
バグは至るところに、しかも堂々と潜んでおり、自信満々なプログラマーほど、目の前のバグに気付かないものです。「バグ検出ドリル」の第18回の問題は、相互に通信する機器のソフトウェアのバグです。IoT時代を迎えて利用場面が増えている、通信系のバグを見つけ出しましょう!(2019/6/4)

Microsoft 365で実現! Windows 10のモダン管理(第3回):
PR:Windows 10のデータ管理 データ保護はMicrosoft 365の連携技におまかせ
前回までは、Windows 10のモダン管理を使った展開、管理に関する方法を解説しました。今回は、「データ保護」にフォーカスします。モダンPCは、そもそも社外でインターネットに接続して利用するのが前提の環境です。Windows 10の機能とMicrosoft 365の各種機能を連携させ、PCを社外で利用する際にデータ漏えいを防ぐ機能を紹介します。(2019/6/3)

Tech TIPS:
【Android】起動しなくなったスマホを強制的に初期化する
スマートフォンを廃棄する場合などに気になる個人情報の漏えい。完全に初期化した上で廃棄などを行う方がよい。ただ、起動しない場合は、初期化が難しい。そこで起動しなくなったAndroid OS搭載のスマートフォンを初期化する方法を紹介する。(2019/5/30)

Tech TIPS:
【Windows 10】サインインできないシステムを初期化する
Windows 10を初期化したい場合、[Windowsの設定]−[更新とセキュリティ]−[回復]画面の「このPCを初期状態に戻す」など幾つかの方法がある。ただ、パスワードが分からないような場合は、この方法は使えない。そこで、パスワードが分からないWindows 10を初期化する方法を紹介する。(2019/5/17)

個人間でスマホを売却するのは危険? データ消去を手掛けるブランコ・ジャパンに聞く
非常に多くの個人情報データが入っているスマートフォンやPCには、データを削除するための「初期化」という項目が用意されている。しかし、実は初期化をしても第三者が専用ツールを使って簡単にデータを復元できてしまう。では、ユーザーはどうすればいいのか?(2019/5/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。